のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

12/23 理→英:電気関係の用語→英語

 手元で調べた英語が溜まってきたんで、備忘録がてらメモ。
 前記事が「地磁気*1の話だったんで、その関係で。
 「電流(でんりゅう)」関係の語をまとめてみました。
 手元の古い和英辞典からなので、最近ではまた違うかも。ご注意を。


◆説明
 資料・範囲は『学研ニューコース 中3理科』(2012)を参照しつつ作業。
 でも完璧ではないのでご容赦を。逆に乗ってない単語も付けたしてます。
 ※以下の英語の「,」は「AまたはBと呼ぶ」という意味で使ってます
 [  ]は「直前の単語1つの代わりにこれを使うこともある」という感じ。
 たとえばmagnetic force[attraction]だとmagnetic attractionと呼ぶ場合もあるよいうこと。


・静電気(せいでんき*2
 「static electricity(スタティック・エレクトリシティ)」

・電流(でんりゅう)*3:電気の流れ。
 「electric current(エレクトリック・カーレント)」
関連用語:「電流計(でんりゅうけい)」*4

・電圧(でんあつ):
 「voltage(ヴォルテージ、ヴォルテイジ)」
 (電圧の単位は「V(ボルト)」。記号も「V」。名前は学者の「ボルタ」氏から)
 関連用語:「圧力(あつりょく)」*5

・抵抗(ていこう):電流の通りにくさ。
 「resistance(レジスタンス)」*6
 関連用語:「効率(こうりつ)」*7

・直列回路(ちょくれつかいろ):
 「series, circuit(シリーズ、またはサーキット)」

・並列回路(へいれつかいろ):
 「parallel circuit(パラレル・サーキット)」

・磁力(じりょく):磁石的な力。
 「magnetic force[attraction,power],magnetism(マグネティック・フォース、
 または~アトラクション、~パワー、または単にマグネティズム)」

・磁界(じかい):
 「magnetic field(マグネティック・フィールド*8)」

・電界(でんかい):
 「electric field(エレクトリック・フィールド)」

・電磁誘導(でんじゆうどう):
 「electromagnetic induction(エレクトロマグネティック・インダクション)」

・電磁気(でんじき):
 「electro magnetism(エレクトロ・マグネティズム)」

・電力(でんりょく):
 「electric power,electricity(エレクトリック・パワー、またはエレクトリシティ)」

・電子(でんし)*9
 「electron(エレクトロン)」

 って感じですかね。それぞれの意味はまた今度~。



◆用語集
・抵抗(ていこう):
 あるものが抗ったり、逆らったりすること。
 英語では「resistance(レジスタンス)」。
 「電気抵抗(でんきていこう)」といった場合は「電気の通りにくさ」を表す。


benkyoumemo.hatenablog.com

*1:地磁気(ちじき)」については 12/22 理科:地磁気(ちじき)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「静電気(せいでんき)」の仕組みなどについては 2/15 理科:静電気(せいでんき)/身近な「下敷き」から、神の「雷(かみなり)」へ!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「電流(でんりゅう)」などについては3/24 こころの話+理科:心電流・心電圧・心抵抗(※造語) - のっぽさんの勉強メモも参照。

*4:「電流計(でんりゅうけい)」などについては 10/14 理科:電流/検流計とかの話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「圧力(あつりょく)」については 1/6 理科:圧力/点・線・面と、物理攻撃の話! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「resintance(レジスタンス)」については 12/24 社+英:二つの「レジ」の話! ~「立法(りっぽう)」と「登録(とうろく)」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「効率(こうりつ)」については 4/3 社会:「コスト」と「効果」の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「フィールド」については 9/20 歴史:土地をぐるぐる三段撃ちする!? ~三圃制と三段撃ち~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「電子(でんし)」については6/11 理科:父との話/電子(でんし)と重力(じゅうりょく)の話メモ - のっぽさんの勉強メモも参照。