のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

1/1 数学:数学を 装備みたいに 強化する(5・7・5)

 数学の話ー。
 結論から言うと、『数学の知識の積み重ねをモンハンとかで例えられるかも?』ってことです。
 実は数学に限らず、多分すべての知識について言えることですが。

 まあ、あまりご存じない方には申し訳ないですが。
 『モンスターハンター*1とかのゲームでは素材*2を集めて「装備」*3を強化していくのが楽しみの一つになっています。
 例えば、ゲーム序盤の装備はあんまり強くありません。
 でもそんな装備も、お金とか「鉄鉱石(てっこうせき)」*4とかの素材と合わせて「鍛える」ことで、性能を強化できたり他の武器になったりします。
 詳しい関係は覚えてないですが、適当な名前で書くとこんな感じ(モンハンの武器名ではないので注意)。

 ナイフ*5→(鉄鉱石で強化)→ナイフ改→(火炎石で強化)→ファイアナイフ


 んで、数学の話。
 数学でもある知識が、後の知識の基礎になってることがよくあります。


 「たし算」*6は最初に習うことですが、「かけ算」を習う時の土台にもなっています。
 まあ必須かは分かりませんが、2ケタの足し算ができると「かけ算」はかなりやりやすいでしょう。
 で、「かけ算」ができると、逆の存在である「わり算」もやりやすくなります。
 これを図にしてみると

 「たし算」→(学習で強化)→「2ケタの足し算」(学習:新分野)→「かけ算」→(学習:新分野)→「わり算」

 まあ装備っていうより「スキルツリー」*7みたいな感じですけどね。
 もうそろそろ察しがついたでしょうが
 「色々な素材(知識)を集めて装備(数学力)を強化しようぜ!」てことです。

 上の図でも関係性が続いているように、あなたが今習っていることは、実は次の知識の土台だったりするわけです。
 中には「だり~な~、これ何の役に立つの?」と思うものもあるかも知れませんが、
 実は将来の難しい問題とか、あるいは実社会で出会う何かへの「素材」の可能性もあるわけです。
 少なくとも直近では、次のテスト*8や、次の次のテスト範囲の「土台」だったりするわけで。
 そうすると、ちゃんとやっておくと後でちょっと楽になるかもしれません。次学期とか。

 逆に言えば、高度なものを習得するとき、前提(ぜんてい)*9となる「素材」とか「知識」がないと難しいってことですね。
 ゲームでも上位武器はいきなり作れませんし、数学でも前置きなしに「中点連結定理」とかはいきなり理解できないわけです。
 でもそれは逆に言えば、必要なものを集めさえすれば、いつかは到達できるということでもあります。

 だから、あなたがある問題を「難しい!」と思ったら、
 それは「この問題を倒すのに必要な知識が足りてないのかな?」と考える時かもしれません。
 そして手元に足りない知識が分かったら、その「素材(知識)」を先に集めることが
 遠回りに見えて、実は最短のルートかもしれませんよ。
 てな感じで~。




◇小芝居:ネットゲームっぽい会話

プレイヤーA(以下A):「Bさんの装備すげー!それレア装備の『中点連結定理(ちゅうてんれんけつていり)』じゃないですかー。どうやって手に入れるんです?」
プレイヤーB(以下B):「あ、これ?『中点(ちゅうてん)』『平行(へいこう)』あとは『三角形*10と比の定理』を理解できれば手に入るよ」
A:「…前2つは何とか分かりましたが、最後のがさっぱりなんですが?」
B:「まあ『中3ステージ』で出会う相手だしなあ。『三角形と比の定理』を打倒するのに必要なのは、『平行』『三角形の相似条件』あとは『平行四辺形の性質』だね。
 あ、『三角形の合同条件』ができると『相似条件』やりやすいよ。
 だから今『合同条件』相手にしてるなら、それをしっかり理解しとくといい。無駄にはならないよ」
A:「う、うす!(とりあえず『合同条件』の基礎からやり直すか…)」



◆用語
・素材集める系ゲーム:もちろん素材を集めて装備作るゲームは『モンスターハンター』以外にもあります。
 『ゴッドイーター』とか『フロンティアゲート』もそんな感じですね。

・スキルツリー:主にRPG*11の用語で、スキル(技)同士の発展していく関係。
 簡単に言うと「Bのスキルを習得するにはAのスキルが必要だよ」みたいな関係が、いっぱいある図。
 筆者の知っているところだとネットゲーム『ラグナロクオンライン』とかである。
 あとスキルツリーとかスキルをと取りまくるのが好きな人にはフリーゲーム『ぢきゅうぢそく』*12などがオススメである。

・中点連結定理(ちゅうかんれんけつていり):中3の『相似な図形』の辺りで習う定理(ていり)。
 このブログの筆者は図形が苦手なので、実はあまり良く分かっていない。
 でも調べたら英語で「midpoint theorem(ミッドポイント・セオレム)」もしく「midpoint connector theorem(ミッドポイント・コネクター・セオレム)」というらしい。とりあえず格好いい。

・『ゴッドイーター』:アクションゲームの一つ。直訳すると「神喰らい」。
 敵を倒して素材集めて武器を作る狩猟系。
 敵は「アラガミ」という、神*13の名前を持つ怪物。
 それを、敵と同じ細胞*14の力を利用しつつ、(武器で)食らい戦うのでゴッドイーター
 なので普通の善良な神は別にeat(イート)されない。大丈夫。



本文で書いた「難しいと思ったらちょっと前のことを学ぶ」ことは以下の『冬休み・春休み』についての記事で触れてるので、よかったらどうぞ。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:モンスターハンター』については12/19 社会:お姫様と一狩り行こうぜ! - のっぽさんの勉強メモ参照。

*2:「素材(そざい)」については 12/23 英語:ファンタジー/素材(material)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「装備(そうび)」については 6/25 英語:ゲーム「英語サバイバル」/実践!装備購入 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「鉄(てつ)」については 5/17 学習:イメージ・ネットワーク ~色んな所にネタを探す~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「ナイフ」については 12/26 英語:単語/関係を意識してみる - のっぽさんの勉強メモ も参照。

*6:「足し算」や「かけ算」などについては 6/23 数学:「加減乗除(かげんじょうじょ)」 ~+-×÷って何なのさ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「スキル」については 12/1 数学:「文章題(ぶんしょうだい)」は難しい - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「テスト」については 5/24 学習:テストについてメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「前提(ぜんてい)」については 4/28 国語:会話/困った時は「和和翻訳(わわほんやく)」!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「三角形(さんかっけい)」については 1/18 算数+英:図形/「3+3=4」のフシギな計算! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「RPG」については 3/14 こころの話:人生(じんせい)/君と道を行くRPG - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:『ぢきゅうぢそく』については 7/10 歴史:サバイバルと「石器(せっき)」 ~石器時代のゲームプレイヤー!?~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「神(かみ)」については 3/3 国語:運命(うんめい)、神(かみ)、そして社会(しゃかい) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「細胞(さいぼう)」については 2/10 理科+こころ:細胞の入れ替わりと「私」 - のっぽさんの勉強メモ を参照。