のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

1/11 英+社:ゲームとかの「宿屋(inn)」の話~

 英語+社会(こじつけ)、そして「宿屋(やどや)」の話ー。

 旅行好きや、RPG*1ゲーマーにはおなじみの存在、「宿屋(やどや)」。
 まあ「旅してる人とかが泊まるとこ・施設」って意味です。
 英語で言うと「inn(イン)」、もしく「hotel(ホテル)」といいます。
 どちらかというとinnは小さめ、hotelは大きめって感じのようですね。


 前者innは「中に(in)」が原義です。
 後者hotelに似た単語に「hospital(ホスピタル)/病院」がありますが、これは「主人が客をもてなすところ」が原義のようです。
 んで、さらにネットで調べるとラテン語の「hospes」が「旅人・客人」を表しており、「ホテル」と「ホスピタル」はここから来たようですね。
 ちなみに似た英単語に「host(ホスト)/主人」があります。でも、これも原義は「客」。ややこしいですね…どこで入れ替わったのでしょう。現在では招待される側は「guest(ゲスト)」、招く側が「host」ということが多いようです。

 宿屋の構造ですが、ファンタジー*2のRPGとかだと、1階が酒場(bar)、2階が宿泊スペースになっているものが多いですね。
 よく1階に「冒険者(adventurer)」とかがたむろってるわけですが。
 辞書を見るに、構造的にはイギリスの古い宿屋がそんな感じらしいです。
 それによれば、1階の酒場は村や町の社交場にもなっていたとか。なんだか楽しそうですね。
 (『プラクティカルジーニアス』参照)

 あと時代にもよりますが、宿には馬小屋(stable)とか馬(horse)*3を繋ぐスペースもあったようです。
 今で言う「駐車場」みたいなかんじですね。

 中世ヨーロッパは農民が多く、一生村の外には出ない人がほとんどだったようですが、
 商人や伝令(軍の命令を伝える人)、郵便配達人とかは宿を利用する機会も多かったようです。
 昔は旅の危険度がかなり高かったので、宿が見えた時はほっとしたでしょうね。


 まあひとまずこんな感じで~。


追記
 昔『スーパーマリオRPG』っていうゲームがあったんですが、
 お金出せば「ロイヤルスイートルーム」に泊まれるっていう宿があって。
 なんか、その響きにとてもワクワクしたのを覚えています。

 最古のRPG『ウィザードリイ』*4の宿屋にも細かくランクがあったようです(手元の資料による)。
 A~Eの5ランクあって最高は「ロイヤルスイートルーム」なんですが。
 一番下が「馬小屋」で、泊まってもHP(ヒットポイント)*5回復しません(MPは回復する)。
 なのでお金持ってないパーティは「回復魔法かけるだけかけてから馬小屋に泊まる」がセオリー。
 これにもかなりの衝撃を受けたのを覚えています。


参考資料
・ゲーム・アーツ、1986,『ウィザードリイ プレイングマニュアル』株式会社エム・アイ・エー


◆用語集
・宿屋(やどや):主に旅人などを泊める所。
 英語では「inn(イン)」や「hotel(ホテル)」。
 関連用語:「回復(かいふく)」*6、「レストラン」*7

・酒場(さかば):お金を払ってお酒*8を飲むところ。
 英語では「bar(バー)」*9や「pub(パブ)」「tavern(タヴァーン)」「saloon(サルーン)」など。
 関連用語:「バーメイド」*10

・旅人(たびびと):
 旅をする人。
 英語では「traveler(トラベラー)」など。
 関連用語:「マーキュリー」*11、『りゅうたま*12

・冒険者(ぼうけんしゃ):冒険する人。
 英語では「adventurer(アドヴェンチャラ―)」。
 ゲームだと主人公などがこれで、良い人たちだったりするのだが、
 ファンタジーで農民などからは「定職がない人」とみられる場合もある。
 (その場合「事情があって人所にとどまれない犯罪者」という感じ)
 関連用語:「勇者(ゆうしゃ)」*13、「ギルド」*14

・病院(びょういん):病気やけがを直すための場所。
 英語では「hospital(ホスピタル)」。
 RPGではよくHP回復や状態異常*15を直してくれたりする。

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「RPG」については 3/14 こころの話:人生(じんせい)/君と道を行くRPG - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「ファンタジー」については 12/16 英語:鑑定(かんてい)だー!単語をよこせ! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「馬(うま)」については 12/27 社会/騎士(きし)と馬(うま)の話(ざっくり) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:ウィザードリィ』については 12/16 英語:鑑定(かんてい)だー!単語をよこせ! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「HP」「MP」については 6/8 数学:ゲーム/MPのやりくりから数字を考える! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「回復(かいふく)」については 5/13 国+英:言い回し/「疲労回復(ひろうかいふく)」?「疲労解消(ひろうかいしょう)」? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「レストラン」については 5/29 家庭科:ゲーム「瞬間レストラン」! ~食べたいものをポイポイ考えるゲーム~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「酒(さけ)」については 7/23 歴+国:鬼は呑みます、蛇も呑みます ~酒と退治と未来の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「bar」については 10/6 英+社:「バー」と「バリア」と「バリアフリー」! ~色んな「bar」関連の言葉~ - のっぽさんの勉強メモ も参照。

*10:「バーメイド」については 1/7 英語:「バーメイド(barmaid)」と「マーメイド(mermaid)」! ~「女給」と「人魚」と、あとマーライオン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:ローマ神話の旅人の守護神「マーキュリー」については 3/12 理科:天体(てんたい)/神の名は星(ほし)になりました - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:TRPG『りゅうたま』については 4/8 数学:数学ファンタジー ~□を使って簡単作問(さくもん)!~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「勇者(ゆうしゃ)」については 1/27 英語:翻訳を利用して魔王(まおう)を女子にする、だと…!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「ギルド」については 2/5 国語:違いの意識/ギルドから依頼が来ています - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:「ステータス異常」については 10/3 英語:ゲームの「ステータス異常」についての英語 - のっぽさんの勉強メモ を参照。