のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

1/17 歴史:弓(ゆみ)に関するあれこれ

 弓矢(ゆみや)の話ー。
 ジャンルは社会・国語の話です。

 というのも『新訂総合国語便覧』(第一学習社)に弓矢の解説がありまして。
 「13~14メートル離れたところから射て、水*1を入れたブリキのバケツや。三枚並べた厚さ十ミリの檜材(ひのきざい)を容易に射通す」って書いてあるもので。
 すごい威力ですね。映像はお見せできませんが、まさに「ドスッ」って感じです。


 「弓(ゆみ)/bow(ボウ)」、そしてそれから放たれる「矢(や)/arrow(アロー)」。
 弓は「竹や木の弾力を利用して矢を飛ばす武器*2」(wikipediaの説明参考)、
 矢は「弓から発射される武器」であります。
 それらの起源は分かりませんが、おそらく最初は狩猟(しゅりょう)用だったのでしょう。
 つまり飛んでる鳥(とり)*3とか、獣(けもの)を遠くから仕留める道具が必要だったと。
 ですが、戦争(せんそう)*4とかが起こるようになり、その対象は人間へとシフトしていきました。

 弓の発展形に機械仕掛け・ばね仕掛けで矢を放つ「弩(ど)」、いわゆるクロスボウというのもあります。
 (弩の読みは「いしゆみ」というのもありますが、wikipedaiによればこれは誤読のようです。色々あったようですね)
 これらは日本ではあまり発展しませんでしたが、古代中国やヨーロッパで発展したようです。
 (ただwikipediaによると、存在自体は日本にも弥生時代*5から伝わっていたようです)
 ヨーロッパにおいては、騎士*6の着る厚い「板金鎧(いたがねよろい)」*7を貫通するためのものでした。
 ここら辺の威力はまあ動物相手ではなくて、明らかに人間用ですな。殺る気に満ちてますね…。
 んで、「銃(じゅう)」もある意味では弓矢の発展形といえますが、そこら辺はまた今度。


 弓矢にかかわる話では、国語の教科書にも多く出てくる「那須与一(なすのよいち)」の話が有名ですね。
 かなり離れたところにある扇*8に、矢を見事命中させたという。
 ヨーロッパにおいてはウィリアム・テルが、クロスボウの矢を息子の頭の上のリンゴに当てた(やらされた)ことで有名です。

 今では弓道とかアーチェリーとか、平和に使われることが多い弓ですが、
 昔の時代ほど「遠距離から攻撃できる」重要性は高かったわけで。
 弓の上手さが「死活問題」になったことも多かったと思われます。
 まあ弓に触れることがあったら、そんなことにも思いをはせてみてください。

 そんな感じで~。

◆用語集
・弓(ゆみ):矢を放つ武器。
 英語では「bow(ボウ)」。
 材料には木や竹などを使うことも多い。
 一つの材料から作るだけでなく、複数の材料を使った「複合弓(ふくごうきゅう)」「合成弓(ごうせいきゅう)」(composite bow(コンポジット・ボウ))というのもある。RPGなどでよく出てくる。
 また滑車(かっしゃ)など機械的なパーツを付けたものを「化合弓(かごうきゅう)/compound bow(コンパウンドボウ)」という。こちらもゲームに出てくる。
 関連用語:「バリスタ*9、「大砲(たいほう)」*10、「アーチャー」*11、「エルフ」*12、「大動脈弓(だいどうみゃくきゅう)」*13、「化合物(かごうぶつ)」*14
関連人名:「カルナ」*15、「アルジュナ」、「アーラシュ」*16
 関連ゲーム:『モンスターハンター*17、『エンドブレイカ―!』*18

・矢(や):
 弓で飛ばすもの。目標に刺さるようにできている道具
 英語では「arrow(アロー)」。
 関連用語:「ミサイル」*19


那須与一(なすのよいち):1169?-1189?。
 平安時代末期の武将、源氏の武者。弓の名手とされる。
 扇の的に矢を当てる話が有名で、国語の教科書によく出てくる。
 「源義経(みなもとのよしつね)」*20の部下だったらしい。
 マンガ『ドリフターズ』にもメインキャラとして登場している。
 スマホゲーム『パズドラ』にも出てる。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「水(みず)」については 12/16 地理:都市運営ゲーム/「水(みず)」編ですよ、市長! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「武器(ぶき)」については 2/1 英語:英語マシーン2/我が手に来たれ、英語の剣! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「鳥(とり)」や「獣(けもの)」については 1/9 英語:素材(そざい)/生物(せいぶつ)系あれこれ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「戦争(せんそう)」については 11/2 社会+国+こころ:愛と平和、と戦争 ~言葉の食い違いから考える~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:弥生時代(やよいじだい)」については 3/26 国+英:「3月」に関する話 ~草木(くさき)と火星(かせい)~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「騎士(きし)」については12/27 社会/騎士(きし)と馬(うま)の話(ざっくり) - のっぽさんの勉強メモ参照。

*7:「鎧(よろい)」については 12/24 英語:ファンタジー/防具関係の英語 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「扇(おうぎ)」については 5/19 歴史:狂女、修羅、鬼!? ~能の「扇(おうぎ)」の名前~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:バリスタ」については 4/9 歴史:バリスタ/「カフェ」と「城攻め」と「弾道弾(だんどうだん)」!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「大砲(たいほう)」については 10/15 歴史:お城と大砲(たいほう)と五稜郭(ごりょうかく)! ~城の形が変わった訳~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:弓を撃つ人を表す「アーチャー」については 3/30 英語:特定のアルファベットを狙い撃ちにする! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「エルフ」については 1/2 学習:『語群(ごぐん)』でそれっぽい世界をつくる! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「大動脈弓(だいどうみゃくきゅう)」については 6/3 理科:心臓の近くの「弓(ゆみ)」!? ~「大動脈弓(だいどうみゃくきゅう)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「化合物(かごうぶつ)」については 1/2 理科:「物質(ぶっしつ)」についてのメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:インド神話の英雄「カルナ」と「アルジュナ」については 2/8 歴史:兄弟にしてライバル関係!? ~インドの英雄、「カルナ」と「アルジュナ」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*16:イランの英雄「アーラシュ」については 2/26 歴史:弓矢で土地を手に入れる!? ~イランの英雄「アーラシュ」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*17:ゲーム:『モンスターハンター』については 12/19 社会:お姫様と一狩り行こうぜ! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*18:TRPG『エンドブレイカ―!』については 10/16 ゲーム:面白そうな海外ゲームメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*19:「ミサイル」については 9/27 社+理:兵器/「SLBM(エスエルビーエム)」の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*20:源義経(みなもとのよしつね)」については2/26 歴史:謎めく歴史の魅力 ~頼朝、義経、二人に何があったんだ!?~ - のっぽさんの勉強メモ参照。