のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

2/10 国語:描写/絶望にアロハシャツは似合わない!?

 国語の話ー。
 「状況(じょうきょう)について書いてあることは、心情とかのヒント*1にできるかも」って感じです。

 国語の文で「主人公の心情をつかむ」とかは難しいですよね。
 でもそれを「状況(じょうきょう)」の描写から推理することもできます。
 どういうことか説明するために、例えば2つの文を書いてみしょう。
 テーマは「絶望」とか「寂しさ」です。



 「夕日が差し込む部屋。ボロボロのコートを着た男が、誰もいない中で、安い酒*2の最後の一口を飲み干してこう言った。
 『……絶望した』」

 文章力はさておいて、寂しそうですね。ちょっと心配です。対してBの方は?


 「太陽*3がさんさんと降り注ぐビーチ。アロハシャツを着た男が、美女に囲まれながら、ココナツジュースの最後の一口を飲み干してこう言った。
 『……絶望した』」

 ……うん、なんかセリフと描写があってませんね。
 「お前に本当の絶望を教えてやろうかァ!?」とか言って殴りかかられても文句は言えなさそうです。

 さて、この二つの違いがどこから生じるのか。
 結論から言ってしまうと、「状況」の書き方の違いによります。正確には「場面を表す文章」というべきでしょうか。
 過去記事でも「語群(ごぐん)」という言葉を紹介しましたが。 
 Aの場合は「それっぽい言葉」が状況にちりばめられているのに対し、Bの場合は「それっぽくない言葉」がいっぱいってことですね。

 例えば「アロハシャツ」。
 もちろん人はアロハシャツを着ながら絶望できないわけではありません。
 でも「アロハシャツ」自体のイメージがちょっと明るいものがあるので、この「絶望」という場面には合わないってことです。
 それならAの「ボロボロのコート」の方がそれっぽい、ということになります。
 といっても、それぞれの単語自体が1つのイメージ(この場合は「絶望」)しか持たないわけではありません。
 Aで出てきた「安い酒」だって、「友達とワイワイ安い酒を飲んだ」って書くと「気取らない、打ち解けたイメージ」のもとになりますし。
 ただ、「安い酒」ってのが、「余裕のなさ(金のなさ)」を表す要素があるので、そういう部分を持ってきて、他の似たようなものと合わせることで「A」という場面を演出している、ということですね。いわば色んなものの合わせ技です。


 そんな感じで、文章の「状況描写(じょうきょうびょうしゃ)」にも、ちゃんとそれっぽい言葉を使わないと雰囲気は出ません。
 小説とかは(挿し絵とかは除いて)全部「文」ですし、余計にですね。

 逆に言えば「文の中に書かれたものは、何かそれなりの意味がある」と考えていいということです。
 それは作者が「こういう雰囲気を出したい」と思って「差し込んだ」言葉ということになりますから。
 (もちろん作者によって力量は違うので、全部が全部そうとは限りませんが)

 だから国語の問題で、「主人公の心情がいまいちわからん」「直接的な描写がない」って時は、
 「状況に置かれたものの描写」、要は「(人じゃなくて)物の描写」に注目してみるといいかもしれません。 
 例えば年老いた主人公の視点から、「古ぼけた時計がやけに目についた」という描写があったら、それは「時計に自分を重ねている」可能性が大きい、と考えられるわけです。
 その場合は問題の選択肢*4に「老いへの恐怖」「〃への戸惑い」「〃への焦り」とかあったら、それが正解の確率*5が高いわけです。


 だから「問題を解く」ことは、「あなたと筆者との対話」と言えるかもしれません。
 「こう書いてみたんだけど伝わってるかい?」ってのを、筆者が文字や文を通じて語りかけてくるわけですな。
 「主人公の気持ち」と言われると「人」の描写ばかりに目がいきがちですが、
 状況を使って「場面全体で雰囲気を出す」ってテクニックを作者が使っている可能性もある訳です。
 それを掴めると、利用できるヒントが増えるかもしれません。

 そんな感じで~。


◆用語集
・描写(びょうしゃ):描き方、書き方のこと。

・美女に囲まれて:「イケメンに囲まれて」の方がいい方は、どうぞ脳内で変換してください。

・〃:「同じ」という意味の記号。「老いへの恐怖」「〃への戸惑い」だと、「老い」という言葉が「〃」によって略されている。
 「もう一回書くのがめんどいから省略します」という意味。

。アロハシャツ:ハワイのシャツ。柄に関係なくなんか明るいイメージがある。
 今回ネタにしたが、当然ながら筆者はアロハシャツに何の恨みもない。むしろ憧れがある。いいよね~。
 wikipediaによると日本の和服がルーツという説がある。
 関連用語:「ファッション」*6


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com