のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

2/28 学習:小・中・大目標

 学習の話ー。
 テーマは「目標(もくひょう)」。段階的に目標を立てること。


 先日『成功の遺伝史』*1というテレビ番組に青山学院大学・陸上部の原監督が出演していました。
 監督は「5年で駅伝出場、10年で箱根駅伝優勝」という風に段階的に目標を立てていたそうです。

 こんな風に段階的に目標を立てるやり方もあります。
 「少目標」「中目標」「大目標」というわけです。
 例えば「将来の夢」は大目標です。「世界一のバスケ選手になる!」とか。
 でもいきなりそこに辿り着けるわけではありません。
 だからそこまでの目標として「日本一になる」「県で一位になる」といった小・中目標を立てておくとよいわけですね。

 ゲームで言うと、いきなり最後の大ボス*2戦をやろうとして失敗しているよりは
 数々の中ボス・小ボス戦をこなした方がレベル*3も上がる、といった感じでしょうか。
 色々こなすと達成感は得られますしね。

 どんな目標を立てるかは皆さんのお好みですが、
 大きな目標1つだけだと、意外と漠然としてて動きにくかったりもします。
 そんな時は「途中の目標」をいくつか立ててみるといいかもしれません。

 そんな感じで~。


◆用語集
・目標(もくひょう):行動のために立てた目印。
 英語だと「aim(エイム)」「target(ターゲット)」「goal(ゴール)」など。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com