のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

5/3 英語:色/赤の表現 

 英語の話ー。

 過去記事「英語 is カードゲーム!?」*1で英単語をカード*2に例えました。
 仮に「低レベル」*3「高レベル」と例えましたが、
 それを利用して英語をシリーズとして覚える手もあります。
 その1つの例を。


 例えば「赤」に関してよく知る英語は「red(レッド)」ですが。
 赤色に属する英語としては他にもあります。
 例えば
 「深紅(しんく)」≒「crimson(クリムゾン)」
 「緋色(ひいろ)」≒「scarlet(スカーレット)」
 「朱色(しゅいろ)」≒「vermilionヴァーミリオン)」
 などなど。
 ラノベとかゲームとかではこっちの方がよく出てくるかもしれませんね。

 これらは「簡単なレベル」「ちょっと難しいレベル」の表現ともいえます。
 といっても難しい方が「尊い」とか「良い」わけではないですけどね。
 先に「赤」の代表として「crimson」とかを覚えちゃうと使いにくいですが、
 「red」を押さえたうえで使えれば表現により深みが出そうですね。
 俳句とかでも「浅葱色(あさぎいろ)」とか表現できると便利ですし。


 まあそんな感じで~。



追記(注意)
 上では日本語と英語をほぼイコール(≒)みたいに書いてますが、実はそうでもないようです。
 wikiを見てみても「朱色」と「ヴァーミリオン」は違ったり、真朱と銀朱があったりと難しいです。
 色についてしっかり勉強したい人はご注意を。


◆用語集
・色(いろ):物の色。何といっていいかわからないが、光の反射具合?
 英語で言うと「color(カラー)」。
 関連用語:「原色(げんしょく)」*4
 関連自作ゲーム:『七色の国』*5、『カラーペンシル・マジシャン』*6

・赤(あか):英語で言うと「red(レッド)」。
 「火(ひ)」*7や「炎(ほのお)」、または「血液(けつえき)」*8が赤いことは多いため、それらの代名詞として使われることもある。
 (例:真っ赤に染まった景色~)
 でも実際には理科の実験でも分かるように、火は青になったり、条件によっては緑になったりもする。

・深紅(しんく):濃い赤色。
 「crimson(クリムゾン)」と同一視されることもあるが、なんか色見本で見ると違う気もする。
 是非自分の目で確かめられたし(丸投げ)。
 ちなみに歌手「島谷ひとみ」さんの曲で『深紅』というものが存在する。格好良いのでおススメ。
 「ニコニコ動画」ではこの曲と「ブロントさん」*9というキャラクターを組み合わせた動画が一部で人気となり、「ブロントさん」のテーマ曲のようになっているところがある。


・緋色(ひいろ):濃い赤色……っぽかったり若干オレンジっぽったりする色。
 そもそも緋色の中にも「緋色(ひいろ)」「深緋(ふかひ)」「猩々緋(しょうじょうひ)」とか色々ある。
 英語で言うと「scarlet(スカーレット)」。
 『東方Project*10』シリーズのキャラ「レミリア・スカーレット」のスカーレットはこの色のことと思われる。

・朱色(しゅいろ):英語で言うと「vermilionヴァーミリオン)」。
 赤というよりはオレンジっぽい。
 神社*11の「鳥居(とりい)」などによく使われる色でもある。
 あとは四神*12の「朱雀(すざく)」の名前の中に入っている色でもある。
 筆者にとってはRPG*13サガフロンティア』に「ヴァーミリオンサンズ」という技があったのが思い出深い。

・「レミリア・スカーレット」:
 ゲーム『東方Project』シリーズのキャラクター。
 幼い外見を持つが、その正体は永い時を生きる吸血鬼*14



benkyoumemo.hatenablog.com

*1:5/2 英語:英語 is カードゲーム!? - のっぽさんの勉強メモ

*2:「カード」については 4/4 数学:メモ/数学とカードゲーム - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「レベル」については 12/1 数学:「文章題(ぶんしょうだい)」は難しい - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「原色(げんしょく)」については 2/16 理+美:重なると白、重なると黒!? ~原色(げんしょく)の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:筆者の自作ゲーム『七色の国』については 7/27 地+ゲーム:自分で旅先を作っちゃう!? ~ゲーム「七色の国(なないろのくに)」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:筆者との自作ゲーム『カラーペンシル・マジシャン』については 8/10 美+ゲーム:色鉛筆(いろえんぴつ)で魔法を使う!? ~「カラー・ペンシル・マジシャン」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「火(ひ)」については 10/9 英語:消防訓練とドリルの関係!? ~今日はファイアドリルの日です~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「血液(けつえき)」については 1/11 英+理:体の中の「船(ふね)」、体の中の「島(しま)」!? ~血管とランゲルハンス島~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:ブロントさん」については1/11 地理:「暖流」+「寒流」=「魚フィーバー」! - のっぽさんの勉強メモ参照。

*10:東方Project』については12/10 英語:medium/巫女さんとステーキ - のっぽさんの勉強メモ参照。

*11:「神社(じんじゃ)」については 5/8 英語:「神輿(みこし)」はポータブルですか?――はい、神輿はポータブルです - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「四神(しじん)」「朱雀(すざく)」については 1/14 歴史:五行(ごぎょう)/「青春(せいしゅん)」は青龍(せいりゅう)さんのおかげ!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「RPG」については 3/14 こころの話:人生(じんせい)/君と道を行くRPG - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「吸血鬼(きゅうけつき)」については 12/23 英語:ファンタジー/素材(material)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。