のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

5/7 歴史:こんな飲みニケーションもあるよ! ~ただし酒とは限らない~

 歴史の話~。「飲み物」の話です。
 「歴史上でも色々飲みながら話してたみたいね~」って話です。


 過去記事でも書きましたが、「飲みニケーション」は
 「コミュニケーション」をもじったものです。
 「飲みに行って色々話すか(会社の上司とかと)」ってことです。
 お酒*1が入ると緊張がほぐれることを利用してってことですね。
 未成年の皆さんには身体に悪いのでおススメできませんが。
 あと飲みすぎるとすごい嫌な気分になる(体験談)。

 とにもかくにも。
 そんなわけで歴史上、酒を飲みながら大事な話をすることはあったようですが。
 違うものを飲みながら話すこともあったようです。

 日本だと有名なのは「茶の湯(ちゃのゆ)」/tea ceremonyですね。
 戦国時代の武将(ぶしょう)とかも、お茶を飲みながら政治*2的な話を色々したようです。
 茶室(ちゃしつ)は狭くて、密談(みつだん)をするには向いてますしね。
 でもお茶がすごく好きな人だと
 「政治的な話とかいいからお茶飲ませてくれよォ!」って気分だったかもですが。
 (そこら辺が好きな人はマンガ『へうげもの』を読むと面白いかも)

 あとヨーロッパでの「コーヒーハウス」もありますね。
 wikipediaによるとコーヒーはもともとイスラム圏のものでしたが、
 教科書とかではヨーロッパ、とくにイギリスのものが有名ですね。
 それは多分、これが政治的な役割を果たしていたからでしょう。
 コーヒーハウスでは色んな身分の人がごったになって政治の話とかしたらしいです。
 当時出たての「新聞(しんぶん)」*3とか読みながら。
 そういうのが近代の「市民社会(しみんしゃかい)」の誕生に一役買ったそうです。

 あと大正時代の日本の「カフェー」「ミルクホール」も似たような役割をはたしていたらしいです。
 皆で集まって政治とか世相(せそう)の話をすると。


 まあ広い意味では色んな「飲みにケーション」があったわけですね。
 緊張している時、水を飲めるかで気分が大分違うようですし、
 「飲み物」というのは話し合いにとってかなり大事なものかもしれません。

 お酒にこだわらなくても一緒に飲んだり食べたりはできますし、
 そういう色々なものを通じて仲良くなれるといいですね。
 (相手がすごい嫌がってなければですが)


 まあそんな感じで~。


◆用語集
・飲み二ケーション:本来は親睦(しんぼく)を深めるためにお酒を飲みにいくこと。
 本記事ではお酒以外のものに関しても使っている。

茶の湯(ちゃのゆ):お茶(抹茶/まっちゃ)を飲むこと。
 「茶道(さどう)」とよく同一とされるが、実はイコールという訳ではない(という話もある)。
 本記事でも挙げたマンガ『へうげもの』ではそこら辺も取り上げられている。

・コーヒー:
 飲み物の一種。コーヒー豆から作った飲み物。
 英語では「coffee(カフィ―)」。
 関連用語:「エスプレッソ」*4、「バリスタ*5、「エントロピー*6

・コーヒーハウス:
 コーヒーを飲む店。酒も出したらしい。
 情報収集の場として重要であり、今の「ロイズ保険*7会社」は元々コーヒーハウスだったらしい。

・カフェー:喫茶店(きっさてん)。ここでは主に大正期日本のものを指す。
 オシャレなイメージだが、後半はエロスな感じのカフェーも多かったらしい。
 あんまり書くとアレだがお触りがうんぬん。
 店によって経営方針がかなり違ったらしい。

・相手が嫌がってなければ:
 相手が嫌がっているのに無理を通すと、酒だろうがなんだろうが嫌がらせになってしまう。
 まして魚アレルギーの人に「俺のトロが食えねえってのか!?」とやってはいけない。
 どんなにネタが上等だろうと拷問になってしまう……。アレルギーで死ぬ可能性すらあるので注意。
 まあお誘いにせよ何にせよ、他の場面(例えば普段から)で
 「俺はお前の味方だからな!確かにお前とは親睦を深めたいから色々言うけど、これは単なる一手段なんで、断っても大丈夫だ!」
 というメッセージを相手に伝えられているかは結構重要と思われる*8
 でないと言葉の一つ一つにいらん緊張感が生まれてしまう。

・大正時代(たいしょうじだい):日本の時代の一つ。
 年号でいうと1912-1926年。
 洋風なものと和風なものが混ざり合った独特な雰囲気を持つ。
 明治でもある程度そうだったが、さらに強まった感じ?
 「初音ミク*9曲の「千本桜(せんぼんざくら)」のMV画像は大正時代をイメージしたものと思われる。
 ちなみにTRPG*10サプリの『クトゥルフと帝国』は大正時代のあれこれについて書いてあるので、好きな人は読んでて楽しいかも。
 関連時代:「鎌倉時代かまくらじだい)」*11、「江戸時代(えどじだい)」*12
関連用語:「三越デパート」*13

・アレルギー:単純に言うと、何かに触れたり食べたりするとめっちゃ具合が悪くなる体質。
 最悪の場合は死に至る。


benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「酒(さけ)」については7/23 歴+国:鬼は呑みます、蛇も呑みます ~酒と退治と未来の話~ - のっぽさんの勉強メモ参照。

*2:「政治(せいじ)」については 5/3 社会:政治(せいじ)ってなんだ?(メモ) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「新聞(しんぶん)」については 8/3 社+英:好きなものを使って授業をしちゃう!? ~ゲーム「なんでも〇IE」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:エスプレッソ」については 7/16 数+英:式(エクスプレッション)や急行(エクスプレス)についてのメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:バリスタ」については 4/9 歴史:バリスタ/「カフェ」と「城攻め」と「弾道弾(だんどうだん)」!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:エントロピー」については 4/6 理科:「混沌の王」と「箱の中の猫」 ~エントロピーと量子の世界~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「保険(ほけん)」については 2/21 こころの話:わが心の弱さと「いじめ」 ~自分なりの対処を考える~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:これに関しては12/11 話法/国語:べ、別にあんたのことが嫌いなんじゃないんだからね! - のっぽさんの勉強メモも参照。

*9:初音ミク」や「千本桜」については 4/26 社+音:色んなコラボの話 ~くまモンとパンダと初音ミク~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「TRPG」については 3/14 こころの話:人生(じんせい)/君と道を行くRPG - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:鎌倉時代かまくらじだい)」については 2/26 歴史:謎めく歴史の魅力 ~頼朝、義経、二人に何があったんだ!?~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「江戸時代(えどじだい)」については 12/7 英語:「I am」でたらめ翻訳(ほんやく)のお遊び - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:三越デパート」については 5/29 社+ゲーム:百貨店×ゲーム! ~今更ですが『三越』×『艦これ』の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。