のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

5/31 理科:元素記号19~36(仮)

 理科の話ー。
 19~36の元素記号のメモです。
 ただwikipediaに分かりやすい表が載ってたんで、そちらを見た方がいいかもしれません。
 あくまでここは自分用の仮メモって感じで。
 後で情報を追加するかもしれません。


19、K カリウム:ドイツ語の「Kalium」から。英語だと「Potassium(ポタシウム)。
 語源はアラビア語で「植物*1の灰」を意味する 「al -qalyah」( القَلْيَه)
 を、ドイツ語に音訳したものらしい。
 人間の神経伝達に大事なのと、植物の成長に必須らしい。
 かつて「加里(カリ)」または「剥荅叟母(ぽたしうむ)」という当て字が使われていたこともあったという。
 ……なんか昔流行った「愛羅武勇(あいらぶゆう)」みたいな感じである。

20、Ca カルシウム:英語の「Calcium」。
 語源はラテン語の「calcsis(石灰)」。命名者はハンフリー・デービー。
 ローマ時代から存在は知られていた。だが牛乳とかじゃなくて建築材料やセメントとしての利用。
 骨*2の材料でもあり、これが不足すると骨がもろくなる。

21、Sc スカンジウム
22、Ti チタン:
23、V バナジウム
24、Cr クロム
25、Mn マンガン
26、Fe 鉄*3ラテン語の「Ferrum」から。英語だと「iron(アイアン)」。
27、Co コバルト:妖精の「コボルト」から
28、Ni ニッケル
29、Cu 銅
30、Zn 亜鉛
31、Ga ガリウム
32、Ge ゲルマニウム
33、As ヒ素
34、Se セレン
35、Br 臭素
36、Kr クリプトン:


 面白いのが、バナジウム(23番)の話ですね。
 これはスカンジナビア半島スウェーデンなど近辺)で発見(正しくは再発見)されたそうです。
 色んな色に変わって美しいところから、
 スカンジナビア半島の愛と美の女神「Vanadis(ヴァナディース)」の名がつけられたということです。
 北欧神話の「フレイヤ」の別名らしいので、そっちの方が有名かもしれません。

 まあそんな感じで~。

◆用語集
北欧神話(ほくおうしんわ):ざっくり言うとヨーロッパの北の方の、昔の神話。
 wikipediaによるとノルウェースウェーデンデンマークアイスランドおよびフェロー諸島の神話らしい。
 「オーディン*4「ヴァルキリー」「トール」「ロキ」などの名前は現代のゲームやアニメでもよく登場するので、知っている人は多いのではないだろうか。
 関連用語:「バーサーク*5


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com