読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

8/26 歴+学:戦力の数と戦術 ~色んな戦い方~

 歴史+少し学習の話ー。
 「戦力によって戦術変わるよね~」という話です。


 『ファンタジー世界読本』で「騎士」*1とか「騎兵(きへい)」の話を読んでいたのですが。
 騎兵の戦術としては、騎馬突撃(きばとつげき)が強かったそうです。
 ずらーっと騎兵を並べて、槍を構えて突っ込む感じですね。

 槍付きの馬が横並びで突っ込んでくるってのは恐ろしいですね。
 (戦場においては相手に恐怖を与えることも重要です)
 人数が揃うなら「点」ではなく「面」の攻撃ができるようになる訳です*2

 逆に人数が少ない騎兵が並んで突撃しても、あんまり恐怖感はでないかと思います。
 その場合は馬の機動力を生かしてそれぞれ動き回った方がいいかもしれません。

 なので同じ種類の戦力でも「手元にどれくらい揃っているか」と言うので、大分戦術が変わってくるわけです。
 「大軍での戦い方」「少人数での戦い方」はだいぶ違うものになるでしょう。


 勉強に絡めると、「それぞれの勉強の仕方がある」と言えるかもしれません。
 勉強が得意な人のやり方と苦手な人のやり方は違うでしょうし、
 時間がある人とない人のものも違うでしょう。

 誰かにとっての正解が、誰かにとっての不正解な場合もあるかも知れません。
 細かいことは試してみないと分かりませんが、
 「今、自分はどんな戦力を持っているのか?」と考えてみるのもいいかもしれません。


 まあそんな感じで~。



◆参考文献
・幻想世界史研究会編,2013,『ゲーム・映画・マンガがもっと楽しくなる ファンタジー世界読本』,実業之日本社


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com