読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

10/6 国語:ダイヤ/色んな「金剛」の話 ~宝石、仏教、戦艦~

国語 社会

 国語+歴史の話ー。
 当ブログで何回か出てきている宝石の「ダイヤモンド」(金剛石)の話です。


 宝石の「ダイヤモンド」ですが、日本名では「金剛石(こんごうせき)」という名前だったりします。
 「剛(ごう)」の字も入ってますし結構強そうですね。
 名前は知ってましたが、由来を知らないので今回軽く調べてみました。

 ネットで見てみるとどうも仏教由来のようです。
 「金剛(こんごう)」というのが「金属のように固い」という意味であり、そこから「金剛石」という名前に使われたと思われます。

 ちなみに、歴史の資料集とかに載ってる「金剛力士像(こんごうりきしぞう)」という像もありますが、別にダイヤ製でも金属製でもありません。
 これに関しては仏教の「金剛杵(こんごうしょ)」という武器*1を持ってるからのようですね。
 ざっくり言うと「仏教の教えが煩悩(ぼんのう)を吹き飛ばす様を武器に例えた」もののようですね。
 梵字では「ヴァジュラ」。すごく強そうです。

 ちなみに第二次世界大戦前の日本は「金剛(こんごう)」という名前の戦艦(せんかん)を持っていました。
 (ブラウザゲーム艦隊これくしょん*2でも出てます)
 これは奈良と大阪の間にある「金剛山(こんごうさん)」が由来ですね。
 (過去記事でも書いたように戦艦に山*3や川などから名前を付けるのは多いです)
 現代でも海上自衛隊の「イージス艦」も「こんごう型」という名前が付けられたりします。


 宝石、仏教、そして(国防に関わる)自衛艦の名前と考えると、
 我々は意外と色んな所で「金剛」のお世話になっているのかもしれません。


 まあそんな感じで~。



◆用語集
・ダイヤモンド:宝石の一種。詳細は過去記事*4参照。
 知る人には『ジョジョの奇妙な冒険』のスタンド「クレイジー・ダイヤモンド」などでも有名。

金剛力士像(こんごうりきしぞう):歴史の資料集とかで見る像。めっちゃ怖い顔が特徴。
 wikipediaによれば梵字(ぼんじ)では「ヴァジュラダラ」と言い、「金剛杵を持つ者」という意味らしい。強そう。
 怖い顔をしているがこれは機嫌が悪いわけでなく、仏教の敵をビビらせているかららしい。


・金剛杵(こんごうしょ):仏教法具(ほうぐ)の一つ。
 マンガ『うしおととら』で戦闘に使われているところを見ることができる。
 本文で書いた通り「ヴァジュラ」という。ちなみにゲーム『ゴッドイーター』に同名の敵が出演している。


・戦艦(せんかん):「軍艦(ぐんかん)」。つまり戦闘用の船の種類の一つ。
 英語では「battleship(バトルシップ)」。
 wikipediaによると高い攻撃力と防御力で昔は「主力艦(しゅりょくかん)」とも呼ばれていたらしい。
 1906年には日露戦争などの結果を受けて強い戦艦「ドレッドノート」が建造された。
 これは略されて「ド級」→「弩級」として、その後の戦艦の1つの基準になった。
 「ドレッドノートと同じくらいの戦艦」として「弩級戦艦(どきゅうせんかん)」。
 「ドレッドノートを超える戦艦」として「超弩級戦艦(ちょうどきゅうせんかん)」と言われた。
 ちなみに本記事の「金剛」は超弩級戦艦。
 関連用語:「戦艦大和(せんかんやまと)」*5、「戦艦武蔵(せんかんむさし)」*6

・戦艦・金剛(せんかん・こんごう):
 元々は戦艦の名前。そして現代では「擬人化(ぎじんか)/人間キャラにされること」という形で漫画『蒼き鋼のアルペジオ』やブラウザゲーム艦隊これくしょん』に出演している。
 『艦これ』では、カタコト気味であり「~デース!」などの語尾が特徴。イギリスの会社で作られたので、英語をよくしゃべるというわけ。あとよく紅茶も飲む。
 ちなみに『蒼き鋼のアルペジオ』と『艦隊これくしょん』はコラボしたことがある。
 その時は艦これの「金剛」とアルペジオの「コンゴウ」が存在するという不思議な現象が起きていた。
 ……もともとの実在の「戦艦金剛」さん、めっちゃお疲れ様です。
 ちなみに実在の戦艦金剛は1913年ごろから活動している。
 大正時代*7を中心にしたTRPG*8資料『クトゥルフと帝国』には、他にも「天龍(てんりゅう)」「鳳翔(ほうしょう)」「陸奥(むつ)」「長門(ながと)」「妙高みょうこう)」*9など、『艦隊これくしょん』を知る人なら気になる名前が載っていたりする。
 クトゥルフ神話を交えると大体ひどいことになるが、大正時代の勉強をしたり、あるいはそこら辺を舞台にする小説を考える時にネタとして使えるかもしれない。
 関連用語:「Warspite(ウォースパイト)」*10

イージス艦:防空武器システム「イージスシステム(Aegis System)」*11を備えた船のこと。
 ざっくり言うと「ハイテクで強い船(航空機とかに強い)」。
 名前の由来となっている「イージス(Aegis)」とはギリシャ神話のアテナ*12が持つ盾のこと。あらゆる邪悪を払うとされる。
 「アイギス」とも読み、ゲーム『ペルソナ3』のキャラ「アイギス」やDMMのゲーム『千年戦争アイギス』などの名前はここに由来すると思われる。

・天龍(てんりゅう):旧日本帝国海軍の「軽巡洋艦(けいじゅんようかん)」。
 『艦これ』では眼帯をした不敵なキャラ(実力以上の大口を言う)キャラとなっている。
 
・鳳翔(ほうしょう):旧日本帝国海軍の「空母(くうぼ)」こと「航空母艦(こうくうぼかん)」。
 空母とは戦闘機とかを飛ばす船のこと。
 「最初から空母として設計・建造され、世界で最初に竣工した」航空母艦としては世界初。
 なので『艦これ』も絡んで「全ての空母の母」という呼び名も存在する。
 厳密に言えば色々難しいようだが、少なくとも日本初の空母。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「武器(ぶき)」については 2/1 英語:英語マシーン2/我が手に来たれ、英語の剣! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:艦隊これくしょん』については12/3 地理+理科:日本とか、浮力とか、ソシャゲとかの話 - のっぽさんの勉強メモ参照。

*3:「山(やま)」については 12/26 英語:単語/関係を意識してみる - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:5/19 英+理:炭酸とカルボナーラ! ~日常に溢れる「炭」成分~ - のっぽさんの勉強メモ

*5:戦艦大和(せんかんやまと)」については 12/22 社会:南極(なんきょく)の「大和(やまと)」と観測船「しらせ」 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「戦艦武蔵(せんかんむさし)」については 2/6 数+国:数字の「2」から考える話 ~双子、ペア、対立~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「大正時代(たいしょうじだい)」については 5/7 歴史:こんな飲みニケーションもあるよ! ~ただし酒とは限らない~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「TRPG」については 3/14 こころの話:人生(じんせい)/君と道を行くRPG - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:妙高みょうこう)」については5/28 歴史:海賊/海賊黒ひげの話 - のっぽさんの勉強メモも参照。

*10:「Warspite(ウォースパイト)」については 11/2 社会+国+こころ:愛と平和、と戦争 ~言葉の食い違いから考える~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「システム」については 2/19 社+こころ:自信のなさを力に変える!? ~システムの話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「アテナ」については 11/1 歴史他:すごいよ!ゼウスさん ~社会科、理科、ゲームを貫く名前~ - のっぽさんの勉強メモ参照。