読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

10/21 社+英:「VR」と「AR」の話 ~色んな現実~

 英語+社会の話ー。
 最近よく聞く「VR」とか「AR」の話です。
 さんざん取り上げられているでしょうが、自分の確認用に。


 先日「プレイステーションVR」が発売されましたが、
 「VR」というのは「Virtual Reality/ヴァーチャル・リアリティ)」の略で、「仮想現実(かそうげんじつ)」の略です。
 VRでは機械をかぶってプレイする姿が印象的なように、「現実の風景*1の代わりに」リアルなゲーム世界の風景を見るスタイルになります。
 時々『ソードアート・オンライン』など「ゲーム世界の中に閉じ込められる」系のライトノベルがありますが、
 あれはおそらく「VR」かと思われます。

 対してARは「拡張現実(かくちょうげんじつ)」のことであり、
 「Augmented Reality/オーグメンテッドリアリティ」の略みたいです。
 (「augment(オーグメント)」は「増加させる」「増強(ぞうきょう)」などの意味)

 拡張現実とは、「現実の風景に(ゲーム)画面を重ねる」みたいな感じです。
 その意味で現実の風景が全く見えなくなるわけではありません。
 最近では「ポケモンGO」などが話題になりましたね。
 あとSF*2で出てくる「ネットに繋がってて情報を表示してくれるメガネ」もこちらになるかと。

 以前過去記事*3で「心理的なフィルター」の話を書きましたが
 特に「AR」の話は、物理的な視覚にフィルターを通す話だといえます。
 視界を情報で満たす、みたいな感じですね。

 VRもARも魅力的な世界ですが、今はどっちも電気を使わないと動きません。
 あんまりそちらに慣れすぎると停電した時に困るかもですね。
 (先日も東京都で大規模な停電がありましたし)

 「仮想現実」も「拡張現実」も大事ですが、それを支えているのはこの「現実/reality」。
 「VR」「AR」でもないただの「R」ですが、それをおろそかにはできないってことですね。


 まあそんな感じで~。


追記
 関係ないですがリサイクルとかの「3R」*4も大事にするといいかもしれません。
 資源尽きたら何もできませんしね。ゲームもできません。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com