のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

11/20 英+歴:クリスマス/「Christmas」と「Xmas」の話 ~イエスと十字架~

 英語+歴史の話ー。
 段々近づいてきた「クリスマス」の話です。


 日本でも有名な「クリスマス」。
 キリスト教*1の祭日で、イエス・キリスト(以下敬称略で「イエス」)の誕生(降誕)を祝う日です。
 (そもそも「Christmas」。「mas」は「ミサ」のこと)
 ただ、筆者も勘違いしてたんですが、クリスマスがイエスの誕生日というわけではないようで。
 あくまで誕生を祝う日、ということですね。
 イエスの誕生日は具体的には不明で、クリスマスの日(12月25日)は別の宗教の祭りが転化したものではないかとも言われています。
 色んな宗教はお互いに影響を与え合ってたりしますしね。
 あとキリスト教では「復活祭(イースター)」*2の方が重要なようですし。


 そんなクリスマスですがアルファベットで書くと「Xmas」とも書きます。
 (「X'mas」と書くかについてはネットで議論がありますが略)

 過去記事*3でも触れましたが「X」というのが「クロス」、つまり十字架を意味するマークでもあります。
 イエスが十字架に張り付けられた、ということがあって「X」はイエスを示すマークでもあると。
 なので「Xmas」と書くわけですね。

 日本ではお祝いの日になってるので、あんまり「張り付け」とかを意識する感じではないですね。
 カップルが多いことから、ネットではよく
 「クリスマス中止にすべき!」という意見も(ネタ混じりで)出ますが。

 例えお祝いはやめにしても、元々のイエスさんの苦労は偲ぶと良いかもしれません。



 まあそんな感じで~。



追記
 クリスマスと言えばサンタクロースですが。
 あまりにも有名なので今回は略しました。
 ちなみに『アイドルマスター シンデレラガールズ』には「イヴ・サンタクロース」というキャラクターが登場します。
 どうやらゲーム中では本物のサンタクロースということなのですが、登場の仕方がインパクトあるものだったりします。詳しくは略しますが。
 ちなみに現実の世界でも、サンタとして活動することはできます。
 グリーンランドには「グリーンランド国際サンタクロース協会」というのがありまして、日本人からも公認サンタが誕生しています。
 気になる方は調べてみてもいいかもも知れません。

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com