のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

2/8 英語:魚の「マグロ(鮪)」の話

 英語の話ー。
 魚の「マグロ」の話です。
 昨日の記事で「レイトウマグロ」*1について書いたので、今日はマグロの話を。


 マグロ(まぐろ、鮪)は英語で「tuna(ツナ)」と言います。
 学名でも「Thunnus」みたいでしね。
 でもwikipediaの「ツナ」の項目を見てみると、「マグロ」より「ツナ」の方が範囲が広いみたいです。
 例えば「カツオ」も「ツナ」の中に入るようです。
 そのためいわゆる「ツナ缶」はマグロだけが入っているわけではないようです。
 物によるかもしれませんが。

 で、マグロの部位である「トロ」は
 「the fatty meat of tuna(ザ・ファッティ・ミート・オブ・ツナ)」とか
 あるいは簡単に「fatty tuna(ファッティ・ツナ)」というようです。
 「fat(ファット)」というのが「脂(あぶら)」のことですね。

 色々表現があるようなので、
 海外に行ったときに「tuna」と書かれたものを頼むときは、ちょっと注意が必要かもしれません。
 微妙に違うものが来てしまうかも?


 まあそんな感じで~。


◆用語集
・カツオ:魚の一種。
 漢字では「鰹(かつお)」、「松魚」、「堅魚」などと書くようだ。
 英語では「skipjack tuna(スキップジャック・ツナ)」、学名は「Katsuwonus pelamis(カツウォヌス・ペラミス【ピラミス】?)」(Wikipedia参考情報)。
 料理としては「カツオのたたき」とかにするとうまい。
 関連用語:「カツウォヌス」*2


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com