読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

3/11 英語:英単語を「語呂合わせ」で覚える!? ~エイゴロ合わせゲーム!~

 英語の話ー。
 英語の語呂合わせ、略して「エイゴロ合わせ」ゲームです。
 適当に考えましたが、まあ同じものは先にあるかもです。
 その場合はご容赦を。


 【またあとから考えると芸能人の「DAIGO」さんの、
  いろんなものをアルファベット*1で略すネタを逆に参考にしているかもしれません。】


 現場で「英単語のスペルがどうも覚えにくい」という方がいたので考えてみまして。
 特に最初のころは覚えている英単語自体も少なくて
 どうも意味を感じにくいかもしれません。

 まあ例文で覚えるとか書き取りでもいいですが、
 「語呂合わせ(ごろあわせ)」で覚えるという手もあります。

 過去記事でも紹介しましたが、
 例えば社会では「1543年鉄砲伝来」を
 「『以後予算(いごよさん/1543)』がかかる鉄砲伝来」と覚える手があるわけで。
 英語でも同じ手が使えるかもしれません。

 例えば「dog(ドッグ)/犬(いぬ)」だったら

 d…どんな時も
 o…オシャレに
 g…頑張る

 みたいにすると、ちょっと文になります。
 語呂合わせというよりも「あいうえお作文」みたいな感じかもですが…。

 あるいは文でなくて、ばらばらの単語でもいいです。

 d…どら焼き
 o…オイスターソース
 g…ガムシロップ

 みたいな。

 意味は通っていたら覚えやすいですが、そうでなくても大丈夫です。
 あと特に「dog」の意味には関係なくていいです。インパクトがあるのが大事なので。
 もちろん意味があって、ストーリーもあると素晴らしいですが、
 いきなりは難しいと思うので、まあできたら位で。


 上記の例なら、犬に関連付けるくらいなら最後に付け足してもいいかもです。
 例えば

 d…どんな時も
 o…オシャレに
 g…頑張る

 みたいな。
 …なんか「かるた」みたいな感じもしてきましたが。


 全部この方法で覚えようとするのは逆に大変ですが、
 最初の一歩にやってみるのはいいかもです。
 単語の意味とは関係なく、適当な日本語が付けられますしね。
 上の例でいえば「dog」の意味を理解しなくても、「d」「o」「g」の語呂合わせは作れますし。


 あとどうしても覚えにくい英単語があるとか、
 英語のローマ字の並びがわかりにくい、という方は試してみてもいいかもしれません。


 まあそんな感じで~。





追記
 例題を用意してみました。
 正解とかはないので、適当に考えてみてください。

 ①「in(イン)/中に」
 ②「pay(ペイ)/払う」
 ③「jump(ジャンプ)/飛ぶ」
 ④「guitar(ギター)/ギター」


















☆解答例

 ①「in(イン)/中に」
 i…今、
 n…中にいるぜ!

 ②「pay(ペイ)/払う」
 p…パンと
 a…アンコ代を
 y…円(yen)で払います

 ③「jump(ジャンプ)/跳ぶ」
 j…純情(じゅんじょう)、
 u…友情(ゆうじょう)、
 m…めがけて
 p…ぴょん!

 ④「guitar(ギター)/」
 g…頑張れ!
 u…宇宙一
 i…いい
 t…トーンで
 a…あいつに
 r…ラブを!



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「アルファベット」や「ローマ字」については 11/30 英語:ローマ字 - のっぽさんの勉強メモ を参照。