のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

4/4 理科:幻(まぼろし)の蛇(へび)、「ツチノコ」の話!

 理科の話ー。
 蛇(へび)*1の一種とされる「ツチノコ」という幻の生き物について。


 前置き。
 筆者がこの頃見ていたアニメ『けものフレンズ』には
 謎の生き物「ツチノコ」を擬人化したキャラが出ています。
 声優さんの独特な演技が気に入ったので調べてみたのですが。

 「ツチノコ」というのは幻の蛇(へび)と言われている生き物です。
 いわゆるUMA(ユーマ、未確認生物)みたいなものですね。
 (他のUMAにはネッシーとか雪男などがいます)

 名前の由来は「槌の子」であると言われています。
 「槌(つち)」*2というのは大工道具の一種ですね。
 釘(くぎ)とかを叩くやつです。英語でいう「ハンマー」ですね。

 ツチノコは体が短く太いさまが「槌」のようであるという事から名前が付けられたらしいです。
 あとお酒*3が好きという説もありますが、これは昔からの「ヘビは酒を好む」という伝説によるものかもしれません。

 懸賞金がかけられていることもあり、昔は何度かブームになったらしいのですが、
 いまだにちゃんとしたものは見つかっていないようで、存在するかは不明です。


 でも、もしかしてあなたの近くの森とかにいるかも?
 見つけたら捕まえると、有名人になれるかもしれませんね。
 (あと生物学の役に立つかもしれない)


 まあそんな感じで~。




追記
 ちなみにツチノコはゲーム『メタルギアソリッド3』にも出てきます。
 捕まえることもできます。
 ちなみにこのゲームでは色んな動物を食べられます。
 ……あとはお察しください。


追記2
 関係ないですがハンマーつながりで「ハンマーヘッドシャーク」という鮫(さめ)もいます。
 頭がハンマーみたいな鮫です。日本名はシュモクザメ(撞木鮫)。


追記3
 ついでに過去記事で載せられなかった「蛇」関係のものをついでに乗せておきます。
 「長蛇(ちょうだ)」という言葉は「長蛇の列」として有名ですが、
 『ゲームシナリオのための戦闘・戦略辞典』によれば軍隊の陣形(じんけい)の一つとしてもあるようです。
 まあ長いものは蛇に見えやすいのかもしれません。
 鉱物*4の方では「蛇紋石(じゃもんせき)」というものもあります。模様が蛇に見える石ですね。

 あとは生物では「ウミヘビ」というものがいます。
 砂漠には「サイドワインダー」という、横に這って進む蛇の種類がいます。
 『ロマンシング サ・ガ3』というゲームではこれが技の名前となっており、カエル系の敵に対してクリティカルするという特徴がありました。
 
 歴史・神話関係では
 南アメリカの神話にその名を残す神様「ケツァルコアトル」は「羽の生えたヘビ」という意味らしいです。
 またインド系ではしばしば「ナーガ」というのは龍、または「蛇」を意味しするものが出てきますが、
 世界史の教科書に出てくる「ナーガールジュナ」(漢訳名:龍樹)という人物の名は、ここら辺に関係ありそうです。
 あと日本でも「ミズチ」という、神話的な龍(や蛇)がいると考えられていたようです。
 (これもロマサガ3では技名になってます)

 あと有名なのが「ウロボロス」という自分の尾を咥えて食べるヘビですね。
 これはしばしば「無限」の象徴とされており、ファンタジー系では割と知名度が高いです。
 筆者としてはしばらく前に発表された「オートファジー」の話を思い出します。

 あとは漫画『テニスの王子様』では蛇のように曲がる「スネイク」という技がありました。


◆参考文献
・山北篤,2015,『ゲームシナリオのための戦闘・戦略事典 ファンタジーに使える兵科・作戦・お約束110 』,SBクリエイティブ
・萌え萌えドラゴン事典制作委員会,2009,『萌え萌えドラゴン事典』,株式会社イーグルパブリシング


◆用語集
ツチノコ
 幻の存在。
 なのだが岐阜県東白川村(ぎふけん・ひがししらかわむら)には「つちのこ館」という施設も存在する。
 ちなみに『けものフレンズ』のツチノコの声は、テンションが上がるともはや「すべての音に濁点がついているのでは」というレベルで、面白い。 
 声優さんは「小林ゆう」さん。
 アニメ『進撃の巨人』の「サシャ・ブラウス」、『私がモテてどうすんだ』の「芹沼花依」、『血界戦線』の「チェイン・皇」など、様々な役を演じておられる。
 特に『私がモテてどうすんだ』の「芹沼花依」の演技はやはりテンションの上下が面白いので、興味があれば観てみるのもいいかもしれない。

・UMA(ユーマ):「謎の未確認動物」という意味の単語。
 「Unidentified Mysterious Animal(アンアイデンティファイド・ミステリアス・アニマル)」の頭文字をとったもの。
 ただしWikipediaによれあ、これは日本の造語らしい。英語では「Cryptidクリプティッド)」などというようだ。
 関連用語:「サンダーバード*5

・『けものフレンズ』:
 アプリゲーム名、そしてそれをもとにしたアニメ作品の名前。
 アニメが有名だがゲーム版のストーリーも結構いい。筆者が紹介動画を見ただけだが。 
 アニメのエンディング曲の『ぼくのフレンド』は別れを思わせる歌詞が卒業シーズンによく合う。
 
ケツァルコアトルアステカ神話の神。または「ケツァルカトル」。
 名前の意味は「羽の生えたヘビ」。 またの名を「ククルカン」「クグマッツ」「エヘカトル」などという。
 (これは他の神と同一視された結果であるともいう。ちなみに「エヘカトル」という名の神はフリーゲーム『Elona』にも出ている)
 農耕の神であり、金星*6の神でもあるという。
 ちなみに神話の一つには、呪いのかかった酒を飲んて自分の妹「ケツァルペトラトル」とアレなことになって追い出された、という説がある。古代の神話ってそれ系のエピソード結構多いですね……。
 しかも呪いをかけたのは弟のライバル*7神「テスカトリポカ」らしい。また壮絶な家族喧嘩が……。というかあなたの兄と姉妹がいっぺんにアレなことになったけどいいんですかテスカトリポカさん
 最近では『Fate/Grand Order*8や『小林さんちのメイドラゴン』などで、その名前を見る印象。
 「自分はいつか戻ってくる」という予言を残してアステカを去ったが、
 後にその年にスペインから「コルテス」がちょうど来てしまい、侵略・略奪を許してしまったという説もある。
 ちなみに南アメリカには「ケツァール」という緑色の美しい鳥がおり、ケツァルコアトルの使いだとされる。
 グアテマラの国鳥であり、またこの国の通貨単位「ケツァール」にもこの鳥の姿がデザインされている。
 あと「クェツァルコアトルス」*9という名前の恐竜もいる。
 ちなみにネットで調べたら日本の競走馬で「ケツァルコアトル」という馬がいた。すごい名前だ。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「蛇(へび)」については 1/29 国語:蛇(へび)/「虫へん」の「虫」は(元々)「昆虫(こんちゅう)」じゃない!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「槌(つち)」や「ハンマー」については 2/1 英語:英語マシーン2/我が手に来たれ、英語の剣! - のっぽさんの勉強メモ も参照。

*3:「酒(さけ)」については 7/23 歴+国:鬼は呑みます、蛇も呑みます ~酒と退治と未来の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「鉱物(こうぶつ)」については 7/17 歴史:「黒曜石(こくようせき)」の話 ~冷えた溶岩の恵み~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:サンダーバード」については 5/20 国語:「平塚らいてう」さんと「サンダーバード」!? ~「雷鳥」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「金星(きんせい)」については 3/12 理科:天体(てんたい)/神の名は星(ほし)になりました - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「ライバル」については 4/29 こころの話:ライバルが私を育てる!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:Fate』シリーズについては 4/24 英語:お遊び/中二病的な英文例 ~あいつは魔王で魔眼使い~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「恐竜(きょうりゅう)」や「クェツァルコアトルス」については 8/27 理+歴:恐竜(きょうりゅう)/神、怪物、そして福井!? ~名前の由来~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。