読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

4/7 歴史:イスタンブールはビザンティオンですか? ~はい、コンスタンティノープルです~

 歴史の話ー。何やらわけのわからないタイトルですが。
 何度も名前が変わってきた有名な町「イスタンブ-ル」の話です。
 正確に言うとビザン~→コンスタ~→イスタン~の順ですが。


 現在の「イスタンブール」は有名なトルコの都市ですが、
 名前が違う昔から、重要な都市でありました。

 もともとこの町は紀元前667年くらいから「ビザンティオン(Byzantion)」*1という名前であったといいます。
 それが紀元後330年「コンスタンティノープル(Constantinople)」になり、
 のちに「イスタンブール(Istanbul)」という名前になったそうです。
 1453年に名前が変わったとされているようですが、いろんな説もあるようで。

 「ビザンティオン」も「コンスタンティノープル」もだいぶ栄えた都市らしく、
 重要な都市として世界史に何度も名前が出てきます。

 色んな名前を眺めているといくつかの都市が栄えた、という気分になりますが、
 まあ(現在でいう)トルコの一つの所が栄えていた、ってことですね。

 名前の変遷には歴史が絡んだりしているので、
 「世界史にとっかかりがないよ~」という時はここを足がかりにしてみてもいいかもしれません。


 まあそんな感じで~。



追記
 上記のとは違いますが、魚には「出世魚(しゅっせうお)」という魚がいます。
 成長するにつれて名前が変わる魚ですね。
 「イナダ」→「ハマチ」→「ブリ」みたいな。(地域によって呼び名が変わるようです)
 『ポケモン』とかも「進化(しんか)」していくごとに名前や形が変わったりします。
 町名の変遷は出世や進化ではありませんが、あくまでテスト用に覚えるには、そんなノリを意識して覚えてもいいかもしれません。


◆用語集
・ビザンティオン:
 Wikipediaによれば名前の由来は「ビュザンタス」という名前の王様らしいが、いろんな説がある。

コンスタンティノープル
 名前の由来はローマ皇帝コンスタンティヌス1世」。
 395年にローマが東西に分裂したのちは、東ローマ帝国の首都になったらしい。
 オスマン帝国によって東ローマ帝国が滅ぼされると、その後はオスマン帝国の首都「イスタンブール」になったとされる。

イスタンブール:現在の都市名。
 「聖ソフィア聖堂(ハギア=ソフィア聖堂。現在はアヤ=ソフィア=モスク)」や「スレイマン=モスク」など、重要かつ美しい建造物がある。
 中心のドーム状の屋根や、それを囲む「ミナレット(日本語では「光塔(こうとう)」と言われる)」が特徴的。
 ちなみに日本では「飛んでイスタンブール」という庄野真代さんの曲がある。

ミナレット
 イスラム教において、礼拝の時にそれを知らせるための塔らしい。
 イスラム教は一日の中で5度の礼拝があるらしいので、重要と思われる。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:ここではそれぞれの都市名はわかりやすいようにローマ字表記ですが、現地のことを考えるとギリシア語トルコ語の方がいいかもです