のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

4/24 英語:costume/氷上の美少女戦士!? ~スケート、コスプレ、習慣~

 【当ブログ、15000アクセスを達成しましたー!皆様いつもありがとうございます~。】

 英語の話ー。氷上(ひょうじょう)と書いてあるのはアイススケートのネタだからです。
 「コスプレ」や「コスチューム(costume)」の話です。
 時事ネタのスケートを交えて。


 昨日「世界フィギュアスケート国別対抗戦」の「エキシビション」を見ました。
 エキシビジョン(Exhibition)というのは採点なしの自由演技みたいなものですが、
 そこでロシア*1の「メドベデワ選手」がアニメ*2美少女戦士セーラームーン』のコスプレをして演技しているのを見てびっくりしました。
 (筆者はそれを見て爆笑していました。でもめっちゃ上手かったです。)


 というわけで「コスプレ」や「コスチューム」の話。
 最近ではよく聞く気もする「コスプレ」は「コスチューム・プレイ(costume play)」の略です。
 アニメとか漫画とか、何かのキャラクターの服を着ていることが多いですね。

 「コスチューム(costume)」は「衣装(いしょう)」、「プレイ(play)」が「遊ぶ」「演じる」という意味なので、
 「コスチュームプレイ」自体の意味は「衣装を着て何か演じる」って感じです。
 wikipediaで見たら、演劇用語でもあるみたいですね。

 また、コスプレをして何かを演じている人のことを「コスプレイヤー(cosplayer)」と言います。(「costume」+「player」)
 「コスプレ」は和製英語みたいですが、世界でも「cosplay」で通じちゃうそうです。


 そして手元のプラクティカルジーニアス辞典によれば
 「costume(コスチューム)」の語源は「習慣となった服装」らしいです。
 「custom(カスタム)/習慣(しゅうかん)」から派生した言葉っぽいですね。
 まあ演劇とかだと「王様の役は王冠をかぶってマントつけて…」って、大体服装や衣装が決まってきますからね。


 とはいっても、その「習慣」というものも不変のものではないようです。
 昔のスケートでも気軽にアニメのコスプレができたとは思えませんし、それだけ受け入れられているのかな、と。
 なので「こういう場ではこういう衣装(costume)を着るべき!」っていう習慣(custom)も、時代によって変わり、あるいは人によって変えられるのかな?なんてことを考えた次第です。



 まあそんな感じで~。


追記
 他に「cos」で始まる似た言葉としては
 「cosmetics(コスメティクス)/化粧品(けしょうひん)」とかありますね。
 本文で挙げた「custom(カスタム)/習慣」もルール的なものだと考えると、
 「秩序(ちつじょ)」*3を意味する「cosmos(コスモス)」にどっかで関わっているかもです(未検証)。

 あと「制服(せいふく)」を意味する「uniform(ユニフォーム)」は、
 「uni(ユニ)/単一の」、「form(フォーム)/形(かたち)」ということで、
 「みんなおんなじ格好」→「制服」ということですね。
 まあ「制(せい)」という字が整えることやコントロールを意味しますし。


追記2
 ちなみに過去フィギュアスケートの「プルシェンコ選手」(やはりロシア選手)が、
 筋肉の肉襦袢(にくじゅばん)を着て面白い演技をしていたりします。
 (要はマッチョマンがスケートをしている図)
 見るとちょっと元気になるかもしれません。


◆用語集(人名敬称略)
・スケート:氷*4の上を滑る(すべる)スポーツ。
 英語では「skate(スケート)」。または「アイススケート(ice skate)」とも。
 基本は氷の上を「刃のついた靴」(スケート靴)で滑る。
 が、車輪*5のついた靴で地面を滑る「ローラースケート(roller skates)」というものもある。

フィギュアスケート(figure skating):
 音楽に合わせてジャンプやスピンなどを行うスケート競技。
 美しさや技の魅力などが重要になる。
 速さを競う「スピードスケート(Speed skating)」とはまた違う性格。
 関連用語:「羽生結弦(はにゅうゆづる)」*6、『ユーリ!!! on ICE*7
 関連用語:「図形(ずけい)」*8

・エフゲニア・アルマノヴナ・メドベージェワ:
 ロシアのスケート選手。
 名前はロシア語では「Евгения Армановна Медведева」、ロシア語ラテン翻字では「Evgenia Armanovna Medvedeva」と書くらしい(Wikipedia参考)
 昨日のテレビ番組では「メドベデワ」という表記だったので、それに従わせて頂いた。

・『美少女戦士セーラームーン』:マンガ、またはそれをもとにしたアニメ作品。
 少女たちが変身*9して戦うのだが、その変身後の衣装がセーラー服*10をモデルにしたものなので「セーラー~」という言葉が入っている。
 変身後には大体名乗りを上げる(例:主人公の場合「美少女戦士セーラームーン!」)のだが、よく考えると自分で自分のことを美少女と名乗っている。すごい自信だ。
 ちなみに関係ないが『アイドルマスターシンデレラガールズ』の「堀裕子(ほりゆうこ)」*11さんも自分のことをさらっと美少女と言ったりする。やはりすごい自信だ。


コスプレイヤー
 略して「レイヤー」とも。
 最近では(あるいは割と前から)書店でもコスプレの雑誌が普通に置いてあるのを見るようになった。
 関連用語:「ファッション」*12、「ゴシック」*13、「ゴスロリ」、

・習慣(しゅうかん):
 普段からやっていること。
 英語では「custom(カスタム)」。
 関連用語:「伝統(でんとう)」*14、「目標(もくひょう)」*15、「努力(どりょく)」*16

・化粧品(けしょうひん):
 化粧(けしょう)をするための道具。色々肌に塗ったりして、美しく見せるためのもの。
 英語だと「cosmestics(コスメティクス)」。
 関連用語:「エリクシール(Elixir)」*17


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「ロシア」については 6/12 地理:ロシア国籍のアニメ・ゲームキャラ等メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「アニメ」については 1/22 英+歴+ゲーム:「声優(せいゆう)」さんの話 ~アニメ(anime)に、さらに命を吹き込む人~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「秩序(ちつじょ)」や「コスモス」については 4/6 理科:秩序(ちつじょ)たる「宇宙(うちゅう)」と「秋の桜」 ~コスモス~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「氷(こおり)」については 1/16 英語:「氷」関係の英単語~氷魔法アイスクリーム~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「車輪(しゃりん)」については 6/16 英語:色んな「車(くるま)」/「水車」に「風車」、そして「火車」!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:羽生結弦(はにゅうゆづる)」選手については 4/27 社会:「#東北でよかった」「#東北で良かった」の話! ~ツイッター~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:ユーリ!!! on ICE』については 5/31 学習:「教育」が絡むアニメメモ ~『ハイネ』(略)と『ユーリ』(略)~ - のっぽさんの勉強メモを参照。

*8:「図形(ずけい)」については 4/18 数学:図形の話メモ/点とか線とか - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「変身(へんしん)」を意味する「metamorphose(メタモルフォーゼ)」については 7/30 理+英:岩石の英語名 ~イグニス・奈落・変身~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「セーラー服」については 5/31 英+国:セイル・セ-ラー・セーリング! ~水兵と、風を受ける帆~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「堀裕子(ほりゆうこ)」さんについては 9/14 音楽:個人的曲メモ ~『アイドルマスターシンデレラガールズ』編~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「ファッション」については 5/18 生活:色んな女性用ファッション用語のメモ(『ヒルナンデス!』を参考に) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「ゴシック」や「ゴスロリ」については 7/25 英+ゲーム:カード『遊戯王』英語版、ちょっと表現追記 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:「伝統(でんとう)」については 12/21 国語:もっとだ、もっと素敵な文をプリーズ! ~ファンタジー料理を添えて~ - のっぽさんの勉強メモを参照。

*15:「目標(もくひょう)」については 2/28 学習:小・中・大目標 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*16:「努力(どりょく)」については 5/30 学+こころ:「努力(どりょく)」が「途切れた(とぎれた)」時の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*17:「エリクシール(Elixir)」については 5/22 理科:錬金術/「愚者の黄金(ぐしゃのおうごん)」と「賢者の石(けんじゃのいし)」 - のっぽさんの勉強メモ を参照。