のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

4/29 英語:ブラックジャックと「浦島ジャック」!? ~「ジャック」と「太郎」の話~

英語の話ー。多分「浦島ジャック」という物語はないのでご安心を。
ブラックジャック」から「ジャック」と「太郎」に関する話です。



昨日現場でトランプ*1ゲーム「ブラックジャックblackjack)」をやったのですが。
マンガの「ブラックジャック」との関係はどんなだろう、と思いまして。
とりあえず調べたら、ブラックジャックだけで以下の3つがありました。

・カードの「ブラックジャック

・マンガ『ブラック・ジャック』(手塚治虫先生・作)

棍棒みたいな武器「ブラックジャック


関係性はまだよくわからないのですが…。

とりあえず、英語では「ジャック(Jack)」はよくある男性名というか「男」の代名詞として使うようです。
正体不明の存在に対して
切り裂きジャック」「ジャック・オ・ランタン」「ジャックフロスト
という名前が良くついてますしね。


この感覚は日本でいう「太郎(たろう)」に近いでしょうか?
「桃太郎」「浦島太郎」とか「力太郎」「ものぐさ太郎」とか
「太郎」率高いですし。



もしかしたら桃太郎も英語圏に生まれてたら「桃ジャック」(ピーチ・ジャック)
浦島太郎は「浦島ジャック」*2という名前になってたかもと考えると、ちょっと面白いですね。


まあそんな感じで~。


追記
 ジャックと言えば飛行機などを乗っ取る「ハイジャック(hijack)」という行為もありますが、
 これの語源も「ジャック」という人の呼び方に関わっている説もあります。
 (「やいお前」と言って操縦者を引き留める、という説)
 説は他にも色々あるので、詳細はwikipediaなどを参照ください。
 あとギャンブルで大当たりを意味する「ジャックポット(jackpot)」という言葉もあります。
 これも由来は不明ですが。
 あと「木こり」を意味する「lumberjack(ランバージャック)」という英語もあります。


追記2
 トランプには「ジャック」という絵柄があります。
 王(おう)*3である「キング(king)」、女王である「クイーン(queen)」の次に来るので
 なんとなく「王子」かと思っていたのですが、どうもWikipediaによると「貴族(きぞく)」*4のようですね。
 しかももともとはイスラム世界の、「マルムーク朝」から伝わってきたもののようです。
 詳細はそれこそwikiなどを見て頂ければと思いますが、
 このジャックの絵柄は何度か変化しており、当ブログでも紹介した「小姓(こしょう)/ペイジ」*5であったこともあるようです。


◆用語集
切り裂きジャック
 19世紀ロンドンの連続殺人鬼。「ジャック・ザ・リッパ―」とも。
 ゲーム『Fate*6シリーズでは女性化……というか幼女化されている。
 服装の露出度が高いので検索する時は注意。
 ちなみにそのキャラの声優は過去記事でも紹介した「丹下桜(たんげ・さくら)」*7さん。

・マルムーク朝:「スンナ派」のイスラム王朝
 1250-1517年。エジプトを中心とした王朝だったらしい。
 ここでわざわざ「スンナ派」と書いているのは、イスラム教には大きく分けて「スンナ派スンニ派)」「シーア派」という二つの刃があるからである。
 ちなみに「マルムーク」とはイスラム世界での奴隷出身の騎兵(きへい)の名前。*8
 彼らやその子孫が起こした事がマルムーク朝の名の由来となっているらしい。

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com