のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

5/18 地+ゲーム:ゲーム「助けてマイヒーロー!」 ~地理をまとめて覚えちゃうゲーム~

鹿児島県*1の情報を話題に出しておりますが、筆者のセンス等が悪くても、県民の皆様への悪意があってのものではありません。
 ご容赦頂けると幸いです。不快に感じられた方にはすみません。】

 地理の話ー。なんかどこかにありそうなタイトルですが。あったらすみません。
 「自分でヒーローを考えて、勉強を覚えやすくする」という話です。

 先日の記事では「ローカルヒーローが地理を覚える役に立ってくれるかも」という話をしましたが。
 自分の住んでいる土地に、ちょうどよくヒーローがいるとは限りません。

 そういう時は自分からヒーローを考えちゃう、という手もあります。
 自分で考えたヒ-ロー「マイヒーロー」に勉強を助けてもらうというわけですね。
 「語呂合わせ」みたいな感じです。


 さて、ヒーローを考えるといっても。
 慣れてないと思い浮かべにくいので、
 名前とか全身の姿が気になりますが、
 とりあえず目立つ「武器」*2とか「技」を考えてみましょう。


 ①近くを攻撃する武器 (「~ソード」、「~ナックル」とか)
 ②遠くを攻撃する武器 (「~ガン」、「~アロー」とか)
 ③なんか強そうな必殺技 (例:「~ビーム」、「~ボンバー」とか)

 みたいな。例以外にもうまいこと思いついたらそっちでいいです。

 あと別に武器でなくても大丈夫です。分かりやすいように武器でやってるだけなので。
 平和主義ていきたい方や魔法少女*3系にしたい方はいじってみてください。
 性別も自由。

 で、①~③に、自分の県のものをポイポイと入れてみましょう。
 思いつかなかったら「県鳥」「県花」「県木」を入れてみてください。


 例えば、以前「俳句」記事の時に紹介させて頂いた「鹿児島県」は
 「ルリカケス(県鳥)/ミヤマキリシマ(県花)/カイコウズ(県木)」
 という感じなので、これをちょっとお借りさせていただくと。


 ①近くを攻撃する武器:「ルリカケス・ソード」(鳥をモチーフにした青い剣)
 ②遠くを攻撃する武器:「ミヤマキリシマ・ガン」(花があしらわれた、美しい薄紫の銃)
 ③なんか強そうな必殺技:「カイコウズ・ボンバー」(多分カイコウズの花が綺麗に散る)

 みたいな感じですかね。


 こうやって考えるとすでにいるローカルヒーローとカブるかもですが、まあお気になさらず。
 自分で勉強のために考える分にはセーフだと思われます。
 商売にし始めたらアウトかもですが。


 で、それっぽいのができたら
 最後に「名前」と「本拠地(ほんきょち)」を決めましょう。

 「名前」はなんとなくフィーリング、ノリで決めちゃってOK。
 「本拠地」というのはヒーローがどこから出動するかです。
 面倒くさくなったら「県庁所在地(けんちょうしょざいち)」でいいです。


 今回の場合「カゴシマン」と名付けたいところですが
 『さつま戦隊カゴシマン』というのがもうおられるようなので、
 「カゴシマン(仮)」とさせていただきます。
 で、鹿児島県の県庁所在地は「鹿児島市」なので、本拠地もそこで。
 あ、でも今回は架空の都市「カゴシマ市」とさせていただきます。


 さて、これで一通りできました。

 まとめると

 マイヒーロー名:「カゴシマン(仮)」
 本拠地:カゴシマ県カゴシマ市
 ①近くを攻撃する武器:「ルリカケス・ソード」(鳥をモチーフにした青い剣)
 ②遠くを攻撃する武器:「ミヤマキリシマ・ガン」(花があしらわれた、美しい薄紫の銃)
 ③なんか強そうな必殺技:「カイコウズ・ボンバー」(多分カイコウズの花が綺麗に散る)

 みたいな感じですね。


 「これ作ってどうなんの?」とツッコまれるかもですが、
 県鳥とか県花、あと県庁所在地を覚える役には立ちそうです。
 作ってる最中にちょっと調べて、覚えましたしね。

 あまり地理に興味がない状態で、一つ一つのデータを覚えるよりも、
 一人の「ヒーロー」にまとめちゃって覚えると、やりやすいかもしれません。

 気が向いたらやってみるのもよいかもですね。



 まあそんな感じで~。




追記
 課題を考えてみました。良かったらどうぞ。

①初級
 どこでもいいので「1県」についてヒーローを考えてみてください。

②中級
 「3つの県」についてヒーローを考えてみてください。

③上級
 「4つ以上」県が属している「地方(ちほう)」を選び、
 そこの県それぞれについてヒーローを考えてみてください。

 ご褒美は特にないですが、できたらそれだけ県のことを覚えているかも?



追記2
 上で考えたヒーローを使って対戦ゲーム風に遊ぶこともできます。
 方法としては

 A、じゃんけんに当てはめる
 B、ポイント制にして、サイコロ*4を振る

 とかですね。

 A、「じゃんけん」はまあ単純です。
  じゃんけんのグーチョキパーを出すとき、
  代わりに①~③の武器名とかを叫ぶという。

 B「ポイント制」は、以下の感じです。
  Ⅰ、攻撃力「100ポイント」を上の武器①~③に割り振る。
   例えば「50、20、30」とか。「100、0、0」でもいい

  Ⅱ、どっちかが攻撃サイコロを振る。
   出た目に対応した技がお互い出るとする。
   1、2=近距離武器、3、4=遠距離武器、5、6=必殺技

  Ⅲ、攻撃側が防御側に、相手とのポイントの差だけダメ―ジを与える。
   例えば攻撃側が50で相手が30なら20ダメージが入る。
   でも自分の方がポイントが少なくても、10ダメージは入る。
   ポイントの差が1桁でも、10ダメージは入る。

  Ⅳ、攻撃と防御を交換して、相手のHP100を先に0にした方が勝ち

 みたいな感じです。

 「100HPならどっかに攻撃力100やりゃ速攻じゃない?」と思うかもですが、
 その目が出ないと割と悲惨なことになります。サイコロで決まるので。
 どこかを100にしちゃうと他2つのパワーは0になるので、
 これは「2つの防御力が0」みたいな感じでもあります。
 最悪「こちらの攻撃では0しか出ないで、相手の攻撃20とかを受け続けて負けた」とかがあり得ます。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com