読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

5/20 国語:カナウ・カナワヌ・カナエール! ~適う・敵わぬ・叶えるの話~

 国語の話ー。カタカナ多めですが内容はサブタイに書いた通りです。
 「かなう」という発音のいろんな言葉についてです。


 「かなう」と聞いて思い浮かべるのは

 ①まず「叶う(かなう)」という字ですかね。
 「夢*1が叶う」という時の「かなう」です。
 ただ「夢は叶うものじゃなくて叶えるものなんだ!」という意見もありますが。


 ②で、「適う(かなう)」という字もありまして、
 これは「基準を満たす」「適合する」といった意味になります、
 「お眼鏡にかなう」というときの「かなう」はこれですね。(「眼鏡に適う」)


 ③そして「敵う(かなう)」という字もあります。
 これはある人物とかに対して「対抗できる」「匹敵できる」といった意味です。
 でも日常では否定形で「とても敵わない(かなわない)」(とても勝てない)みたいにして使う方が多いですかね。



 そんな3つの言葉ですが、つなげて考えることもできます。


 例えば、自分の夢が「叶う」ためには、
 色んな難しい条件にも「適う」ことや、
 色んなライバル*2に「敵う」ことが必要になるかもしれません。


 逆に言えば、
 「夢が叶わない」と思っているときでも
 自分の能力が単に足りない(「適わない」)場合と、
 それともライバルに比べると足りない(「敵わない」)場合があるかもしれません。


 単に自分の能力が足りない時は、それを伸ばせばいいですが、
 「周りに比べて目立たない」というときは、
 周りとは差をつける方向での努力をしてみるのもいいかもしれません。

 まあ、戦術*3・戦略は色々あると思われます。


 なので何かに「とてもかなわない…」と思ったときは、
 「自分がどう『かなっていない』のか?」「何に『かなっていない』のか?」、
 そういうことをちょっと考えてみると、
 より夢を叶えやすくなるかもしれませんね。


 まあそんな感じで~。


 関連用語:「個性(こせい)」*4、「環境(かんきょう)」*5、「成長(せいちょう)」*6


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com
benkyoumemo.hatenablog.com