のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

6/25 国+ゲーム:でたらめな文で国語力を伸ばす!? ~「でたらめファイブワーズ」!~

 国語+英語+ゲームの話ー。
 自作ゲーム「でたらめファイブワーズ」の話です。
 「ファイブワーズ」(five words)というのは「5つの単語*1」みたいな意味です。

 要は「わざとでたらめな文を作って、どこがおかしいのか考えてみよう」みたいな。

 なので「間違いながら覚えるゲーム」とか、
 「なんとなく名詞*2とか形容詞*3とかを感じるゲーム」と言ってもいいかもです。
 品詞が関わる「国語」や「英語」に役に立つ…かも。



 このブログでも何度が「品詞(ひんし)」*4の話をしていますが。
 品詞とか文法の話は、結構「堅い(かたい)」感じがして面倒だったりもします。
 いろいろ難しいですし。

 しかも「文法*5をちゃんとしなきゃダメだよ!」という風に
 間違わないことを求められることが多いですね。
 なのでちょっとイヤになりやすいかも。

 だから「国語や英語なんてしゃべれないよ!」と思っている方は結構多いようですが
 でも一方で、会話をするとすらすらと喋れる方は結構います。

 つまり「難しいことは知らないけれど、普段の日本語能力はある」ってことですね。

 とすれば、普段喋る感じの言葉を通じて勉強することができるかもしれません。

 それで考えたのが「でたらめファイブワーズ」です。
 普段の言葉のセンスを通じて、言葉を考えてみましょうってなことです。
 ルールは以下の感じ。


☆ルール

①なんでもいいので「5個」の言葉を適当に用意してください
 「トム」などの名前とかだけでなく、「動く」「歩く」などのアクションを表す言葉、
 「高い」などの状態を表す言葉もあるといいです。
 でも面倒だったら全部名前でもいいです。

②下にある文章に当てはめてみてください。
 文章は「( )」がいくつかあるので、そこに順番に当てはめる感じです。

③どれだけ文章としておかしいかを楽しむ
 (気が向いたらその理由を考えたり、ちゃんとした文に直すと勉強になる)

…みたいな。
大体めちゃくちゃになりますが、それを楽しむゲームです。
もちろん意外といい文になってもよし。


試しにやってみましょう。
例えば今回はこんな5つの言葉を用意してみました
カッコ内はあんまり気にしなくていいです。

①「トム」    (名詞)
②「機関銃」   (名詞)
③「寝る」    (動詞)
④「すばやく」  (副詞)
⑤「美しい」   (形容詞)

すごい適当です。でも大丈夫。

そして例文はこちら。

☆ファンタジー風
「今から、300年前、魔王*6(①)が現れました。
 魔王はみんなを(②)しました。
 そのため勇者(③)が、聖剣*7(④)で魔王を倒しました。
 ちなみに聖剣はとても(⑤)でした」

 ここに、上で用意した5つの言葉を当てはめるとこんな感じになります。

「今から、300年前、魔王(①トム)が現れました。
 魔王はみんなを(②機関銃)しました。
 そのため勇者(③寝る)が、聖剣(④すばやく)で魔王を倒しました。
 ちなみに聖剣はとても(⑤美しい)でした」

 …みたいな。
 適当に書きましたが「魔王はみんなを(機関銃)しました」が妙にハマってて怖いですね。
 ①や⑤はなんかよさげですが、
 一方で3行目の「そのため勇者(寝る)が、聖剣(すばやく)で魔王を倒しました」は普通に文として変な感じです。

 そこを考えてみると、③や④は人や剣の名前の場所なので「名詞」を入れるとよい、ということがわかります。


まあ細かいことはさておき、
他にも文を用意してみましたので、試しにやってみてください。



◆問題(正解はない)

☆①学校編
「私たちの学校は( ① )にあります。
 生徒の特徴は( ② )です。
 だからみんな休み時間には( ③ )って感じで( ④ )します。
 あとこの学校を卒業した有名人に( ⑤ )さんがいます。」


☆②食レポ
 客「このラーメンは( ① )で、( ② )で、すごいですね!」
 店主「当たり前だよ!そいつは( ③ )からとれた( ④ )を使ってる!
    しかも俺が寝ずに( ⑤ )したんだからな!」


☆③夏休みの日記編
「今日は( ① )して、( ② )して、( ③ )しました。
 明日は( ④ )して( ⑤ )する予定です」




 …いかがでしょうか?
 テストとかで「正解」を出さなきゃ、間違ったらだめだと思うと緊張しますが、
 「なんとなくおかしいもの」だったらけっこうみんな気づけたりします。
 そういう風にして「間違いながら覚えてみる」「間違ったものから、逆に覚えてみる」という手もたまにはありかもしれません。


 まあそんな感じで~。


 関連ゲーム:「エイゴ・コタエール・ダンジョン」*8



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「単語(たんご)」については 6/30 国語:国文法/「言葉(ことば)の単位(たんい)」メモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「名詞(めいし)」については 12/18 英語:名詞(めいし)/物語(ものがたり)を始めるもの - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「形容詞(けいようし)」や「副詞(ふくし)」については 12/18 英語:形容詞・副詞/言葉に魔法(まほう)をかけるもの - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「品詞(ひんし)」については 12/16 英語:鑑定(かんてい)だー!単語をよこせ! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「文法(ぶんぽう)」や「動詞(どうし)」については 12/8 英語:「基本5文型(きほんごぶんけい)」って何さ? +四天王(してんのう) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「魔王(まおう)」については 1/27 英語:翻訳を利用して魔王(まおう)を女子にする、だと…!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「聖剣(せいけん)」については 3/14 数学:逆に証明を作ってみるゲーム!? ~ヒント量と「解けない問題」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:自作ゲーム「エイゴ・コタエール・ダンジョン」については 3/15 英語:英語で答えてみるゲーム! ~エイゴ・コタエール・ダンジョン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。