のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

6/29 学習:1秒の行動を登録しておくゲーム!? ~「アッタラ-・スタディ」~

 学習+ゲーム*1の話ー。
 「1秒*2」とか書きましたがそんなに焦らないでいいです。大丈夫。
 「(時間*3)あったら、(ちょっと)スタディ(勉強)」みたいな感じです。

 「5分あったら何の勉強をする?」とか言うことを決めておくってことです。
 やり過ぎると落ち着かなくなるかもしれないので、ほどほどでいいのですが


☆ゲーム名:「アッタラー・スタディ」

☆ルール

 ①ごく短い時間でできる勉強を考える
  (5分でできそうなもの、など)

 ②時間が余ったらやってみる

 みたいな。

 といっても方法としては筆者のオリジナルではなく、
 いわゆるビジネス書とかでも言われている「スキマ時間の活用」ってことです。
 ちょこちょことしたスキマ時間を使って勉強してみるか、みたいな。


 「勉強って長時間しないと意味がないんじゃ?」と思うかもしれません。
 もちろんその時間があって、しっかりできる方はそれでOKです。
 でも時間が無い方や「計画の時間すぎちゃったからやる気でないわー」という方もいるかも。
 なので、そういう時は「ちょこっとだけ勉強する」といいかと。

 しかしその場で何をやるかを考えてると、それで時間を使ってしまいます。
 それで、「事前に行動を決めておこう」ってことですね。

 それが「アッタラー・スタディ」というわけです。


☆具体例

 例えば「5分あったら英単語5つだけ覚えるかー」とか、
 「30分だらっと問題集解くかー」とか
 「50分あったら過去問*4解けるじゃん」でもいいです。
 あるいは「1分で教科書*51ページだけ眺める」とかでも。

 なんとなくちょこっとできた時間を、勉強に使ってみる感じで。


 RPG*6とかで言うと「装備スロット」とか「コスト」*7「ブロック」みたいな感じですね。
 そこに行動をシュパッと入れると。


 テスト*8前とかには1秒でも惜しんでぎりぎりまで勉強する方も多いかと思います。
 「こんなに焦るならテスト前に勉強しとけば…」と自分ですら思いつつも、
 普段は面倒がって勉強はしなかったりします。

 でも、もしかしたら「1秒」とか「1分」ならできるかも?
 特に予定が変わって、なんとなく浮いた時間なら、
 なんとなくの勉強ができるかもしれません。だらーっと。

 テスト前のあの「あと1秒」を、普段から集めておくと、ちょっとだけ楽になるかもしれません。
 そのために一つだけ「行動(すたでぃ)」を登録しておくのもいいかもしれません。
 「1分」とか「5分」とか「30秒」のでいいんで。


 まあそんな感じで~。



◆用語集
・1秒の行動を~:
 マンガとかである「天才同士の頭脳戦」では1秒や1分といった短い時間が重要になる。
 だが今回の記事は特にそういう話ではない。
 …「俺は『1秒先』の行動をすでに『登録』しておいたぜ!」とか言えると格好良さそうではあるが。



benkyoumemo.hatenablog.com


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com