のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

7/29 英語:色んな「レース」の話! ~レイスのレイスがレースでレースを取りに行く~

 英語の話ー。変なサブタイですがご容赦を。意味は下で書かせていただきます。
 色んな「レース」の話です。
 今日は色々あって疲れたので簡単に。



 カタカナでよく「レース」という単語を見ますが、
 「レースのカーテン」ということもあれば、「自転車レース」などということもあります。
 それぞれどういう言葉なのか、を調べてみました。

 競技(きょうぎ)などの「レース」は「race(レイス)」、
 織物(おりもの)のレースは「lace(レース)」でした。
 それぞれ「r」と「l」でスペルが違いますね。

 で、「人種(じんしゅ)」*1を意味する言葉で「レイス(race)」というものもあります。
 これは競技の「レース(race)」とつづりが一緒ですが、関係性は不明です。

 そして、ファンタジー*2系に出てくる幽霊*3で「レイス」というのがいるのですが。
 Wikipediaを見るに「Wraith(レイス)」というつづりであり、スコットランドの伝承に伝わる幽霊のことのようです。


 全部まぜると
 「レイス(Wraith/霊)のレイス(race/一種)がレース(race/競技)でレース(lace/織りもの)を取りに行く」
 なんて文ができるかもしれませんね。

 まあそんな感じで~。


◆用語集
・レース:
 手編みの綺麗な織物。
 英語のスペルでは「lace(レース)」。
 例えば「レースカーテン」とかに使ったり。




benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com