のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

8/10 社+ゲーム:戦争を止めて回るゲーム!? ~ゲーム「ストップ・ザ・ウォー」~

【当ブログ、27000アクセスを達成しました!皆様いつもありがとうございます~。】

社会+ゲームの話ー。
「戦争を止めて回るゲームを通して色々考えられるかも?」みたいな話です。

ただし基本的には前記事を土台にしてます。
つまり「メリットを与えることによって止める」みたいな感じなのでご了承を。



・ゲーム名 「ストップ・ザ・ウォー(バイ・メリット)」

☆ルール
・なんやかんやで戦争を起こそうとしている人たちがいるので、止めてください。
 方法はお任せします。現実に可能か不可能かは気にしなくていいです。
 ただし、基本的には相手が何らかの「得」を得ないと止まらないものとします。

って感じです。

試しに問題。
次のような人物がいたとします。

「俺は友達がいないんだー!こんな世界滅びてしまえ!」
 /サビーシ・ノッポ
 解決方法:(      )

この人物をあなたはどう止めるでしょうか?
まあ「黙れこんにゃろー!」と言いたくなるかもですが、そこはこらえて。

シンプルな方法としては「友達を作ってあげる」とか「友達になれそうな人を紹介してあげる」とかがありますね。
あるいは案外「一緒にご飯を食べに行く」位でも止まるかもですが。


まあそんな感じのノリで大丈夫です。
問題には首相とか大統領とか書いてますが、適当なのであまり気にせず。

それではゴー。


☆問題

①「我が国はいっぱい借金を抱えてしまったので、隣から金を奪い取るぞ」
 /ギミマネー国王
 解決方法:(      )

②「ウチの国は人口に対して国が狭すぎる!もっと領土が必要だ…!」
 /ヒトイッパイー大総統
 解決方法:(      )

③「国民が餓死しそうだ。食料を他の国から奪い取るしかない」
 /ハラヘッター大統領
 解決方法:(      )

④「ウチの国が一番でなければならない。今世界で一番の国には滅んでもらおう」
 /ナバワン皇帝
 解決方法:(      )

⑤「あの国がうちの国民を馬鹿にしたんだよ!」
 /アングリー大総統
 解決方法:(      )

⑥「あの国には昔攻められたから、今度はこちらの番だ!」
 /フクシュー大統領
 解決方法:(      )

⑦「なんかつまらないから刺激が欲しい」
 /ホシガリー国王
 解決方法:(      )

⑧「国民がそうしろって言うんです…」
 /キヨーワ首相
 解決方法:(      )

⑨「我が国の兵器や軍隊の強さを試したい!」
 /ウデ・ダ・メーシ皇帝
 解決方法:(      )

⑩「ウチの宗教の聖地を、あの国が奪ったままなんです!」
 /リリジョン教皇
 解決方法:(      )

 …どうでしょうか?
 特に正解はないので大丈夫です。

 ゲームにしちゃうとちょっと不謹慎かもですし、
 「こんな簡単に戦争は止まらねーよ!」と思うかもしれませんが。
 まあ色々考える練習にはなるかもしれません。

 「難しいから、何もできることはない」と思うのもありかもですが、
 ゲームを通じて色々考えてみるのもいいかも?
 案外、素晴らしい案が思いつくかもしれませんしね。


 まあそんな感じで~。






























☆例答

①「我が国はいっぱい借金を抱えてしまったので、隣から金を奪い取るぞ」
 /ギミマネー国王
 解決方法:「お金をいっぱいあげる」
      「借金をチャラにしてもらう」

②「ウチの国は人口に対して国が狭すぎる!もっと領土が必要だ…!」
 /ヒトイッパイー大総統
 解決方法:「他の国である程度、人を引き受ける」
      「マンションを多めに建築して、住居を増やす」

③「国民が餓死しそうだ。食料を他の国から奪い取るしかない」
 /ハラヘッター大統領
 解決方法:「食糧援助をする」
      「隣の国から食糧援助をしてもらうが、お返しをさせる」

④「ウチの国が一番でなければならない。今世界で一番の国には滅んでもらおう」
 /ナバワン皇帝
 解決方法:「どういう所で一番になりたいのか、確認する
       (多分ゴミの量で世界一位とかになっても嬉しくないと思われる)」
      「今一番の国と、協力体制を取るようにする」
      「今一番の国と合体しちゃう」
      「『俺の中ではあなたの国が一番だよ!』的なセリフを言う」

⑤「あの国がうちの国民を馬鹿にしたんだよ!」
 /アングリー大総統
 解決方法:「『あの国』とやらに公式に謝ってもらう」
      「どういうことがあったのか、詳しく聞く」
      「それはおいておいて代わりに楽しいことをする」

⑥「あの国には昔攻められたから、今度はこちらの番だ!」
 /フクシュー大統領
 解決方法:「国民について被害が出ることを」
      「『あの国』とやらに公式に謝ってもらう(上と似ている)」
      「何か別の復讐方法を勧める(例えばスポーツとか)」

⑦「なんかつまらないから刺激が欲しい」
 /ホシガリー国王
 解決方法:「何か他の面白いことを勧める」
      「戦争を疑似体験できるゲームをあげる」
      「攻めようとしていた国を一緒に旅行する」

⑧「国民がそうしろって言うんです…」
 /キヨーワ首相
 解決方法:「国民ともっと話し合う」
      「首相の気持ちを、代わりに国民に伝える」
      「国民が戦争自体をしたいわけでないなら、その理由にアプローチする」

⑨「我が国の兵器や軍隊の強さを試したい!」
 /ウデ・ダ・メーシ皇帝
 解決方法:「シミュレーターとかで試してもらう」
      「模擬弾を使って他の国と兵器による試合をする(被害が出ないように)」

⑩「ウチの宗教の聖地を、あの国が奪ったままなんです!」
 /リリジョン教皇
 解決方法:「『あの国』とやらとよく話し合う」
      「両方の聖地ということにする」
      「歴史を確認して、権利のありそうな方のものとする(ただしこれだけでは解決しないかも)」
      「1週間とか1ヶ月とかで管理を交代制にして、お互いの宗教で交流する(イベントとかやる)」


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com