のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。

10/28 英+歴:忍者とパソコンの関係!? ~「scroll(スクロール)」の話~

英語+社会の話ー。
「巻物(まきもの)」などの意味を持つ「scroll(スクロール)」についての話です。


ファンタジー、あるいは忍者が活躍する物語で出てくる「巻物(まきもの)」。
何かが書かれた紙が、巻いて丸められた物ですね。
マンガとかでは大事なことが書かれていることが多いのですが。

そんな「巻物」は英語で言うと「scroll(スクロール)」と言います。
パソコンについて知っている方などはピンときたかもしれませんが、
「スクロール」というのはパソコンなどの用語で、画面をスライドさせることも言いますね。

なんでもWikipediaによれば紙の巻物を読むことを「scroll(スクロール)」といい、
そこからパソコンやコンピューターなどの「スクロール(scrolling)」という言葉も来ているようです。
巻物は長いから、手に持っていると全部は読めませんからね。
くるくるっと次の個所を出す必要があるので、
そこら辺がパソコンで大きなページを出そうと(スライド)する「スクロール」に使われているのでしょう。


つまり言ってみれば、戦国時代とかに巻物を求めた忍者にとっても、
現代でパソコンを使っている人にとっても、
ともに「スクロール」という言葉は重要…ということになりますね。
そう考えるとちょっと面白いかもしれません。


まあそんな感じで~。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com