のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、ページ右の方で「検索」ができたり、記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

11/8 国+英:2語以上の言葉で「しりとり」する! ~ゲーム「部分しりとり」+α~

 国語+英語の話ー。
 2語以上でしりとり*1する「部分しりとり」の話です。



 前置き。
 CMで「フェアリー(fairy*2)」という言葉を見たのですが
 「『フェア』という音は同じでも、「フェア(fair)」とか「アンフェア(unfair)」とはスペルが違うんだよなー」と思い、
 あれ、それでも音として同じならしりとりはできるんじゃないか?と思って考えてみました。
 (つまり「アンフェア」+「フェアリー」→「アンフェアリー」みたいな)


☆ゲーム名:『部分しりとり』(+単語しりとり)


☆ルール

・2語以上の部分を使って「しりとり」をします。
 使う言葉に制限はないですが、
 人と遊ぶときはひらがな・カタカナなど、制限つけてやってみてもいいかもです。

・部分でやってもいいですし、単語ごとにやってもいいです。
 細かいルールは以下参照。

ルール1:部分しりとり
 部分が共通してれば何でもつなげられるルールです。
 例えば「プリン」と「リング」をつなげて「プリング」とか。
 「じてん(辞典*3)」と「てんし(天使*4)」をつなげて「じてんし」とか。


ルール2:単語しりとり
 同じ単語を使ってしりとりを行うルールです、
 例えば「ハイスクール(高校)」と「スクールバス」をつなげて「ハイスクールバス」とか。
 「フルーツバスケット」と「バスケットボール」をつなげて「フルーツバスケットボール」とか。
 部分しりとりより難しくなりますが、共通単語を探せばいいという意味ではやりやすいかもです。


 …みたいな。


 例えばテストプレイで「部分しりとり」の方をやってみると
「あしがため(足固め)」→「ためいき(溜息)」→「いきがい(生きがい)」→「がいとう(街頭)」→「とうけい(統計)」→「けいさつしょ(警察署)」→「しょにんきゅう(初任給)」→「きゅうり(胡瓜*5)」→「うりもの(売り物)」…
 っていう風に結構できました。


 試しにやってみると頭の体操になっていいかもしれません。



 まあそんな感じで~。


◆用語集
・プリン:
 お菓子の一種。日本の「プリン」は卵*6と牛乳などを混ぜた柔らかいお菓子。
 だが「プリン」は和製英語であり、正確には「プディング(pudding)」らしい。
 「プディング」の場合は色んな「詰め物料理」になるので、甘いお菓子とは限らない。
 お米を使った「ライスプディング」やシュークリームっぽい「ヨークシャー・プディング」などもある。
 12月も近いので、「クリスマス・プディング」を見る機会もあるかもしれない。
 日本でプリンと呼ばれるのはその中の「カスタード・プディング」のことらしい。
 ちなみにWikipediaの「プリン」のページには「ババロア」や「ブラン・マンジェ」、「パンナ・コッタ」「カヌレ」など、スイーツやお菓子としてよく名前を聞くものが並んでいた。


benkyoumemo.hatenablog.com


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com