のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

7/30 歴史:夏と「法被(はっぴ)」と「イギリス王」!? ~約100年前の「コスプレ」画像!?~

 歴史の話ー。
 イギリス*1の「エドワード8世」という人物と、夏の「法被(はっぴ)」の話です。

 正確には「コスプレ」*2と言っていいのか分かりませんが、とにかく地位と違った格好の話ではあります。

 (本記事中、人名敬称略)


 前置き。
 夏と言えば祭り*3、そして「法被(はっぴ)」を見ることも多い季節ですね。

 お昼のテレビ番組『ヒルナンデス!』でオーダーメードの「法被(はっぴ)」を紹介していたので、
 今日はこれについて書こうかな~と思い、調べ始めたのですが。


 …調べたWikipediaの「法被(はっぴ)」のページで、見つけてしまいました。
 高島屋の法被を着たエドワード8世」の写真画像を…。


 インパクトがすごくてより調べたら、
 この方はイギリス王「エドワード8世」(1894 - 1972)とのことでした。
 1922年に来日されたそうなので、写真を撮ったのはこの時ですね。
 (この時、「昭和天皇」とカモ猟などをされたそうです)
 ちなみにページを見たら、法被の他に「着物」とか日本の「鎧(よろい)」も着ておられました。

 今が2018年なので、約100年前のコスプレ画像、と言えるかもしれません。
 (衣装(costume)を遊びで着ている(play)ので多分意味的には間違っていない、かと)
 しかもイギリス王の。…なかなかすごいですね。


 この「エドワード8世」はウィンザー朝の第2代国王、とのことなのですが。
 離婚歴のあるアメリカの平民女性「ウォリス」さんと結婚するために
 歴代最短の在任期間わずか「325日」で国王をやめたとのことです。一年経ってないです。
 いわゆる「王冠を賭けた恋」と呼ばれているとのことで。いろいろすごい人ですね…。

 彼は人種主義的な発言が多かったり、
 あの「ヒトラー」と仲良くしていたりと、色々物議をかもした点も多かった人物でもあったようです。
 ですが(筆者のちょろさもあってか)、日本の格好をしてる姿を見るとちょっと親近感を感じてしまいますね…。


 ともあれ。
 今回はたまたま「法被」からのつながりで「エドワード8世」の写真を見つけましたが、
 探せば他にも、有名人でもいろんな格好をしてる写真とかがあるかもしれません。

 その中には、日本人が海外で意外な格好をしていることもあるかも?
 日本史・世界史に「コスプレ」姿を探してみるのも、ちょっと面白いかもしれませんね。


 まあそんな感じで~。




追記
 ちなみに今回途中まで「法被」と「ハッピー(happy)/幸せ」をどっかでかけようか、と思っていたのですが。
 ネットで見たら、どうやら2015年にすでに安倍首相が和食レセプションの場において言っておられたようです。危なかった、著作権的に…。
 あとどうやら今年(2018年)も言っておられたようです。



◆用語集
・法被(はっぴ):
 関連用語:「浴衣(ゆかた)」*4、「振袖(ふりそで)」*5、「ギャルみこし」*6



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com