のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

7/24 国+社他:「投資(とうし)」といったら「銭投げ(ぜになげ)」ですか? ~「資(し)」を「投(とう)じる」ことの話~

 国語+社会+ゲームの話ー。


 お金*1を増やす目的で投(とう)じること、「投資(とうし)」と、
 お金を投げて敵を倒す技「銭投げ(ぜになげ)」などの話です。


 暑いので簡単に。


 前置き。
 何日か前、ブログで「財政(ざいせい)」*2について書きましたが、
 その流れで「投資(とうし)」という語が気になったので、調べてみました。


 まず「投資(とうし)」とは、お金に関係する言葉ですね。
 ビジネスや金融(きんゆう)関係でよく聞く気がします。


 辞典などによると、「投資」の意味は色々あるようなのですが、
 主に「お金を増やす」目的のために、誰かにお金を貸したり、株(かぶ)とかを買ったりする感じです。
 または将来の儲(もう)け*3を増やすために、「設備投資(せつびとうし)」する、なんて言い方をしたりしますね。


 そんなよく聞くイメージの「投資」ですが、
 よく見てみると「投(な)げる」「投(とう)じる」という字が入っています。
 関連して「資金(しきん)・資本(しほん)を投じる」という言い方をしたりもしますが、合わせると「資金(お金)を投げるの…?」みたいな感じもしますね。
 (ちなみに「資金(しきん)」や「資本(しほん)」は、増やす元になるお金・財産のことですね)


 で、それとはまた違う話なのですが。
 昔の時代劇小説では、「銭投げ(ぜになげ)」投げ銭(なげせん)」という技もあったりします。
 (「銭形平次(ぜにがた・へいじ)」というキャラクターが投げていたりします)
 これはそれこそ「お金を投げて、ぶつけて相手を倒す」(※紙幣ではなく硬貨)みたいな感じですね。
 ちなみに「銭投げ」はゲーム『ファイナルファンタジー*4シリーズにも攻撃技で出てきたりするので、筆者にとってはその印象も強いです。


 まあ、「投資」は実際にお金を投げているわけではないですが。
 でも「資金を投じる」ことは「お金(『銭』)を『投』じている」と考えると、
 ちょっと「『投資』といったら『銭投げ』ですか!?」という気分にもなりますね。
 …投資の度に、敵がやっつけられていたらびっくりですが。


 ちなみにWikipediaによれば、上の「銭投げ」は、
 小石(こいし)と同じくらいの重さのお金を投げているそうです。
 …なので、現実ではお金じゃなくて小石を投げた方が良さそうですね。もったいないですし。
 (上の「銭投げ」も、あくまで小説やゲーム内の技ですし)


 また投資の方でも、お金を増やすどころか、
 大損(おおぞん)して借金(しゃっきん)*5することに…という話も聞きます。


 なので「投資」についても「銭投げ」についても、
 現実で「お金(資)」を「投」げることについては、少し慎重になった方がいいのかもですね。



 まあそんな感じで~。






追記
 ちなみに「投資」という言葉の字についてですが。
 まず漢和辞典によれば「投(とう)」という字には、「人にものを贈る」という意味もあるようです。
 また「資(し)」という字には「資本(しほん)」、「元手(もとで)」…つまり「元になるお金」などの意味があるので、
 「『元になるお金(資)』を『贈る(投)』」→「投資」とも考えられるかもしれません。

 ただ「投資」には、本文でも書いたようにお金を失うリスクもあるようです。
 例えば、成長中の会社にお金を投資(貸したり)しても。
 その会社が潰れてしまえば、返してもらえない可能性もあるわけですね。

 そちらの話を考えると、お金が返ってこない…ある意味「『お金(資)』を『投』げ捨てることになる」可能性を表すために、
 ちょっとリスクもありそうな、「投(投げる)」という字が使われているのかもしれません(※これらは仮説ですが)

 ちなみに投資に似た言葉に「出資(しゅっし)」もありますが、
 こちらの方はただ「資本を出す」意味なので、同じ行為でも「投資/資本を投げる」よりイメージがマイルドになっているかもですね。


追記2
 ちなみに物を投げることを「投擲(とうてき)」と言ったりもしますが、
 陸上では「投擲競技(とうてききょうぎ)」というものもあるようです。
 物を投げる競技…例えば「円盤投げ」や「砲丸投げ」などなどですね。
 (ちょうど今開催されている、「東京オリンピック」でもやるようです。
  そちらでは「投てき」と表記されているようですね)

 で、この「投擲競技」を和英辞典で調べてみると、
 英語では「throwing event(スローイング・イベント)」となっていました。
 「throw(スロー)」は「投げる」等の意味なのでそのままですが、
 「event(イベント)」の語が入っているのが興味深いですね。
 別の雰囲気で訳すと「物を投げる(throwing)イベント(event)」みたいになって、ちょっと「物を投げる系の祭り」っぽい気もします。



◆用語集
・投資(とうし):
 関連用語:「利益(りえき)」*6、「資本主義(しほんしゅぎ)」、「ビジネスチャンス」、「経済(けいざい)」*7、「市場(しじょう)」、「価格(かかく)」、「ローン」*8、「銀行(ぎんこう)」、「勘定(かんじょう)」*9、「計算(けいさん)」*10、「誤算(ごさん)」*11、「賭け事/ギャンブル」*12


・銭投げ(ぜになげ):
 関連ゲーム:『チョコボ不思議のダンジョン


投げ銭(なげせん):


銭形平次(ぜにがた・へいじ):
 Wikipediaによれば、小説などのシリーズ『銭形平次捕物控(ぜにがたへいじ とりものひかえ)』の主人公。
 ちなみにマンガ・アニメ『ルパン三世』の登場キャラクター「銭形幸一(ぜにがた・こういち)」(通称「銭形警部(ぜにがたけいぶ)」)は、この銭形平次の子孫であるらしい。


・投擲(とうてき):
 関連用語:「投げ槍(なげやり)」*13、「投げ遣り(なげやり)」


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「お金」については 4/9 社会:お金と価値と愛(あい)の話 ~give me money, give me love~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「財政(ざいせい)」や「金融(きんゆう)」については 7/20 生+フラ他:「フィナンシェ」は「お金持ち」の菓子(かし)ですか? ~「フィナンシェ(financier)」と「フィナンシエ/金持ち」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「儲け(もうけ)」や「信用(しんよう)」については 4/22 社+数:売買/儲けと信用とリピーター ~結果的に儲ける方法~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:ゲーム『ファイナルファンタジー』シリーズや、『チョコボ不思議のダンジョン』については 6/26 英語:似た言葉比べ/「合成(ごうせい)」・「合体(がったい)」・「融合(ゆうごう)」 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「借金(しゃっきん)」については 12/20 社会:入るお金<出ていくお金、だと…!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「利益(りえき)」や「資本主義(しほんしゅぎ)」、「ビジネスチャンス」については 4/21 数+社:売買ゲーム ~儲け(もうけ)と借金(しゃっきん)のシステム(軽く)~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「経済(けいざい)」、「市場(しじょう)」、「価格(かかく)」については 12/3 社会:アダム=スミスと道徳 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「ローン」や「銀行(ぎんこう)」については 11/29 社+英:「FMS(エフエムエス)」の話 ~日本とアメリカの、兵器などの取引~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「勘定(かんじょう)」については 7/12 数+国:「勘定(かんじょう)」は「勘(かん)」ではダメですか? ~「勘」の字の意味の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「計算(けいさん)」については 6/28 英語:お遊び/ゲーム的な英文例 ~花子と先生と、やたらとゲーム~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「誤算(ごさん)」については 5/3 国+英他:「誤算(ごさん)」は「無い」方がいいですか? ~「miscalculation」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「賭け事/ギャンブル」については 10/12 英+社他:(注意も含めて)「賭け事(かけごと)」に関する英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「投げ槍(なげやり)」や「投げ遣り(なげやり)」については 6/30 国+ゲーム他:「なげやり」は「なげやり」じゃない!? ~「投げ遣り(なげやり)」と「投げ槍(なげやり)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。