のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

1/10 生+英他:「アニメ」でも「銀行(ぎんこう)」は大事ですか? ~「bank(バンク)」とアニメの「バンクシステム(bank system)」の話~

 生活+英語+情報+社会の話-。
 「可愛いアニメでも、銀行*1は必ず描いて下さい!」という話ではありません。

 
 お金を貸し借りする場所「銀行(ぎんこう)/bank(バンク)」と、
 アニメや特撮中のシーン等を保存(ほぞん)して使う手法、
 「バンクシステム(bank system)」の話です。



 前置き。

 まず「銀行(ぎんこう)」は、お金を貸したり借りたりする場所ですね。
 普段は、口座(こうざ)にお金を預けておく場所という印象かもしれません。
 現代の日本でも色々な銀行があり、
 英語名の「bank(バンク)」でもおなじみの感じですね。


 ところで「バンク」という言葉に関して、
 筆者はアニメなどで「変身バンク」という用語を聞いたことがありまして。
 どういう関係なのか?と調べてみると、
 どうも上記の、「銀行」の「bank」に関係があるようですね。


 というのも、アニメ・特撮(とくさつ)等の「バンク」は「バンクシステム(bank system)」というようです。
 これはWikipediaによれば、
 特定のシーンの動画や背景を「"バンク"(銀行)」のように保存し、別の部分で流用(りゅうよう)するシステムとのことですね。
 毎回新しく描くのではなく、コピー&ペーストみたいにするということです。


 例えば変身ヒーロー・ヒロインのアニメだと、よく「変身シーン」が入るのですが。
 それらを全部新しく描いていると大変なので、
 同じシーンは前描いたものを使うと、少し作業が楽になる…的なことのようです。


 なので特に作り手の側にとっては
 「アニメでも『銀行(バンクシステム)』は大事!」
 と言えるかもしれませんね。
 …何だかアニメのファンタジーさと、「銀行」のリアルさの対比がシュールですが。


 ところでアニメの変身シーンやオープニングは、途中から変わることもあります。
 特に仲間が増えたり、展開に大きな動きがあった後に変わったりもしますね。
 全体が変わるのではなく、元の画像に描き足されていたりもします。


 なのでその違いを見逃したくない方は、
 「今回も同じ『バンク(バンクシステム)』だろー」と飛ばさずに、
 変身シーンなどをよく見ておくと良いかもですね。 



 まあそんな感じで~。




benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com