のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

6/17 社+国他:「スパイ」は「ひまな人」ですか? ~①「間人(かんじん)/スパイ」と②「間人(かんじん)/ひまな人」の話~

 社会+国語+英語+ゲームの話―。
 「前回の指令から…もう4年が経っています…」的な話ではありません。


 敵(てき)の情報(じょうほう)を探る人、「スパイ(spy)」と。
 それに対応する言葉の一つ、①「間人(かんじん)」
 そして「ひまな人」という意味の語、②「間人(かんじん)」の話を。


 前置き。

 まず「スパイ(spy)」とは、敵(てき)などの情報(じょうほう)を探(さぐ)る人のことですね。
 基本的に正体(しょうたい)を隠(かく)して行動(こうどう)し、
 必要なら、変装(へんそう)してどこかに潜入(せんにゅう)する…みたいなイメージです。


 で、筆者は実際の「スパイ」の方については詳しくないですが。
 それでも資料や、マンガ・アニメで知る限りでは、
 色んな活動をしていたり、「忙(いそが)しそう」なイメージです。


 …しかし一方で、そんな「スパイ」を漢字にすると、
 意外と「ひまそう(暇そう)」に見えてしまうかもしれません。
 というのも、「間人(かんじん)」という語があるからですね。


 漢和辞典によれば「間人(かんじん)」という語には、
 上記の①「スパイ」という意味があるようなのですが。
 しかし他にも②「ひまな人」や「無用(むよう)の者」という意味も載っていまして。


 何故こんなに違う2つの意味があるのかは、不明ですが。


 しかし漢和辞典によれば「間(かん、あいだ)」という字自体に、
 「こっそり」や「すきをねらう(隙を狙う)」、「スパイ」といった意味と、
 また「ひま」や「休息(きゅうそく)」という意味などがあったりするようです。


 なので勝手に考えてみると、


 自国と敵国の「間(あいだ)」で働く「人」 →①「間人/スパイ」
 (あるいは「こっそり(間)」働く「人」)

 仕事と仕事の「間」の状態の人       →②「間人/ひまな人」
 (あるいは「休息(間)」している「人」)


 …ということかもしれません。
 (※ただ、この辺りは筆者の仮説なので、ご注意を)


 なので、2つの「間人(かんじん)」は、だいぶ意味が違うのですが。
 しかし外見は同じなので、
 並べると「『スパイ(間人)』は『ひまな人(間人)』なの…?」なんて、思われてしまうかもですね。
 …頑張っているスパイの方が聞いたら、とても怒りそうですが。


 ところで上ではジョークにしてしまいましたが、
 スパイは結構「待つ(まつ)」時間が長い、という話もあるようです。


 マンガ等の印象になりますが、例えば潜入期間が長かったり、
 あるいは、上司からの命令が受け取りづらかったり…みたいな感じですね。
 そういう意味では、頑張っているスパイでも「ひま」…というか、
 「手持ちぶさた」な時間が多くなることはありそうです。


 逆に言えば、マンガ等でも、
 「ただのひま人かと思ったら、実はスパイだった!」的な展開(てんかい)はあったりするので。
 もしマンガやゲーム、ドラマなどでそんな話を見たら、
 「『間人(ひまな人)』じゃなくて『間人(スパイ)』だった…!」
 と思ってみても、面白いかも?



 まあそんな感じで~。





間者



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com