のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

6/28 ゲーム:TRPG『ドラクルージュ』シナリオメモ/『恋は蛇のように』

ゲームの話ー。
TRPG『ドラクルージュ』の自作シナリオ、
『恋は蛇のように』のメモです。

すごい個人用なので注意。あと思い付きなのでざっくりです。
表現も『ドラクルージュ』らしくないので注意。
ところどころギャグ分があります。


☆シナリオ名『恋は蛇のように』

☆予告

         単純な話でございます。ある日ある所に。
    優秀な騎士の若者がおり、またその優秀な師匠がおりまして。
          実に前途洋々のはずだったのですが。
  若気の至りと申しましょうか、若者はある「異端」に恋をしてしまったという。

        それぞれにこだわりと、苦悩があります故。
     当人から見れば、ちょっとした悲劇、悲劇、悲劇なのですが、
        ああ、結局のところは喜劇でございます。

     恋をあしらうも騎士の嗜み。特に決まった答えはありませぬ。
          思い断ち切るもよし、結ぶも良し。 
         あるいは――奪ってしまうことさえも。

     どうぞ、悩める者共をお導き下さいませ、騎士様。


    シナリオ名:『恋は蛇のように ―愛されるに足りる者―』

     (さて、誰が愛されるに足りるかなどということ、
          誰がそれを決めるのでしょう)


ハンドアウト
〇PC1ハンドアウト 【騎士でも異端でも可】
 消えない絆:ヴァイス(そこそこ長生き女性メリュジーヌ(蛇)魔女)

 「ヴァイス」はある村の近くに住む(割合)善良な魔女であり、貴卿の友人である。
 ある日、貴卿は彼女から相談を受けた。
 なんでも最近「若い騎士」が彼女につきまとってきて愛を囁くらしい。
 まあ「迷惑」だから「何とかしてほしい」と言っているが、
 そっぽ向いた頬は少し染まっているし、尻尾は何かまんざらでもなさげに揺れているし。
 さてどうしたものか。



〇PC2ハンドアウト 【騎士のがそれっぽいかも】
 消えざる絆:ユースタス(若者の騎士)

 ユースタスは若き騎士であり、貴卿の友人である。
 ドラク家にあり、才気あふれ、まさに前途有望な彼であったが最近悩んでいるようだ。
 どうも近くの村(の外れ)に住む異端、メリュジーヌに「恋」をしてしまったらしい。
 (ああ、「愛」なのではなく、「恋」なのである)
 そして若さもあり、割と本気で相手と「一生」添い遂げたい気持ちらしい。
 「異端卿」や冥王領の事件などもあり、世は「異端」に風当たりが強いのだが…。
 さて、騎士として、そして友として、どうすべきだろうか。


〇PC3 【基本は騎士枠、あるいはヴェーテと意見を合わせてくれるもの】
 消えない絆:ヴェーテ(ベテランの女性騎士)

 「ヴェーテ」はドラク家の将軍であり、貴卿の友である。
 幾度目かの戦場より帰ってきた彼女は、珍しく困った様子で貴卿に相談してきた。
 何でも彼女の(叙勲した)「子」、才気ある騎士をたぶらかす悪しき異端がいるらしい。
 それは蛇のように、前途ある若者の未来をからめとろうとしている。
 (――許すまじ。というかユースタスって年上ありなん?
  真面目で恋とか興味ないと思ってたら、実は私にもワンチャン?)
 みたいなことを耽美に格好良く相談してくるヴェーテ(※あくまで本人視点です)。
 そして「異端の排除」、若きユースタスの「説得」などを貴卿に頼んできた。
 さてどうしたものか。



【シナリオ】
※基本、思い付きの恋愛もののシナリオです。
※なんかミュージカルっぽいノリになるかもしれません
※特にガチ悲劇は起こらないかも。ガチ冥王軍とか出す予定も必要もありません。
 でも、NPCの誰か一人は、少し苦い思いをすることになるイメージです。
 異端と騎士との恋、またそれはちょっと推奨されたものではない…ということを下敷きにしています。



NPC
・ヴァイス:
 メリュジーヌの魔女、女性。たぶん一人称は「儂(わし)」。
 イラストは『ヘレティカノワール』のサンプルキャラのメリュジーヌのような感じ。
 そこそこ長く村の近くで魔女をやり、民を助けたりなどしてきた。
 今回自分に告白してくる騎士がちょっと若いので、
 「えっ、年長の自分がたぶらかしてしまったのか?」と思い少し悩んでいるところもある。
 趣味は村の子供たちの面倒を見たり遊ぶこと。
 細かく設定は決めていないが、彼女が「多腕(たわん)」である場合は多分ちょっとしたアトラクションみたいになる。
 (ぶら下がって遊ぶ遊具みたいになる)
 名前はの由来はドイツ語の「白(ヴァイス)」。


・ユースタス:
 ドラク(仮)とかの若き騎士。
 いわゆるカッコいい主人公的なイメージ。
 外見は金髪の青年など。
 素直でまじめだが、そのため「才能がある」と褒められて喜んできたところもあるし、
 そこで降ってわいた「恋」(の悲劇性)とかにちょっと酔っているところもある。
 要は完璧な人物ではない。
 放っておくとミュージカルっぽく歌い出すかもしれない。
 趣味は剣術訓練と、馬とかで野原を駆けること。
 名前は「youth(ユース)/若さ」から。


・ヴェーテ:
 ベテランのドラクの将軍みたいな。
 外見はゲイズヴァルトの将軍などのイメージ。
 割と土地を広く動いており、冥王軍などから民を守ったり。
 時にはゲイズヴァルト領の方とかにちょこちょこ行って、不要な争いを鎮めたりしている。
 叙勲したユースタスにもそうゆうのを望んでいるところもある。
 基本強くてカッコいいが、たまにふにゃっと絵柄が変わったり雑魚っぽくなる。
 表趣味は戦術研究と訓練。
 裏趣味はスイーツを食べたり恋愛小説を読むこと(9割はハッピーエンドものである)。
 名前は英語の「ベテラン(veteran)」から。


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com