のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

8/11 体+社:「甲子園(こうしえん)」に「木のネズミ」はいますか? ~「甲子園」と「甲子(きのえね)」の話~

 体育+社会の話ー。
 「甲子園の木にネズミが住みつく問題が…」という話ではありません。


 野球でよく聞く用語・地名「甲子園(こうしえん)」と、
 その由来らしい、干支(えと)*1の「甲子(きのえね)」の話を。


(※過去記事でも「甲子園」については少し調べましたが、
  今回より深く調べる上で、記事内容を一部移転しました)


 前置き。
 筆者がニュースを見ていると、
 「全国高等学校野球選手権大会(ぜんこくこうとうがっこう・やきゅうせんしゅけんたいかい)」…、
 いわゆる高校野球「甲子園(こうしえん)」が、2年ぶりに開催されるという記事を見まして。


 まあ「甲子園」は前にも少し調べましたし、
 「そういえば、夏は甲子園の季節だったな…」くらいに思ってたのですが。
 ふと「甲子園の『甲子』って何だ…?」というのが分かってないのに気づいて、
 慌てて調べてみました。


 まず大会としての「甲子園」は、
 兵庫県阪神甲子園球場(はんしんこうしえんきゅうじょう)」で行うらしいのですが。


 何でもWikipediaによれば、この球場は、
 「1924年」…干支(えと)でいう「甲子(きのえね)」の年に作られたらしく。
 (※「干支(えと)」の詳細については長くなるので、追記で)
 干支の最初の年で縁起がいいということで、「甲子園大運動場(こうしえんだいうんどうじょう)」と名付けられて作られたらしいです。
 (そこから後に「甲子園球場」になり、「阪神甲子園球場」になったようです)


 で、この干支の「甲子(きのえね)」についてですが、
 「甲(きのえ)」「木(き)の兄(え)」…木属性の陽(よう)の要素を表し、
 「子(ね)」は動物の「ネズミ(鼠)」を表します。
 すごいざっくり言うと「木(甲)のネズミ(子)」とも言えそうですね。


 ちなみに動物の施設、例えば「ワニ園」とかは「ワニがいる園」ですが。
 それを念頭において「甲子園」という字を見ると、
 「『甲子園』に『木(甲)』の『ネズミ(子)』がいる…?」という気にもなりますね。
 生のネズミは菌(きん)とか運ぶのでアレですが、
 「木のネズミ」というと、ちょっとオモチャっぽくてかわいいかもしれません。


 さて、冒頭にも書いた「甲子園を2年ぶりに開催」というのは、
 基本的にはめでたい系の話…、とも思うのですが。
 でも今は「新型コロナウイルス」の感染(かんせん)も広がっているので、素直に喜びづらいのが難ですね。
 参加者などの中で感染が広がらなければいいな、などと心配してしまいます。


 もともと「甲子園」は、縁起がいい「甲子(きのえね)」が由来らしいので、
 その「甲子」の加護で、色々上手くいけば良いな…なんてことを思います。



 まあそんな感じで~。





追記
 本文で書いた「干支(えと)」ですが、
 これは「十干(じっかん)」と「十二支(じゅうにし)」を合わせたものですね。
 「十干(じっかん)」とは「甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸」という10の要素、
 (木火土金水の5つをを陽・陰でさらに分けた物)
 「十二支(じゅうにし)」とは「子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥」の12の動物になります。

 普段だと十二支の方が注目され、「今年は丑年(うしどし)!」と言われる感じですね。
 でも「十干」の方も同時に当てはめられています。
 例えば今年2021年は「丑年(うしどし)」ですが、干支としては「辛丑(かのとうし)」らしいです。
 十干の「辛(かのと)」と、十二支の「丑(うし)」がかけ合わさっているわけですね。

 ちなみに「干支」は年ごとに当てはめられ、
 ①「甲子(きのえね)」、②「乙丑(きのとうし)」…という風に変わっていき、「60年」でちょうど一巡りします。
 なので人間の60歳は「還暦(かんれき)」…暦(こよみ)・カレンダーの一巡りと言われるわけですね。


追記2
 ちなみに1924年甲子園球場(甲子園大運道場)を作るとき、
 球場の周りの地域も「甲子園」と命名されたらしいです。
 同じ年(1924年)にもう「甲子園駅」というのができているようなので、結構思い切ってますね。




◆用語集
・甲子園(こうしえん):
 兵庫県西宮(にしのみや)市の野球場「阪神甲子園球場(はんしんこうしえんきゅうじょう)」、またそこで行われる高校野球全国大会のこと。
 ちなみに筆者は記事編集中に、何故かマンガ・アニメ『マジンガーZ』を思い出していたのだが、多分「光子力(こうしりょく)」というパワーが作中で出てきたり、主人公の名前が「兜 甲児(かぶと・こうじ)」だからだと思われる。よって多分特に関係は無い。
 関連用語:「サイレン」*2、「季語(きご)」*3
 関連自作ゲーム:『九教科分解(きゅうきょうかぶんかい)』*4


・甲子(きのえね):



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com