のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

9/25 生+英:「下敷き(したじき)」は「文房具(ぶんぼうぐ)」で、「モデル」さんですか? ~下(した)に敷(し)くものの話~

 生活(図画工作)+英語の話ー。
 別に下敷きがいきなりモデル・デビューしたわけではありません。


 文房具(ぶんぼうぐ)*1、の「下敷き(したじき)」と、その英訳などの話です。



 前置き。
 昨日は「カッター」*2の話をしましたので、今日は「下敷き」の話など。



 まず学校で馴染みのある「下敷き(したじき)」というと、ノートの間に挟む板(いた)を指しますね。
 文房具(ぶんぼうぐ)の一種だったりします。
 一応使い方を説明すると、ノートの紙の下(した)に入れて、その上の紙に文字を書く感じですね。
 ノートの紙はある程度柔らかく、ペンが深く沈んで書きにくかったりします。
 そのため、紙の下に硬めの下敷きを入れておくことでペンの沈み幅が減り、書きやすくなる効果などがあるわけです。

 (ちなみに「敷く(しく)」とは地面などに平らに広げたり、置くことですね。
  「下」に「敷く」ので下敷き、ということです)



 で、この「下敷き」を英語で調べてみると、
 手元の和英辞典では「celluloid sheet(セルロイド・シート)」となっておりました。
 「セルロイド」とは素材の一種ですね。


 ただ、ネット検索してみると今では「plastic sheet(プラスティック・シート、プラスチック・シート)」という言葉を使うことが多いようです。
 こちらの方が分かりやすいかもですね。
 (ちなみにカッターを使う時に敷く「下敷き」はゴム*3製だったりします。これは机などを傷つけないようにするためのものですね)


 ちなみに文房具以外にも「下敷き」という言葉は色々あります。
 例えばある計画や案を「手本(てほん)」にして改良していく、という意味でも「下敷きにする」という言葉はありまして。
 (例:「この案を下敷きにする」など)
 これに対しては、辞書では「model(モデル)」という言葉が対応しておりました。


 「モデル」というと職業名でもあり、よく「モデルさん」もいらっしゃるわけですが。
 上のことを利用すると「『下敷き』は文房具であり、model(モデル)さん…!?」ということもできそうで、ちょっと面白いですね。
 (まあ下敷きがモデルの職業を始めたわけではないのですが)



 文房具の下敷き(plastic sheet)があると文字が安定(あんてい)し、
 手本の下敷き(model)があると、その後の計画が安定しやすくなります。
 そう考えると「下敷き」は、思った以上に私たちを支えてくれているのかもしれませんね。



 まあそんな感じで~。




追記
 ちなみに「シート」という言葉から電車の席(せき)の「シルバーシート」などを連想したのですが、
 下敷きの方は「sheet(シート)」、席の方は「seat(シート)」と、また違う単語でした。


追記2
 ちなみに「ノートの柔らかい紙にペンが沈んでしまう問題」は、
 深く考えると、理科の圧力(あつりょく)、力の分散(ぶんさん)、反発力(はんぱつりょく)や弾性力(だんせいりょく)、また数学の「ベクトル」などが関わってきて面白いかもしれません。


追記3
 ちなみに靴(くつ)には「中敷き(なかじき)」というものもあります。
 でも英語名の「insole(インソール)」の方が、聞き覚えがあるかもしれませんね。

 あと辞書によれば「上敷き(うわじき)」というものもあるようです(※後から発見しました)




◆用語集
・下敷き【文房具】:
 関連用語:「まな板」*4


・下敷き【一般】:
 こちらは下に敷く、敷かれること一般を表す。
 例えば「倒れた電柱の下敷きになった」とかはこちらのパターン。
 また計画や案を下敷きにする場合は、「叩き台(たたきだい)」という言葉を使うこともある。例えば「この案をたたき台にして~」とかそんな感じ。


・敷く(しく):
 若干アレな言い回しであるが、「尻(しり)に敷く」という言葉もある。例えば「奥さんの尻に敷かれる」などは、奥さん(※現代ではたぶんあんまり性別は問わない)の方が立場が強い様子などを表す。
 逆に夫の方が強い場合は「尻に敷く」とは言わないイメージである。…なんだろう、男女差別的な話になってしまうかもしれないが、成人男性が成人女性を尻の下に敷くというと、とたんに生生しい家庭内暴力(DV)感とか虐待感が出てしまうのは。もちろん奥さんからでも「DV」は成立するので、よく考えると基準は難しいのだが。
 夫の方が強い場合は、例えば昔は「亭主関白(ていしゅかんぱく)」と言ったりしていたようだ。逆に奥さんの方が強い場合は「かかあ天下」など。
 ちなみにゲーム『Fate』シリーズでは、サーヴァントの召喚呪文の中に「敷く」という言葉が入っていたりするので、聞き覚えのある方もおられるかもしれない。
 関連用語:「敷物(しきもの)」*5、「畳む」(たたむ)


セルロイド(celluloid)):
 Wikipediaによれば、「ニトロセルロース」と「樟脳(しょうのう)」などから合成(ごうせい)される合成樹脂(ごうせいじゅし)、硝酸セルロースの名称。
 歴史上最初の人工(じんこう)の「熱可塑性樹脂(ねつかそせいじゅし)」であるとのこと。また象牙(ぞうげ)の代用品として開発されたらしい。
 人形(にんぎょう)の素材に使われたこともあり、「セルロイド人形」という言葉もある。
 昔は色んな製品に広く使われていたようだ。またWikipediaによれば「セルロイド」は登録商標のようだ。
 現在はあまり使わなくなっているらしいが、ピンポン玉やギターのピック、また眼鏡フレームに使ったりするらしい。
 またアニメの「セルアニメ」の製作に使われるセルは当初セルロイドのシートを使用していたため、1950年代に別の素材(トリアセチルセルロース)が使われるようになってからも、「セル画」と呼ばれているとのこと。
 似た響きの言葉に「アンドロイド」、「ボーカロイド」、ゲームの『メトロイド』などがあるが、多分特に関係はないと思われる。
 関連用語:「セルロース*6、「セロファン


・sheet(シート):
 就職活動をしている方は「エントリーシート」で聞き覚えがあるかもしれない。
 ちなみにベッドの「シーツ」も言葉としてはこの「sheet」であったりする。


・モデル:
 関連用語:「レ-スクイーン」*7


・『メトロイド』:
 初作は1986年に発売されたアクションゲーム。
 メトロイドは作中に出てくる生命、または敵の名前であり、主人公の名前は「サムス」。
 ちなみに普段サムスは顔も見えないパワードスーツ*8を着ているが、性別は女性であったりする。パワードスーツを脱いだ姿の名称は「ゼロスーツサムス」などと呼ばれる。
 メトロイドのキャラクターは『大乱闘スマッシュブラザーズ』などに参加してもいる。
 またゲームジャンルとして「メトロイドヴァニア」という言葉もある。


メトロイドヴァニアMetroidvania):
 サイト『ニコニコ大百科』様によれば、上記のゲームシリーズ『メトロイド』(Metroid)と「コナミ」開発のゲームシリーズ『悪魔城ドラキュラ(海外名:キャッスルヴァニアCastlevania)』の二つを彷彿(ほうふつ)と…つまり想像させるような要素を持つゲームを総称し指す、とのこと。
 日本よりは主に海外で使われる用語らしい。また「インディーズ」(大企業というより個人などが作ったゲームなど)に対して使ったりする言葉のようだ。
 これに当てはまるゲームで筆者が知っている者では、『ストライダー飛竜』(2014年版)やフリーゲーム洞窟物語』また海外の『Shantae(シャンティ)』などがあるようだ。また『Hollow Knight』(ホロウナイト)もそうである様子。


・『Hollow Knight』(ホロウナイト):
 アクションゲームの名前。
 関連人名等:「鈴原るる」*9


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「文房具(ぶんぼうぐ)」については 3/29 学習:お気に入りの文房具(ぶんぼうぐ)を買いに行こう - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:道具の「カッター」については 9/24 生+英:「カッターナイフ」は(英語で)「カッター」ではない!? ~「和製英語」と「英語」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:素材の「ゴム」については 5/6 歴+英:「ラバー(rubber)」は「こするゴム」ですか? ~「ゴム」と「消しゴム」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:料理道具の「まな板」については 4/15 国+家:「まな板」の「まな」って何? ~魚・菜・肉を切るやーつ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「敷物(しきもの)」や「畳む(たたむ)」については 3/16 国+英他:「畳(たたみ)」は「ラッシュ」でできている!? ~「藺草(いぐさ)」と「rush(ラッシュ)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:セルロース」や「セロファン」については 10/28 理+英:「セロハンテープ」=「セロテープ」ではない!? ~種類と商品名の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:レースクイーン」については 10/15 英語:レース場にいる「女王(じょおう)」! ~「レースクイーン」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「パワードスーツ」については 10/15 社+理:力(ちから)を与える「スーツ」の話! ~「パワードスーツ」や「パワーアシストスーツ」などの話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:にじさんじ所属のバーチャルライバー「鈴原るる」さんについては 5/26 体+社:サッカー・イン・目隠し! ~「ブラインドサッカー」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。