のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

12/31 英語+ゲーム:ゲームはこまめに「掃除(クリンナップ)」しますか? ~「大掃除」と「clean up」の話~

【皆様、今年(2019年)もお疲れ様でしたー。来年もお元気で~】


 英語+ゲーム*1の話ー。


 今日は大晦日(おおみそか*2ということで、
 大掃除(おおそうじ)に関わる語「clean(クリーン)」、
 そこからカードゲーム*3などで出てくる「クリンナップ(clean up)」についての話を。



 前置き。
 掃除(そうじ)する、という意味の英単語に「clean(クリーン)」というものがありますが、
 筆者の知っているカードゲームやゲーム(TRPG)などでは
 「クリンナップ」という言葉も出てきたりします。


 例えば「クリンナップ・ステップ」というと、
 ターン(自分や相手の番)の最後でいろんなことを確認する時間(あるいは手順)、みたいな感じですね。
 ゲームによって用語は違いますが、似たような時間は他でもあったりします。  
 他だと「ターン終了時」とか「エンドフェイズ」とかって感じですね。


 で、この「クリンナップ」について辞書で確認してみると、
 「clean up(クリーン・アップ)」という語が載っておりました。
 (※「クリーン・アップ」をつなげて発音すると「クリンナップ」になるわけですね)
 意味は「綺麗(きれい)に掃除する」、「片づける」、「処理(しょり)する」という感じのようです。


 すると、毎ターン最後に「クリンナップ(clean up)・ステップ」があるゲームは、
 きちんと「掃除(clean up)」をして次のターンを迎えている、と言えるかもしれません。
 そう考えるとすごい偉いですね!

 まあ現実はカードゲームとは違いますが。
 現実でもちょっと「掃除(clean up)」しておくと、来年…
 ゲーム風に言うと「次のターン(来年)」を、いい気持ちで迎えやすくなるかもしれませんね。



 さて皆様、今年も当ブログを読んでくださってありがとうございました。 
 来年もよければよろしくお願いします。

 …という、しめくくり(クリンナップ)でした。



 まあそんな感じで~。




追記
 他にも野球(やきゅう)*4や、アニメ制作関係などで「クリンナップ」、「クリーンナップ」という語があるようです。

 野球の「クリーンナップ」はWikipediaによれば、
 「塁(るい)の上にいる走者を生還させることが期待される打順(だじゅん)」とのことらしいです。
 「塁を一掃する」と言う意味から「クリーンナップ」、とのことですが、
 これは例えばホームランを打つと、すでに塁にいる人は全員戻ってこれるので、そんな感じみたいですね。
 英語では「4番打者」、つまり一番打てる人を指す言葉らしいです。


追記2
 ちなみにカードゲームなどでは、「ターン終了時」に関わる効果は結構あります。
 例えば今回紹介したような「クリンナップ・ステップ」とか、その前後のタイミングですね。 
 (例:「このカードはターン終了時に復活する」など「クリンナップに効果が終了する」とか)

 なので「面倒くさいからこのステップ飛ばそう~」となると、見せ場がなくなってしまうカードもありそうです。
 現実でも「掃除(クリンナップ)」はめんどい、と感じるかもしれませんが、
 もしかしたら実は誰かにとって重要な時間(手順)…、ということがあるかもしれません。
 …少なくとも掃除道具(そうじどうぐ)とかの「見せ場」とかにはなってそうですね。



◆用語集
・「clean up(クリーンアップ、クリンナップ)」:
 「綺麗(きれい)に掃除する」、「片づける」、「処理(しょり)する」などの意味の言葉。


・「クリンナップ・ステップ」:
 カードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング*5(『MTG』)で使用される用語。
 ターンの最後に来て、多すぎる手札(てふだ)を捨てたり、ダメージを取り除いたりなどする。
 ちなみにMTGには手札から捨てることで効果を発揮する「マッドネス」という能力もあるので、その意味でもこのステップは重要。
 関連用語:「set up(セットアップ)」*6


・マッドネス【MTG】:
 カードゲーム『マジック・ザ・ギャザリング』の能力の一つ。
 カードを捨てる時に専用のコスト*7を払うことで、その呪文を唱えることができる。
 本来のコストより安く済んだりするのがメリット。
 ちなみにこの能力を持つカードの一つに「マウアー地所の双子/Twins of Maurer Estate」というものがあるのだが、イラストのホラー映画感がすごい。
 ちなみに名前の意味を直訳すると「狂気(きょうき)*8/madness(マッドネス)」となる。
 ちなみにカードゲーム『遊戯王(ゆうぎおう)』*9にも、手札から捨てられた時に効果発動するカードがある。例えば「暗黒界(あんこくかい)」や「魔轟神(まごうしん)」という名前を持つカードなど。
 関連用語:「マナレシオ」*10


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「ゲーム」について 3/27 こころの話+体育:不自由(ふじゆう)だからゲームは面白い!? - のっぽさんの勉強メモ はを参照。

*2:「大晦日(おおみそか)」については 12/31 国+歴:「大晦日(おおみそか)」は「30日」ですか? ~「大晦日(おおみそか)」と「晦日(みそか)』の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「カードゲーム」については 4/4 数学:メモ/数学とカードゲーム - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「野球(やきゅう)」については 12/8 英語:「基本5文型(きほんごぶんけい)」って何さ? +四天王(してんのう) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:カードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』については 9/29 学習+ゲーム:やっていて楽しい勉強!? ~カードを場に出すように~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「set up(セットアップ)」については 1/1 英+ゲーム他:正月(しょうがつ)は「セットアップ」の時間ですか? ~「set up」と「立ち上げ」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:「コスト」については 4/3 社会:「コスト」と「効果(こうか)」の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「狂気(きょうき)」については 5/25 ゲーム+歴:勇気(ゆうき)、元気(げんき)、狂気(きょうき)!? ~狂戦士(きょうせんし)の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:カードゲーム『遊戯王(ゆうぎおう)』については 1/25 音楽:音楽が試験の助けになる!?…かもしれない - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「マナレシオ」については 1/19 英+学:「コスパ」(コストパフォーマンス)の話2 ~受験の話を添えて~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。