のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

1/26 ゲーム+英:「ポーカー」といえば「火かき棒(ひかきぼう)」ですか? ~二つの「poker(ポーカー)」と「ポーク」の話~

 ゲーム+英語の話ー。 
 別に「ポーカーで負けたから、火かき棒で復讐を…!」というホラーではありません。


 トランプ*1ゲームの一つである「ポーカー(poker)」と、
 「火かき棒(ひかきぼう)」などの意味を持つ英語「poker(ポーカー)」についての話です。


 何故か眠いので簡単に。


 前置き。
 昨日はトランプゲームの『大富豪』*2について書きましたので、
 その流れで、今日は同じトランプゲームの『ポーカー』についての話を。


 まず「ポーカー」というと、トランプのゲームの一つですね。
 それぞれ配られた5枚のカードを交換しつつ、高い役を目指すゲームです。
 海外映画などでは、よくカジノ*3で遊ばれているイメージもありますが、
 日本でもRPGなどのゲーム中で遊べたりするので、知っている方は多いかもしれません。


 そんな「ポーカー」、英語で書くと①「poker(ポーカー)」なのですが、
 これと同じスペル・発音で、もう一つ違う意味の言葉があったりします。
 それが「火かき棒」とか「つつく人」という意味の②「poker(ポーカー)」ですね。 
 (ちなみに「火かき棒(ひかきぼう)」とは、暖炉(だんろ)の中の灰*4を掻(か)き出したりする棒*5のことです)


 何でも、動詞の「poke(ポーク)」は、「つつく」「火*6をつついてかき立てる」などの意味らしく。
 (ちなみに「かき立てる」は勢いよく掻き回して混ぜることですね)
 なのでその「poke」に「~するもの」という意味の「~er」を付けた物が、
 上記の「火かき棒」などの意味の「poker(ポーカー)」になるわけです。
 「火をつつく(poke)」+「もの(~er)」→「火かき棒(poker)」って感じでしょうか。


 しかし英和辞典によれば、トランプの①「poker」と、火かき棒の②「poker」は、
 発音もスペルも一緒のようなので、見分けがつけにくいですね。


 なのでトランプより暖炉を使うことが多い方は、
 「『ポーカー(poker)』といえば『火かき棒(poker)』!」と思うかもですね。
 …「ポーカーやろうぜ!」っていわれたときの反応が、大きく違いそうですね。


 ちなみにWikipediaを見た所、トランプのポーカーは別の語源があるようなので、
 「ポーカー(poker)」と「火かき棒(poker)」が一緒なのは偶然っぽいです。
 

 でも、両方に関わる言葉の話がちょっと面白かったりします。
 例えば、トランプの「ポーカー」はフランスのゲーム「ポーク (poque) 」から来たという説があるとか、
 またポーカーで役なしを洗わす「ブタ」(豚*7)という言葉は、ポーカーの名前から「pork(ポーク)/豚肉(ぶたにく)」を連想して名付けられた…という説などがあったりするようです。
 今回の「poke(ポーク)/つつく」も含めて、やたら「ポーク」という名前に縁がありますね。


 ちなみにトランプの「ポーカー」の名前の由来も色々面白いので、
 興味があったら調べてみるのもいいかもしれません。
 あなたの好奇心を「つつく(poke)」面白いネタも、どこかで見つかるかも?



 まあそんな感じで~。



◆用語集
・ポーカー【トランプ】:
 トランプゲームの一つ。
 何もなくても遊べるが、チップやお金*8が賭けられる場合もよくある。
 ちなみに『ドラゴンポーカー』というゲームもあるようだ。
 関連用語:「賭け事(かけごと)」、「ギャンブル」、「トークン」*9
 関連ゲーム:『大富豪(だいふごう)』、『ババ抜き』*10
 関連記事:『賭け事に関する英語セブン』


・poker(ポーカー)【英語】:
 「つつくもの」、「火かき棒」などの意味の言葉。


・poke(ポーク)【英語】:
 英語で「つつく」などの意味を持つ言葉。動詞。


・火かき棒(ひかきぼう)/火掻き棒:
 暖炉(だんろ)の灰などを書き出すための棒。
 ホラーゲームとかでは武器になったりもする。
 関連用語:「薪(まき)」*11、「薪(たきぎ)」、「炭(すみ)」*12、「焚き付け(たきつけ)」*13、「焚く(たく)」、
 関連ゲーム:『SIREN(サイレン)』*14、『クトゥルフ神話TRPG』*15


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「トランプ」や「カード」については 4/4 数学:メモ/数学とカードゲーム - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:トランプゲームの『大富豪(だいふごう)』については 1/25 ゲーム+国他:「お金持ちの人」は「貧しい人」ですか? ~トランプの『大富豪(だいふごう)』と『大貧民(だいひんみん)』の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「カジノ」や「賭け事(かけごと)」、「ギャンブル」、また記事『賭け事に関する英語セブン』については 10/12 英+社他:(注意も含めて)「賭け事(かけごと)」に関する英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「灰(はい)」については 10/16 英+国:色んな「~ッシュ」で終わる言葉! ~「アッシュ」、「クラッシュ」、『パイプユニッシュ』~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「棒(ぼう)」については 2/1 英語:英語マシーン2/我が手に来たれ、英語の剣! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「火(ひ)」については 10/9 英語:消防訓練とドリルの関係!? ~今日はファイアドリルの日です~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:動物の「豚(ぶた)」については 1/6 社会:「豚(ぶた)」と「タブー(taboo)」の話! ~あと「猪(イノシシ)」を添えて~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「お金」については 4/9 社会:お金と価値と愛(あい)の話 ~give me money, give me love~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:ポーカーで賭けたりする代用貨幣「トークン」については 10/9 英+ゲーム他:「トークン(token)」についてのメモ ~「代用貨幣」や「商品券」、あとカードゲーム~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:トランプゲームの一つ『ババ抜き』については 1/27 ゲーム+英他:「ババ抜き」は「メイドさん」ですか? ~「ババ抜き/Old Maid(オールド・メイド)」と「オールド・ミス」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:暖炉によく使う燃料の「薪(まき)」や「薪(たきぎ)」については 1/7 歴史:薪(たきぎ)に寝て、肝(きも)を舐める話!? ~「臥薪嘗胆(がしんしょうたん」と「復讐(ふくしゅう)」の連鎖~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:「炭(すみ)」については 5/19 英+理:炭酸(たんさん)とカルボナーラ! ~日常に溢れる「炭(すみ)」成分~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「焚き付け(たきつけ)」や「焚く(たく)」ことについては 12/21 生+国:「キャンプ」も「サスペンス」も「焚き付け(たきつけ)」ますか? ~「焚き付け」と「焚き付ける」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*14:火かき棒が武器の一つとしても出てくるホラーゲーム『SIREN(サイレン)』については 1/8 英語:siren/町に響くは人魚(にんぎょ)の声!? ~「サイレン」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*15:火かき棒が武器の一つとしても出てくるTRPGシステム『クトゥルフ神話TRPG』については 8/3 学習:ゲーム/テストの点数がキャラを強くする!? ~点数反映ゲーム~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。