のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

3/1 社+英:家は「メガリス」の近くですか? ~「巨石記念物(きょせききねんぶつ)/megalith(メガリス)」と「巨石(きょせき)」の話~

 社会(歴史)+英語の話ー。
 SF的な話ではなく、現代日本でもありえる話です。


 巨石(きょせき)…巨大な岩やその遺跡などを表す語、
 「メガリス(megalith)」という言葉についての話を。


 前置き。
 昨日は「モノリス(一枚岩)」*1について記事を書いたので、
 今日は巨大な岩の「メガリス」の話を。


 まず「メガリス(megalith)」とは、
 巨石(きょせき)…巨大な石や岩、またはそれで作られた遺跡(いせき)のことですね。
 

 Wikipediaによればメガリスは「有史以前に創造され、現代も形を残す巨石遺跡」とか、 
 「巨石記念物(きょせききねんぶつ)」という呼ばれ方もするようです。
 つまりとても古い時代の、石や岩で作られた遺跡ということですね。


 岩で作られた物というと「ピラミッド」も有名ですが、
 Wikipediaによれば、そういう建築物は「巨石記念物(メガリス)」には入らないようです。
 もっと岩をド-ンと置いたようなものなどが、巨石記念物と呼ばれるようですね。
 例えばイギリスの「ストーンヘンジ」とか。
 岩の柱が立っていて、その上にまた横向きの岩が置いてある…という感じのダイナミックな作りです。


 ところで、手元の和英辞典を調べてみますと、
 「巨石(きょせき)」の英訳としても「megalith(メガリス)」が載っていました。
 なので山とかの大きな岩…「巨石」なら家の近くにある、という人は
 「家は『メガリス(巨石)』の近く!」なんて言えるかもですね。
 …なんかファンタジー感がすごいですが。


 ちなみに「メガリス(巨石記念物)」の一種に、
 「環状列石(かんじょうれっせき)」…いわゆるストーンサークルというものもあります。
 石や岩がぐるっと環(わ)の形に並べられている物ですね。
 オカルトとかUFO関係でも聞く語の気がします。

 
 日本にもこの「環状列石」を持つ遺跡があるようで、
 Wikipediaによれば秋田県に「大湯環状列石(おおゆかんじょうれっせき)」や
 「伊勢堂岱遺跡(いせどうたいいせき)」というところがあるようです。


 なので探してみると、意外とあなたの近くにも「メガリス(巨石)」やその遺跡はあったりするかも?
 もし大きな岩を見つけたり、歴史の資料集などで石の遺跡などを見たら、
 「これは『メガリス(巨石記念物)』かも!」と思ってみるのも、楽しいかもですね。



 まあそんな感じで~。




追記
 ちなみに巨石の遺跡には、色々不思議な伝説があったりもします。
 例えば「巨人(きょじん)が作った」とか「宇宙人が作った」などですね。
 確かに昔の人がどう作ったのかは分からないものは、
 人間じゃない存在が作ったのかも…と思いたくなりますね。


追記2
 ちなみに「メガリス」という語は神秘的だったり強そうだったりするからか、
 ゲームなどに名前が出ていることもあったりします。
 カードゲーム『遊戯王』でもモンスターの名称として出ていたり、
 昔のゲーム『サガフロンティア2』ではダンジョン名として出ていたりします。


◆用語集
・巨石記念物(きょせききねんぶつ)/メガリス:
 ちなみにカードゲーム『遊戯王』(遊戯王OCG)には「メガリス」と名のつくカード群もあるようだ。
 関連用語:「コスタリカの石球」*2
 関連記事:『石を表す外国語セブン』*3、『宝石を表す外国語セブン』*4



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com