のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

5/30 国+オラ他:「コップ(kop)」と「カップ(cup)」は違いますか? ~飲み物の容器の話~

 国語+オランダ語*1+英語の話ー。


 飲み物の容器で似ている名前、
「コップ(kop)」と、「カップ(cup)」の話です。



 前置き。
 国語辞典で調べものをしていると、「コップ」周りが面白かったので、その話を。


 まず「コップ」というと、飲みものの容器(ようき)…飲み物を入れる道具(どうぐ)の一つですね。
 日本でも「紙コップ」などで親しまれていますが。


 そんなコップ、辞書によればなんとオランダ語らしいです。
 筆者は何となく英語だと思っていたのでびっくりでした。
 辞書やWikipediaによれば、「kop(コップ)」と書くようです。


 改めて、Wikipediaによれば「コップ」とは、
 ガラス*2、プラスチック*3、紙*4などでできた、「取っ手のついていない」小さな容器のことらしいです。
 また素材8そざい)*5がガラスの場合は特に「グラス(glass)」(※英語)と呼ばれるようです。「ワイングラス」とかの「グラス」ですね。


 では、コップに似た言葉でカップもありますが。
 そちらは何か?というと、英語で「cup(カップ)」と書くようです。
 陶器(とうき)製で、「取っ手がついている」ものがこう呼ばれるようですね。


 上記の情報からすると、コップとカップは素材も、取っ手の有無も違いますね。
 なので「コップとカップは違うもの」ということになるかもしれません。
 (※重なる時もあるかもしれませんが、少なくともいつも同じという訳ではなさそうです)


 確かに「ティーカップ」と言っても「ティーコップ」とは言わないですし、
 「紙コップ」とは言っても「紙カップ」とは言わない気がしますね。


 でも筆者はコップもカップも、何となく同じようなものとして扱っておりました。反省ですね。
 

 ちなみに今は新型コロナウィルスの影響が強いので、
 手洗い・うがいの時には「コップ(kop)」を、
 また家で飲み物を飲むときには「カップ(cup)」を使っている方は多そうですね。


 どちらを好むかは人によるでしょうが、
 コップであれカップであれ、
 普段お世話になっているものには、感謝してもいいかもしれませんね。
 

 
 まあそんな感じで~。




benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com