のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

1/13 ゲーム+英他:「木(き)」を「タップ」したら「アイテム」が取れる? ~「tap(タップ)/樹液(じゅえき)を取る」の話~

【当ブログ、計42万アクセスを達成しました!皆さまいつもありがとうございます~】


 ゲーム+英語+理科+生活の話ー。
 ゲームの話と見せかけて、現実の話だったりします。


 名詞では水道の蛇口(じゃぐち)等の意味もある「tap(タップ)」と、
 その動詞での意味の一つ、「(木などから)樹液を取る」の話です。



 前置き。
 まず今の日本で①「tap(タップ)」*1というと、
 スマホタブレットの画面を軽く叩く・押す動作のことが多いかと思います。
 何かを選択(せんたく)・決定(けってい)する時によく使う動作ですね。


 で、その「tap」については以前の記事でも書いたのですが。
 実は英和辞典によれば、同じスペルでまた違う単語があるようです。
 それが②水道の「蛇口(じゃぐち)」などの「tap(タップ)」ですね。


 英和辞典によればこちらの②「tap(タップ)」は、
 名詞では「(水道(すいどう)の)蛇口(じゃぐち)」とか、「たる(樽)の栓(せん)」などの意味を持っているようです。
 つまり、水などの何らかの液体(えきたい)を注ぐことができる口(くち)…「注ぎ口(そそぎぐち)」的な物に関係する用語のようですね。


 で、こちらの「tap」が蛇口などを表すのは少し知っていたのですが。
 今回調べると動詞で、
 「(木・幹(みき)から)樹液(じゅえき)を取る」という意味もありました。
 (「樹液(じゅえき)」というのは木の中に含まれる液体のことですね。
  単なる水分よりもっと木の成分などが染み込んでいる印象です)


 そういえば「メープルシロップ*2や「ゴム*3の樹液」関連で、
 木に何か「蛇口っぽいもの」を刺して、そこから樹液を取っている光景を見た事がありますね…(写真などで)。
 それこそ②水道の「蛇口(tap)」に似た道具を使っているようなので、
 その辺りから「tap」の名がついているのかもしれません(※仮説ですが)。


 ところで、英語の「item(アイテム)」は「物品(ぶっぴん)」の意味もあります。
 なのである意味では、
 「『木』を『タップ(tap)』したら、『アイテム(物品としての樹液)』が取れる!」と言えそうですね。


 …でももし人に言ったら、「ゲームと現実を一緒にしちゃダメだよ~」と言われそうですね…。
 「ゲーム内の物を『(叩く方の)タップ』してアイテムを入手」というのは、よくありますし。


 まあ現実ではゲームのように、
 「少し叩いた(tap)」くらいでアイテムは取れる…ということはなさそうですが。


 でもよく考えると、ちょっとひねれば水が手に入る「蛇口(tap)」は、日本の多くにありますね。
 水が手に入りにくい地域からすると、ゲームレベルにズルい…というか便利と見られてるかもです。
 普段それなりに見る「メープルシロップ」とか「ゴム(の樹液)」だって、
 自分ではない誰かに「木から採取(tap)」してもらってる事が多いですし。

 
 「現実は『タップ』で簡単にアイテムは取れないよ~」とも言えるかもですが。
 実は多くの「アイテム(物品)」は、多くの「タップ(tap)」によって、
 だいぶ「簡単に」入手させてもらってるのかも?



 まあそんな感じで~。



 関連用語:「樹脂(じゅし)」*4、「琥珀(こはく)」*5


benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com