のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

4/28 英+社:みんな、誰かの「シニア(先輩)さん」!? ~senior、年上、高齢者~

 英語の話ー。
 今日は4月28日、「し・にや」の日ということで
 「シニア(senior)」という言葉についての話を。


 「シニア」というと日本でもカタカナ語でも時々耳にしますが、
 元になった英語「senior(シニア、シニアー)」は「年上の」「上級の」といった意味を持ちます。
 「高校(こうこう)」を英語で言う時に「senior high school(シニア・ハイスクール)」という言い方があるのもそのためですね。
 高校はただ「high school(ハイスクール)」でも表せそうですが、
 中学校の「junior(ジュニア・ハイスクール)」というので、「senior」をつけるとそちらと対応している感じがしますね。

 あと「senior」には「先輩(せんぱい)」*1や「上官(じょうかん)」といった意味もあったりします。


 また「senior(シニア)」には「高齢者(こうれいしゃ)」といった意味合いもあり、
 日本で「シニア世代」というとその意味ですね。主に50代や60代以上の方(指す範囲はまちまち)を指す感じです。

 日本はいま「少子高齢社会」、あるいは「超高齢社会」ということで、
 年を取ることがマイナスにみられたり、人口比率上の問題などになってたりする感もありますが、
 自分の知らない時代や知識のことを知ってたりする年上の方、というのは頼もしいものでもあります。


 「シニア(senior)」という言葉を「高齢」「高齢者」と捉えると、一部の話のようですが。
 「先輩」「年上の人」といった言葉としてとらえると、割と広い人に当てはまる言葉になります。
 みんな誰かしら、後輩や年下の人はいたりしますものね。
 (そして高齢の方には、後輩がいっぱいいることになりますね。色んな人の先輩(シニア)です)


 さて、あなたの周りにはどんな「シニア(高齢者)」さんがいるでしょうか?
 その方には、どんないいところがあるでしょうか?
 (まあ悪いところでもいいのですが、できればいいところもセットで。)

 あるいは、あなた自身は後輩や年下の方から見て、頼れる「シニア(先輩)」さんでしょうか?
 別に答えを出す必要はありませんが、たまにそういうことを考えてみても面白いかもしれませんね。



 まあそんな感じで~。


関連造語:「リンク誰かさん」*2


追記
 ちなみにWikipediaを見て知ったのですが、
 高齢者の方が時々乗っている、三輪または四輪の一人乗り電動車両(バッテリーカー)は「シニアカー」というそうです。
 「カー(車)」という名前はついていますが、日本の道交法では車両扱いではないので、歩道を進めるとのことですよ。
 電動車いす*3の発展形らしいです。


◆用語集
・シニア:
 関連用語:「エルダー(elder)」*4、「エンシェント」

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com