のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

12/5 英語:「古い(old)」のに「新しい(new)」ドーナツ!? ~「オールドファッション」と「リニューアル」の話~

 英語の話ー。

 お店『ミスタードーナツ』様などのドーナツ「オールドファッション」などから
 英語の「old(オールド)/古い」や「new(ニュー)/新しい」を学ぶ話です。


 前置き。
 この前テレビ番組の『ヒルナンデス!』*1で「ミスタードーナツ」のドーナツを紹介していたのですが、
 その中に「オールドファッション」というものがありまして。

 これは昔から変わらないシンプルなドーナツなのですが、
 なんでも、その中身や味は少しずつ良いものに「改良」していっているそうです。
 「変わらない味」なのに「変わっている」というのも面白いですね。


 そもそもこの「オールドファッション」という言葉なのですが
 英語のスペルでは「old-fashioned(オールド・ファッションド)」という、
 「流行おくれ」「旧式の」「昔の」といった意味だったりします。
 「old(オールド)」が「古い」、「fashion(ファッション)」が「服装」といった意味なので
 「昔の格好をした→時代遅れの」ということなのでしょう。


 ちなみに昔からあったものを新しくすることを「リニューアル(renewal)」といい、
 「new(ニュー)/新しい」という部分が入っているのですが(接頭辞「re(リ)」は「再び」)。


 これを上の「オールドファッション」の話と組み合わせると
 「オールド(old)ファッションをリニュー(new)アル」となって、
 さらに「古いものを古いままに新しく」という感じになりますね。


 「old(オールド)」や「new(ニュー)」は英語の教科書でもよく出てきますが、
 日常からそれらを学びたい時は、上のようなドーナツネタなどを思い出してみてもいいかもしれません。



 まあそんな感じで~。



追記
 「定番(ていばん)」、「伝統(でんとう)」というように、
 昔からみんなに愛されるもの、というのはあったりするようです。
 なので、何でもとにかく新しくするのが良い、という訳ではないのかもしれません。
 過去記事で書いたように、「オリジナリティ」とは「全く真似をしない」ことでもなさそうですし。

 また知識について、
 新しい世代の方は、「古いことなんて知りたくない」という方もおられるようですが、
 同じ時代のライバルと勝負する時には、「新しいことを知っている」のはもはや当たり前、ともいえます。
 つまり「同じ時代(生きている時代)の知識」だけでは、相手に勝てないわけですね。
 すると、そこで「相手が知らないことを知っている」ことが入ってきますので、
 古い時代や違った世界のことを知っていると、それが「武器」として使えたりするかもしれません。

 同様に、外国語などを「自分がつきたい職業では使わないからサボる」という方もいらっしゃるのですが、
 サボった時間で他のことを学ぶならまだしも、だらだらするだけだと少しもったいないかもしれません。
 学校などで、どうせ同じ時間勉強しなきゃいけないのなら、ちょっと頑張っておくと、
 将来のライバルに差をつける「余裕」が生まれるかもしれませんね。


◆用語集
・オールドファッション【ドーナツ】:
 ドーナツの一種類。


・オールドファッション【英語】:
 ちなみに音楽グループ「back number」の曲に『オールドファッション』(2018)というものがあり、昔の音楽グループ「Queen(クイーン)」の曲に『Good Old Fashioned Lover Boy(グッド・オールド・ファッション・ラヴァー・ボーイ)』(1977)というものがあった。


・オールドファッション【楽曲】
 音楽グループ「back number」の曲。
 テレビ、TBSのドラマ『大恋愛』の主題歌でもある。


・old(オールド):
 「古い(ふるい)」などの意味を持つ英単語。


・new(ニュー):
 「新しい」などの意味を持つ英単語。
 新年の「Happy New Year!(ハッピーニューイヤー)」などでもおなじみ。





benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com


benkyoumemo.hatenablog.com

*1:テレビ番組『ヒルナンデス!』については 2/12 地理:地理マシーン/日本を食す! - のっぽさんの勉強メモ を参照。