のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

8/15 英+歴:「パーマ」と「平和(へいわ)」は「永久(えいきゅう)」ですか? ~「パーマネント・ウェーブ」の話~

 英語+歴史の話ー。

 髪(かみ)*1の「パーマ」と、それに関する戦争中の話です。

 今日は終戦記念日(しゅうせんきねんび)ということで。


 前置き。
 本日は8月15日、終戦記念日(しゅうせんきねんび)ですね。
 「太平洋戦争(たいへいようせんそう)」が終わってから73年ですが。
 真っ向から戦争の話を書こうとすると難しいので、ちょっと関わりのある話を。


 髪(かみ)に関わる言葉で「パーマ」というものがありますね。
 「パーマを当てる」とかのパーマです。
 名前は「パーマネントウェーブ(permanent wave/永久的な波*2、うねり」の略で、
 その名の通り、髪を波のようにうねらせ、それをずっと保つという技術です。
 (ちなみに「永久(えいきゅう)」というのは「ずっと続く」ということです)
 洗ったりしても形がずっと崩れない、というのが特徴です。
 …でも「永久(えいきゅう)」を意味する「パーマネント」って言葉が入ってるとなかなかすごそうですね。強そう。


 で、今はパーマを含め、髪型(かみがた)は基本的に個人の自由ですが、
 かつての日本ではこれが制限されたり、ちょっと敵視されていた時期もあります。
 主に戦争に関わる時代ですね。

 社会の教科書にも載っていたりすることですが。
 「日中戦争(にっちゅうせんそう)」(1937-1945)以降は「贅沢(ぜいたくは)は敵だ」という動きが広まって。
 パーマネントは贅沢だ、とされ、行けないことだとみられたことが多様です。
 通りの張り紙で「パーマネントはやめましょう」とか「パーマネントをかけている人は通行お断り」みたいなものがあったようです。
 あと日本がアメリカやイギリスと仲が悪くなった後は、英語の使用を控えたので、
 パーマを「電髪(でんぱつ)」という言葉に言い換えたりしてたらしいです。…これも漢字が強そうですね。

 そのような厳しい取り締まりの話が有名ですが、
 ただWikipediaのページを見ると、この取り締まりも場所によってムラがあったようです。
 例えば国の女性職員が堂々とパーマかけてる写真が、1943年の雑誌に載ってたりするようですし。
 意外と民間の方が気にして厳しくやっていた可能性もありますね。

 ここら辺をちょっと考えると。
 戦争のややこしいことの一つに、「これは国のため」と思う機会が増えるということがあります。
 「これは国のためだから我慢しなきゃ」とか「国のためを考えろ」とか。
 (筆者は小物なので、言う側としては気分がよさそう、などと下衆いことを考えてしまいます)

 しかし実はここで、一人一人が考える「国のため」というのは違っていたりもします。
 なので、厳し過ぎたり、誤解が生じたり、あるいは嘘をついて悪用する人も出るでしょう。
 少し前に「忖度(そんたく)」という言葉が流行りましたが、
 自分で思う「あの人のために」というのは、ズレも出るし、
 時に行き過ぎてしまうこともあったりするのかなと思います。
 (逆に「忖度」や想像させて利用する場合もあるかもしれませんが)


 今はとりあえずパーマは許されていますが、
 また時代が変わったり戦争が起これば、禁じられたりするかもですね。
 その意味ではパーマも、それを許す「平和(へいわ)」や「自由(じゆう)」も、
 「永久(パーマネント)」に続くものではないのかもしれません。

 戦争に興味が無くても、自分の自由や楽しみを縛るかもしれないものとしては、気を付けておいた方がいいかも?



 まあそんな感じで~。


追記
 ちなみに髪に関わる用語の「天パ(てんパ)」とは「天然パーマ」のことで、
 「(何もしてないのに)パーマをかけたように、髪がうねっている」ということです。



◆用語集
・パーマネント:
 ちなみにカードゲーム『マジック:ザ・ギャザリング』の用語でもある。
 またTRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ*3というゲームでは「パーマネンシー」という呪文があり、一次的な効果をずっと続くようにできる。
 例えば普通の「巨大化(きょだいか)の呪文」は一定時間が経つと切れて元の大きさに戻るが、
 効果が出ているあいだに「パーマネンシー」をかけると、ずっと大きいままでいられる、というような感じ。
 体が大きいと遠くまで攻撃が届くので、戦闘では便利だったりする。
 ただし普通の大きさの建物に入れなくなったりするので、何でも大きくしてパーマネンシーをかければいいというものでもない。
 あと食費(しょくひ)も増えそうだし、ベッドからもはみ出そう。旅の途中の無計画な巨大化には気を受けましょう。





benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com