のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

4/7 諸+ゲーム:その「剣(けん)」は なんて言いますか? ~「espada(エスパダ)」、 「spada(スパーダ)」、「schwert(シュヴェアト)」

 諸言語(スペイン語*1+イタリア語*2+ドイツ語*3+国語)+ゲームの話ー。


 色んな国の「剣(けん)」*4を表す言葉、
 スペイン語の「espada(エスパダ)」、
 イタリア語の「spada(スパーダ)」、
 ドイツ語の「schwert(シュヴェアト)」などの話です。

 簡単に。


 前置き。

 昨日、ブログでスペイン語や色々な言葉を扱っていたのですが
 その流れで漫画『BLEACH』の「エスパーダ」という言葉が気になったので、
 その周りを調べてみました。

 調べてみるとスペイン語「espada(エスパダ)」「剣(けん)」を意味する言葉のようですね。
 マンガ『BLEACH』でも「十刃(エスパーダ)」という感じだったので、納得です。
 (逆に「espada」自体には「十」という意味は特に含まれていないようですね。
  ちなみにスペイン語で「十(じゅう)」は「diez(ディエス)」、「刃(は)」はスペイン語で「filo(フィロ)」というようです)


 で、ゲーム関係とかで「スパーダ」という言葉も聞いたような…
 と思ったら、それはイタリア語の「spada(スパーダ、スパダ)/剣(けん)」のことのようです。
 スペインもイタリアもヨーロッパの国の為か、言葉が似てる感じがしますね。
 元に「ラテン語」があるかもしれません。


 …と思ったら同じヨーロッパのドイツでは
 「剣」はまた違う響きの「schwert(シュヴェアト)」と呼ばれてたりするようで。
 また色々不思議ですね。近いからと言って必ず似ているわけでもないようです。


 ちなみに上では「剣」について紹介しましたが、
 剣の中でもまた種類があって名前があったりします。
 (例えば「ブロードソード」*5とか「クレイモア*6とか)


 日本のゲームでは、色々言語を混ぜてカタカナ語で扱っていたりするので、
 興味がある方は調べてみると、勉強になるかもですね。



 まあそんな感じで~。




追記
 ここら辺は個人的な感想ですが。
 ある言葉が、違う言語ででも似た音だと面白いですし、
 全く違う響きでもまた面白い、という感じがしますね。
 ルーツがあるのか、それともないのか、また別の由来なのか…、
 ということは、まるで推理ゲームのような感じもします。

 でも、もちろん難しいことは考えなくても大丈夫です。
 「この言葉、何となくカッコいい!」とか
 「音の響きがなんか素敵だなあ」ということもありますね。
 そう思えたら、それはそれだけで、とても素敵なことかと思います。


追記2
 ちなみに「スパタ(Spatha)」という名前の剣もあるようです。
 RPGなどのゲームでも時々見る印象ですね。
 Wikipediaによればローマ帝国の後期から、剣の「グラディウス」に代わり使っていたようです。
 ちなみに、この「グラディウス」というのも剣の一種なのですが、
 ラテン語では剣そのものの訳が「gladius(グラディウス)」となっている感じもします。
 ちょっとややこしいですね。


追記3
 ちなみにインドネシア語*7では
 「剣(けん)」は「pedang/プダン(グ)」
 「刃(は)」*8「mata pisau(マタ・ピソウ)」というようです。
 「刃」の方が長い言葉になっているのが興味深いですね。



◆用語集
・espada(エスパダ)【スペイン語】:
 スペイン語で「剣(けん)」などを意味する言葉。
 ゲーム『DARK SOULS Ⅱ(ダークソウル2)』には「エスパダ・ロペラ」という武器も登場するようだ。
 ちなみに「ESPADA」という名前のドローンもあるようだ。
 韓国語オンラインRPGに『グラナド・エスパダ』というゲームがあるようだ。


・spada(スパーダ)【イタリア語】、
 イタリア語で「剣(けん)」などを意味する言葉。
 ちなみにゲーム『Devil May Cryデビルメイクライ)』シリーズには「スパーダ」という名前の人物が登場する。


・schwert(シュヴェアト)【ドイツ語】:
 ドイツ語で「剣(けん)」などを意味する言葉。


・スパタ(Spatha)【剣】:
 剣の一種。


・gladius(グラディウス)【ラテン語
 ラテン語で「剣(けん)」などを表す言葉。
 ちなみに日本のシューティングゲームに『グラディウス』という作品もある。


グラディウス【剣】:


・『グラディウス』【ゲーム】:
 横スクロールシューティングゲーム
 パロディ要素を強めた『パロディウス』という作品もある。


・『パロディウス』【ゲーム】:


・pedang/プダン(グ)【インドネシア語】:
 インドネシア語で「剣(けん)」などを意味する言葉。
 関連用語:「kampak/カンパッ(ク)/鉈(なた)」*9、「guruh(グルー)、guntur(グントゥル)/雷(かみなり)」*10


・mata pisau(マタ・ピソウ)【インドネシア語】:
 インドネシア語で「刃(は)」などを意味する言葉。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:スペイン語」については 6/30 英+スぺ:英語とスペイン語ちょいメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「イタリア語」については 4/10 社+音:ボロネーゼとポロネーズ! ~パスタとダンスと英雄(えいゆう)~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「ドイツ語」については 3/23 英+歴:「羊(ひつじ)」と「羊飼い」と「シェパード」の話! ~「shepherd」と「牧羊犬」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「剣(けん)」については 12/19 社会:お姫様(おひめさま)と一狩り行こうぜ! ~姫(ひめ)のイメージと実際~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:西洋剣の一種「ブロードソード」については 6/16 英語:broad/ブロードウェイ、ブロードソード、そして出刃包丁! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:西洋剣の一種「クレイモア」については 6/14 数学:武器強化ゲームと「代入法(だいにゅうほう)」! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:インドネシア語」については 2/20 社会:悪→善チェンジ ~ランダは白魔術を覚えた!~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「刃(は)」については 9/24 生+英:「カッターナイフ」は(英語で)「カッター」ではない!? ~「和製英語」と「英語」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:インドネシア語の「kampak/カンパッ(ク)/鉈(なた)」については 4/15 理+英:「ナタ(鉈)」も「ハサミ(鋏)」も「トリマー」ですか? ~動物の「トリマー」と色んな「trimmer」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:インドネシア語の「guruh(グルー)、guntur(グントゥル)/雷(かみなり)」については 4/17 英+諸:「雷(かみなり)」に関する外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。