のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

4/6 スペ+国他:「ブランコ」と言えば「白(しろ)」ですか? ~「blanco」と「ブランコ」の話~

 スペイン語*1+国語(+歴史+イタリア語+ドイツ語)の話ー。
 別に「ブランコは白色以外認めないからな!」という話ではありません。


 今日は4月6日…4(し)・6(ろ)の日、ということで
 スペイン語などの「blanco(ブランコ)/白(しろ)*2」と、
 公園(こうえん)の遊具(ゆうぐ)の「ブランコ/ぶらんこ」の話を。


 簡単に。


 前置き。

 上にもちょっと書きましたが、
 スペイン語「白(しろ)」「blanco(ブランコ)」というようです。
 でも日本で「ブランコ」というと、公園などの遊具(ゆうぐ)を連想するので、ちょっと面白い感じがしますね。


 一瞬、「じゃあ『白いブランコ』なら『ブランコ・ブランコ』になる…?」とか思いましたが、
 スペイン語では遊具のブランコは「columpio(コルンピオ)」というようです。
 なのでブランコ・ブランコにはなりませんね。ちょっと残念。


 ということは、スペインでは「ブランコ」と言うと、
 「columpio(コルンピオ)/ブランコ」としては伝わらず、
 逆に「白/blanco(ブランコ)」として伝わることになりますね。
 略すと、スペインでは「ブランコ(blanco)と言えば白」という感じかと思います。



 言語によって言葉が違う、というのはよくあることですが。
 こういう風に、ある言葉が、他の言語でまた違うものの名前を指している、ということもありますね。
 なかなか興味深いです。
 (※と言いつつも実はblancoとブランコは関わっている説もあります。追記参照)


 旅行の時は苦労するかもしれませんが、
 外国語を学ぶときの入り口とか、ネタにはなるかもしれません。


 あなたが知識を持たない、言うなれば「まっさら(白/blanco)」な時に、
 「blanco(白)」や「ブランコ」が、ちょっと力になってくれるかもしれませんね。



 まあそんな感じで~。




追記
 ちなみにスペイン語と遊具の「ブランコ」は単に名前が似ているだけか…と思っていたのですが、
 調べてみると、そうでもないようです。
 Wikipediaによれば、遊具の「ブランコ」の由来には諸説あるのですが、
 その中にはポルトガル語の「blanco(ブランコ)」から来た、という説があるようです。
 ポルトガルとスペインは隣りで言語も似ていたりしますので、上に書いたスペイン語の「blanco」と関わっているかもしれませんね。
 ただ他にも、ブランコの由来は日本語であるという説もありますので、細かい過程は分かりません。

 事実がはっきりわかることを「明白(めいはく)」と言ったりしますが、
 「blanco(白)」と「ブランコ」の関係は、残念ながら「明白」とはならなかった…という感じです。


追記2
 ちなみにイタリア語では「白」のことを「bianco(ビアンコ、ビャンコ)」というらしいです。
 パスタのメニューでも「ボンゴレ・ビアンコ」という物を聞いたりもしますね。
 またトマトを使った「ボンゴレ・ロッソ」というものもあるのですが、
 「rosso(ロッソ)」とはイタリア語で「赤(あか)」という意味だったりします。
 ちなみに英語で「投げ縄」のことを「lasso(ラッソ)」と言ったりしますが、これは多分関係ないと思われます。
 あと、ヨーロッパの女性名には「ビアンカ(Bianca)」というものもあるのですが、
 ネットによれば、これは上記のイタリア語「bianco(ビアンコ)/白」に由来しているようです。
 ゲーム『ドラゴンクエストV』(DQ5)に「ビアンカ」というキャラクターがいるので、なじみのある方もおられるかもしれません。


追記3
 ちなみにドイツ語では白は「weiß(ヴァイス)」、黒は「schwarz(シュバルツ、シュヴァルツ)」といいます。
 響きがカッコいいからか、ゲームなどで使われていたりもしますね。
 格闘ゲームアルカナハート3』という作品に「ヴァイス」というキャラがいたりします。
 ちなみに同ゲームには「シャルラッハロート」というキャラもいるのですが、
 「rot(ロート)」はドイツ語で「赤(あか)」に対応する言葉だったりします。



◆用語集
・blanco(ブランコ)【スペイン語】:
 スペイン語で「白(しろ)」を表す言葉。


・ブランコ【遊具】:
 遊具の一種。


・bianco(ビアンコ)【イタリア語】:
 イタリア語で「白(しろ)」を表す言葉。


・weiß(ヴァイス)【ドイツ語】:
 ドイツ語で「白(しろ)」を表す言葉。
 ちなみに:「ヴァイスブルスト(Weißwurst)」という物もある。響きがカッコよくて強そうだが、これは「白いソーセージ」のこと。
 ちなみにカードゲームで『ヴァイスシュヴァルツWeiβ Schwarz)』というものもある。
 また海外アニメ『RWBY(ルビー)』*3には「Weiss Schnee(ワイス・シュニー)」というキャラクターもいる。


・Weiss Schnee(ワイス・シュニー)【RWBY】:
 海外3Dアニメ『RWBY(ルビー)』のキャラクター。
 格闘ゲームBLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』に参加していたりもするようだ。
 関連用語:「レイピア」*4、「雪(ゆき)」*5


・schwarz(シュバルツ、シュヴァルツ)【ドイツ語】
 ドイツ語で「黒(くろ)」を表す言葉。


benkyoumemo.hatenablog.com]

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com