のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

8/16 歴+英:そのスタンプはゴールデン! ~「金印(きんいん)」の話~

 歴史+英語の話ー。
 「金印(きんいん)」についての話です。


 歴史、特に日本史の教科書には「金印(きんいん)」が載ってることが多いですね。
 これは金*1でできたハンコ*2のことです。
 特に「漢委奴国王印(かんのなのわのこくのおういん)」というものが有名ですが。

 この「金印」、英語に直すと「golden stamp(ゴールデン・スタンプ)」、または「gold seal(ゴールド・シール)」などというようで す。
 ちょっと面白い響きですね、
 「golden」や「gold」が「金でできている」ことを表し、
 ここでの「stamp(スタンプ)」*3は「ハンコ」等を意味するので、ある意味そのままですが。
 「スタンプ」というと「LINE*4スタンプ」とか「スタンプラリー」とかでも使う言葉なので、ちょっと親近感が湧きますね。


 判子については過去記事でも書きましたが、
 昔は偉い人がその責任を示すためにも使っていました。
 「これは自分が認めたものですよー」って印ですね。


 でも金で作ったハンコは威厳がある一方でちょっと重そうですし、
 ゴム*5部分がないので今のものよりはきれいに押せなかったかもですね。
 たくさんの書類に使うなら、ちょっと不便そうです。
 (まあ実務は部下がこなしてくれたかもですが)


 昔の王様が今のゴム印とかを見たら、
 「普段から使うならこっちの方がいいなあ…」
 なんてこっそり思うかも?そしてLINEスタンプにも憧れるかもしれない


 まあそんな感じで~。




追記
 ちなみに王様の権力を表すような物品のことを「レガリア(regalia)」や「リゲレイア」というそうです。
 カッコイイ響きですね。リゲレイアの方はモンハン感もありますが
 日本では「三種の神器*6がこれに当たるようです。


追記2
 ちなみに「邪馬台国(やまたいこく)」の女王「卑弥呼」は、
 当時の中国の「魏(ぎ)」の国から、「親魏倭王」という称号と共に金印をもらったとされています(238年くらいとされています)。


◆用語集
漢委奴国王印(かんのなのわのこくのおういん):
 ひらがなで書くと、もはや早口言葉のように見える。

卑弥呼(ひみこ):
 古代日本において「邪馬台国(やまたいこく)」の女王であったとされる人物。
 関連人名等:「田油津媛(たぶらつひめ)」*7
 関連ゲーム:『萌王EX』*8



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「金(きん)」については 12/3 世界史:塩とコショウ、保存と時間 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「ハンコ」や「判子(はんこ)」については 7/13 英語:「封印(ふういん)」はそこらに溢れてる!? ~「封印」と「シール(seal)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「stamp(スタンプ)」については 8/2 生+英:「スタンプ」は「足(あし)」で「押す」ものですか? ~「stamp(スタンプ)/踏みつける」、そして「stomp(ストンプ)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「LINE」については 6/4 社会:「SNS(エスエヌエス)」についてのメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「ゴム」については 5/6 歴+英:「ラバー(rubber)」は「こするゴム」ですか? ~「ゴム」と「消しゴム」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:三種の神器」については 10/5 社会:文明(ぶんめい)の進化と、欲望(よくぼう)の方向 ~物が改良される方向~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:卑弥呼の子孫との説もある女王「田油津媛(たぶらつひめ)」については 12/29 歴史:歴史関係で気になった言葉メモ(※かなり自分用) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:中国のゲーム『萌王EX』については 7/9 社+ゲーム:中国や台湾のスマホゲーム(偉人の女性化もの)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。