のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容を扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

9/30 英+ゲーム:勉強で日々の思い出を作るゲーム!? ~「今日は○○の日!」~

英語+ゲームの話ー。
「一つだけ英単語を学んで、日々の思い出にしてもいいかも」という話です。
勉強全般に応用できるかもしれませんが、今回はとりあえず英語で。



先日、現場で「1日10個も英単語覚えるのは無理だよー」という話をちらっと聞きました。
確かに慣れていないと難しいかもしれませんね。苦手な時は特に。
「少し忘れてもいいよー」と言いたいところですが、
それでも「10個」(という量と響き)はなかなかハードルが高いかもしれません。

なので、逆に「1個」に絞ってみてもいいんじゃないかと思いました。
そしてそれをゲーム化してみました。


☆ゲーム名:「今日は○○の日!」

☆ルール

①何でもいいので、新しい英単語を1つだけ覚えてみましょう。
 毎日やると効果は高いですが、1日だけでもいいです。
 思い出したらやるくらいでもOK。

②そして覚えた英単語を意識しつつ「今日は○○の日!」と思いましょう。
 「○○」にはあなたが勉強した英単語が入ります。
 例えば「dog(犬)」という言葉をを勉強したなら、「今日はdogの日!」という感じです。

③よければ、日記書く時とか寝る前とかに、思い出してみましょう。
 今日は「○○」を勉強したんだ、と。

④複数勉強した場合は、一番印象に残った言葉を一つ選びましょう。


 …みたいな。

 一つだけやることを逆手にとって、なんか思い出っぽくしてみようということです。

 平和なら毎日は同じように流れるかもしれませんが、
 覚えた英単語が日々違うなら、一つとして同じ日はないことになります。
 昨日は「cat(ネコ)」の日、今日は「dog(犬)」の日というように。
 カレンダーに書いてみてもいいかもしれませんね。



 勉強する時は、それが「結果に結びつくか」ということはつい不安になります。
 結果が出ないならしても無駄じゃないか…とか思ったり。
 でも、勉強の結果がすぐには出なくても、自分で勉強したことを日々に結び付けることはできます。それによってちょっと楽しくできるかもしれません。
 今回はそんな感じですね。結果ではなくて、過程を工夫する感じで。


 「同じような毎日でつまらないぜー」という方は、
 1日1個だけ英単語を学んでみて、日々を少しだけ印象深くしてみませんか?
 だらだらやってても、いつか「英語ができる自分」に会えるかもしれませんよ。


 まあそんな感じで~。



追記
 ちなみに「今日は○○の日」というフレーズには、
 昔のテレビ番組『午後は○○おもいッきりテレビ』のコーナー「きょうは何の日」の影響があるかもしれません。
 あとゲーム『艦隊これくしょん』の「子日(ねのひ)」というキャラクターが、それ関係のセリフのことを言ってたりします。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com


benkyoumemo.hatenablog.com