のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

11/1 社+生他:インターネットの「http」と「https」についての話

【当ブログ、9万アクセスを達成しましたー!皆様いつもありがとうございます~】

 社会+情報(技術・家庭科)+英語の話ー。

 ブログの形式の話を、
 そこから調べたインターネット*1の用語「http」と「https」についての話です。


 前置き。
 本日の「お知らせ」の記事*2で、当ブログの形式を「http(エイチティーティーピー)」から「https(エイチティーティーピーエス)」に変えたことをお知らせさせていただきました。

 改めて、安全性の管理意識が低く、申し訳ありませんでした。


 しかし、この「http(エイチティーティーピー)」から「https(エイチティーティーピーエス)」とは何なのか?
 ということを筆者はまだまだ分かっていないので、調べてみました。


 まず「http」や「HTTP」とは
 Wikipediaによれば「HTMLなどのコンテンツの送受信に用いられる通信プロトコル」ということのようですね。
 正式には「Hypertext Transfer Protocol(ハイパーテキストトランスファープロトコル)」というそうです。

 …なんか余計複雑になった気もしますが。

 「通信プロトコル」というのが「通信の規約(きやく)」や「通信の手順」を意味するようなので、

すごいざっくり言うと「HTTP」とは「インターネットで情報を表示したりするときのルールの一つ」と言えそうです。


 で、今回のテーマの「HTTPS」はこの「HTTP」に「secure(セキュア)/安全(あんぜん)」という言葉をくっつけた言葉です。
 正式には「Hypertext Transfer Protocol Secure(ハイパーテキストトランスファープロトコル・セキュア)」。

 定義が色々複雑なようですが、Wikipediaによれば、「SSL/TLSプロトコル」というのがあって、それによって安全を守ったHTTP通信を行うことを、「HTTPS」というようですね。
 やりとりする情報を暗号化(あんごうか)*3することによって、他の人に情報を盗まれにくくしているようです。

 つまり「暗号化して安全なやり方で接続してるよ」というのが「HTTPS」と。


 で、インターネットのサイトが「http」か「https」かは、上の方のアドレス欄に表示されたりします。


 例えばこのブログの場合アドレスは
 「https://benkyoumemo.hatenablog.com/
 みたいな感じです。
 頭についている「https:」というのが、「https」ですよ、という印ですね。
 今まではこれが「http」だったわけです。


 サイトを見るだけなら、相手が「http」でも割と大丈夫みたいなのですが、
 そのサイトでクレジットカードなどの暗証番号などを入力しちゃうと、盗まれる可能性があるようです。


 筆者が言うのもアレですが(逆に失敗したから言えるところもありますが)、

 インターネットでサイトを見る時、または大事な情報を入力する時などは。
 そのサイトが「http」か「https」か、気を付けた方がいいかもしれません。


 まあそんな感じで~。


関連用語:「ダウンロード」*4、「アップデート」*5



◆用語集
・「http」:
 関連用語:「link(リンク)」*6、「PHP*7、「SNSエスエヌエス)」*8


プロトコル
 インターネットでは「通信規約(つうしんきやく)」などを意味する言葉。
 英語の「protocol(プロトコル)」は「儀礼(ぎれい)」、「議定書(ぎていしょ)」、「慣習(かんしゅう)」などの意味も持つようだ。
 つまり何かをする時の「手続き」を指すということだと思われる。
 似た言葉には「procedure(プロシージャ)/手順、手続き」や「method(メソッド)/方法(ほうほう)、手法(しゅほう)」といったものもある。


・クレジットカード(Credit card):
 商品を買う時に使うもので、代金(だいきん)を後払いにできるカード。
 ただし、代金は自分の銀行口座などから引き落とされるため、別にタダになるわけではない。
 むしろ手数料分などが引かれて、割高(わりだか)になる。
 メリットは大量の現金を持ち歩かなくて済むことなどがある。例えば100万円の買い物をしたい時に、わざわざ現金を100万円分もっていかなくていいことなど。
 使いすぎると後でお金を返すこと(「返済(へんさい)」)に困ることになる。これは俗に「カード地獄」と呼ばれたりする。
 関連用語:「借金(しゃっきん)」*9、「ローン」*10、「ポイントカード」*11、「電子マネー*12、「仮想通貨(かそうつうか)」*13




benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「インターネット」については 1/30 学習:メモで「単語(たんご)」のネットワークを作る! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:詳細は 11/1 お知らせ:ブログの形式を「http」から「https」に変えました - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「暗号(あんごう)」については 11/2 英語:「紐(ひも)」は「コード」で、「暗号(あんごう)」も「コード」!? ~「cord」と「code」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「ダウンロード」については 12/4 技+英:パソコン用語から英語を学ぶ! ~「アップデート(update)」と「ダウンロード(download)」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「アップデート」については 6/19 学+ゲーム:教科書に好きなキャラを出すゲーム!? ~教科書アップデートゲーム~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「link(リンク)」については 5/10 ゲーム+こころ:『遊戯王』の「リンクモンスター」と、「リンク誰かさん」(造語)の話 - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*7:プログラミング言語PHP」については 7/4 理+英:「梨(なし)」は「リンゴ」の「ペア」ですか? ~和なし、洋なし、中国なし~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「SNS」については 6/4 社会:「SNS(エスエヌエス)」についてのメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:「借金(しゃっきん)」については 12/20 社会:入るお金<出ていくお金、だと…!? - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:「ローン」については 11/29 社+英:「FMS(エフエムエス)」の話 ~日本とアメリカの、兵器などの取引~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*11:「ポイントカード」については 2/6 社+生他:時に「ポイント」にこだわらない楽しみ!? ~「ポイントカード」の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*12:電子マネー」については 10/20 社+理他:「電気(でんき)を使うこと」は「良い」?「良くない」? ~電気とコストの話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*13:「仮想通貨(かそうつうか)」については 9/2 国+英社:「不動産(ふどうさん)」はリアル(real)に動かないですか? ~「real estate」と「immovables」~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。