のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

1/15 英+国他:「火鍋パフェ」は「火鍋(ひなべ)」の一種ですか? ~英文読解、「意味のかたまり」の話~

 英語+国語+学習の話ー。
 先に言っておくと、火鍋パフェは火鍋の一種ではありません。


 中国料理「火鍋(ひなべ)」に似ている「火鍋パフェ」を例に挙げつつ、
 「言葉って『意味のかたまり』で変わるよね~」的な話を。
 特に英語の長文読解に注目しつつ。


※思いつきで書いているので雑文ぎみかと思います。すみません。


 前置き。
 先日、お昼のテレビ番組『ヒルナンデス!』を観ていたのですが。
 そこで、「火鍋パフェ(ひなべパフェ)」というものが紹介されていました。


 「火鍋(ひなべ)」は、中国の辛い鍋料理なので、
 火鍋パフェもすごい辛いのか…と身構えていたのですが。
 でもどうやら「見た目が火鍋に似ているパフェ」ということで、特に辛くはないようですね。
 なので当然ながら「火鍋パフェは火鍋の一種ではない」ということになるかと思います。


 で、そこで改めて、
 「言葉を一部だけ読んでも、全体の意味が分かるとは限らないな…!」
 などと思いまして。
 まあ当たり前と言えば当たり前ですが、
 これ系のことは筆者にはちょこちょこあったりします。


 例えば「液タブ」…「液晶タブレットというものがありまして。
 これは「液晶パネルに直接絵を描けるタブレット、みたいな道具なのですが、
 知らないうちは、「液タブ…液体に関する何かなのか…?」とか、
 「何か液体っぽくタプタプしてそうだな…」なんて思っておりました。
 調べてみると、特にタプタプしてませんでしたね…。


 さて、これらは筆者のおまぬけ話ではありますが、
 似たようなことは、「英語テストの長文問題」などで起こることかもしれません。


 文章は一部が読めれば、流れで推測できることもあるので、
 「英文はある程度読めるから、単語を覚えなくてもいい」という方も、おられたりしますが。


 でも上記の「火鍋パフェ」に関する問題とかだと、
 前半の「火鍋」だけ読んで「これ火鍋の話だ!」と思ってしまうと、ミスに繋がりそうですね。
 言うなれば「意味のかたまり」をどこで区切るか…というのを間違えてしまった感じです。


 特に難しい単語が多い英文問題だと、
 読めた単語から推理を始めそうなので、こういったミスは起きやすそうですね。


 まあここでは「ちゃんと読まなきゃダメだよ!」という話がしたい訳ではなく、
 「文の一部と全体で意味変わるの、面白いなー」くらいの話ですね。


 例えばゲームのRPGのアイテム(物品)とかでも、
 「毒薬(どくやく)」は「毒を与える薬」ですが、
 「解毒薬(げどくやく)」は逆に「毒を治す薬」だったりします。
 一文字で変わるのは面白いですね。(以前紹介した「非・不・未」などにも言えますが)


 なので、英語テストの長文を「大体読めた!」という時でも、
 時間があれば見直ししたり、周りの単語を見ておくと良いかもですね。
 もしかしたらそこに「火鍋………→火鍋パフェ」「…毒薬→解毒薬」みたいな、
 また新しい「意味のかたまり」が潜んでいたりするかも?
 もしそれらを見つけられたら、「より深く読めた!」って感じがして、ちょっと楽しいかもですね。



 まあそんな感じで~。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com