のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

8/20 社+英他:「近所(きんじょ)」の「森(もり)」に「レンジャー」はいますか? ~「森林保護管(しんりんほごかん)/forest ranger(フォレスト・レンジャー)」の話~

 社会+英語+ゲーム(とアニメ)+理科の話ー。
 「あの森*1に、実は○○レンジャーの秘密基地があって…」的な話ではありません。


 日本では戦隊ヒーローのイメージもある語「レンジャー」と、
 英語の「ranger(レンジャー)」
 そして森を守る「森林保護管(しんりんほごかん)/forest ranger」の話を。



 前置き。
 調べ物の途中で見つけた語、
 「レンジャー」周りが面白かったので、その話を。


 まず筆者が「レンジャー」と聞いて想像するのは、
 戦隊(せんたい)ヒーロー番組などの「○○レンジャー」などですね。
 ヒーロー5人くらいが集まって、悪い敵と戦うイメージです。
 (あと番組の後半では巨大ロボットに乗ることも多い印象です)

 
 でも元々の「レンジャー」は、別に戦隊ヒーロー的な意味でもないようで。
 英和辞典によれば英語の「ranger(レンジャー)」は、
 「特別奇襲隊員(とくべつきしゅうたいいん)」などの意味があるようです。
 そのため「レンジャー」は軍隊*2・戦闘関係でもよく聞く語ですね。
 (Wikipediaによれば、攪乱(かくらん)・偵察(ていさつ)を行う部隊や、特殊部隊によく使われる語らしいです)


 さて「戦隊ヒーロー」にせよ、「特別奇襲隊員」にせよ、
 上の流れだと「レンジャーは戦う場所にだけいるのかな?」と思うかもですが、
 意外と、近くの「森(もり)」にもいるかもしれません。
 というのも「フォレスト・レンジャー(forest ranger)」という語があるからですね。


 まず英和辞典では「ranger」の欄に、
 「森林警護隊(しんりんけいごたい)/forest ranger(フォレスト・レンジャー)」という意味や、
 また「ranger」イギリスでは特に、王室の森や公園の管理者(かんりしゃ)を表すことなどが載っていました。
 加えてWikipediaの「レンジャー」のページでも、
 「森林保護管(しんりんほごかん)」「フォレスト・レンジャー」という語が対応して載っておりました。


 なので「森・森林/forest(フォレスト)」の管理者・保護管に対して、
 「レンジャー(ranger)」という語を使う習慣があるようですね。


 そのため戦争が特にない、平和な近所(きんじょ)の森でも。
 担当する「森林の管理者・保護官/forest ranger」がいるようなら.
 「近所の『森(forest)』に『レンジャー(ranger』がいる!」と言えるかもですね。
 …戦隊ヒーローが近所の森に潜んでそうで、ちょっとシュールですが。
 そして特殊部隊員だとより怖い気も


 さて、上では英語の「ranger(レンジャー)」は、
 特に「戦隊ヒーロー」的な意味ではない、と書きましたが。


 ただ最近「異常気象」や「自然破壊」が問題になっているので、
 「森林(forest)」の保護はより重要になっていると言えそうです。
 その意味では、実は「森林保護管」の人は、
 森を守ることで世界を救う、それこそヒーローっぽいことをしているかも?


 なので「戦隊ヒーローの『○○レンジャー(ranger)』に憧れるぜ!」という方は、
 その流れで「森林保護管(forest ranger)」への道を、ちょっと考えてみるのもいいかもですね。



 まあそんな感じで~。




追記
 ちなみに本文で書いた「戦隊ヒーロー番組」についてですが、
 Wikipediaによれば、上記番組は『スーパー戦隊シリーズ』とよばれるようで、
 1作目は『秘密戦隊ゴレンジャー』という作品らしいです。


追記2
 ちなみにWikipediaには他の「レンジャー」も乗ってまして。
 パーク・レンジャー(park ranger)」は 「自然保護官(しぜんほごかん)」、「公園監視員(こうえんかんしいん)」を、
 「ゲーム・レンジャー(park ranger)」は「動物管理官(どうぶつかんりかん)」を表す語のようです。

 「park(パーク)」は「公園(こうえん)」*3
 「game(ゲーム)」は動物の「狩猟(しゅりょう)」、「狩り(かり)」なども表すので、
 (密漁(みつりょう)…不法な、動物の「狩り(game)」等を取り締まる意味と思われる)
 それぞれと「ranger(レンジャー)」を組み合わせた感じですね。

 …でも並べてみると、「公園にもレンジャーがいる!」とか「レンジャーがゲームやってる!」みたいな感じがしますね。


追記3
 ちなみにRPG系のゲームなどでも、レンジャーの語は時々見かけたりします。
 その場合は職業・ジョブなどの名前であり、
 属するキャラは弓・銃を使っていたり、潜み隠れることが得意だったりします。
 なので本文で書いた「ranger(レンジャー)」でいうと「特殊部隊員」的な意味に近い感じですね。
 また「スカウト(scout)」*4という語が似た感じで使われたりもします。



◆用語集
・レンジャー/○○レンジャー【戦隊もの】:


・ranger(レンジャー)【英語】:
 関連用語:「兵士(へいし)」*5、「木登り(きのぼり)」*6、「エルフ」*7、「枝(えだ)」*8
 似てる言葉:「range(レンジ)」*9
 関連ゲーム:『ダンジョンズ&ドラゴンズ*10
 関連記事:『山遊びに関わる英語セブン』


・森林保護管(しんりんほごかん):
 ちなみにゲーム『グランブルーファンタジー』には「フォレストレンジャー」という召喚石、カードゲーム『シャドウバース』には《フォレストレンジャー・ウェルダー》というカードが、ゲーム『マビノギ』には「フォレストレンジャー」の名のつく装備、ゲーム『白猫プロジェクト』には「フォレストレンジャー」という名前の弓があるようだ。



benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

*1:「森(もり)」や「弓(ゆみ)」、「銃(じゅう)」については 2/1 英語:英語マシーン2/我が手に来たれ、英語の剣! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*2:「軍隊(ぐんたい)」については 5/1 社会:「軍隊(ぐんたい)」に関しての二つの立場(ざっくり) - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*3:「公園(こうえん)」については 5/4 英語:カード2/英文 is コンボ!? ~くらえ、俺の必殺コンボ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*4:「scout(スカウト)」については 8/15 英+社:「スカウト」や「タレント」などについてメモ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*5:「兵士(へいし)」については 8/7 英+歴:「ソルジャー」は「サラリーマン」ですか? ~「給料」と「兵士」の関係~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*6:「木登り(きのぼり)」や、記事『山遊びに関わる英語セブン』については 8/2 英+体:「山遊び(やまあそび)」に関わる英語7つ+α! ~今週の英語セブン~ - のっぽさんの勉強メモを参照。

*7:ファンタジー系RPGにおいてはレンジャー職のことも多い種族「エルフ」については 1/2 学習:『語群(ごぐん)』でそれっぽい世界をつくる! - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*8:「枝(えだ)」については 9/9 理+諸外:「枝(えだ)」を表す外国語7つ+α! ~今週の外国語セブン ~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*9:英語の「range(レンジ)」については 3/8 生+英他「電子レンジ」は「電子(でんし)」の「射程(しゃてい)」ですか? ~「range(レンジ)」の色んな意味の話~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。

*10:TRPG『ダンジョンズ&ドラゴンズ』については 4/6 理科:秩序(ちつじょ)たる「宇宙(うちゅう)」と「秋の桜」 ~コスモス~ - のっぽさんの勉強メモ を参照。