のっぽさんの勉強メモ

主に中学の学習内容と、それに絡みそうな色んなネタを扱っています。不定期更新ですー。あ、何か探したいことがある場合は、右の「検索」や記事上のタグやページ右にある「カテゴリー」から関係ある記事が見られたりします。

5/14 英+理他:「shine(シャイン)/輝き」と言えば、「魚(さかな)」ですか? ~「shiny」、「shine」、「shiner」の話~

 英語+理科+生活の話ー。


 「輝き(かがやき)」や「明るい」などの意味を持つ言葉、
 「shiny(シャイニー)」や「shine(シャイン)」、そして「shiner(シャイナー)」などについての話です。



 前置き。
 筆者はネットやYoutubeを見たりすることが多いのですが、
 そこで『アイドルマスター シャイニーカラーズ』というゲーム名を見かけまして。
 で、ふと「シャイニー」という言葉の意味が気になったので、調べてみました。


 まず、「shiny(シャイニー)」は辞書によれば「輝く(かがやく)」、「光る(ひかる)」、「晴れた(はれた)」などの意味の英語のようです。
 分類(ぶんるい)としては「形容詞(けいようし)」になります。物などの状態(じょうたい)を表す言葉ですね。
 ちなみに、筆者の住んでいる所は今かなり天気(てんき)がいいので、
 まさにこの「shiny(晴れている)」って感じかもしれません。


 で、「shiny」の元らしき言葉に「shine(シャイン)」というものもあります。
 この「shine(シャイン)」動詞(どうし)では「輝く」、名詞(めいし)では「光(ひかり)」、「輝き」といった意味を持っているようです。
 ときどき日本の歌の歌詞(かし)や、化粧品(けしょうひん)の名前にも使われている印象ですね。


 さらに関連して、「shiner(シャイナー)」という言葉もあるようです。
 これは「shine」+「-er(~するもの)」という形の通り、
 「輝くもの」、「光るもの」という意味があるのですが…。


 他にも辞書によれば、「shiner(シャイナー)」という名前のコイ科の魚がいたり、
 「サバ(鯖)」類の魚をこの「shiner」と呼んだりもするようです。
 確かに魚のウロコ(鱗)って、きらきら輝いてたりしますしね。


 なので仮に、世界に「もっとも輝いて(shine)いる者は誰だ!?」と呼び掛けた時に、
 「ふふふ…輝くもの(shiner)と言えば俺たちだ!」と、
 コイやサバなどの魚が出てくる可能性があるのかもしれません。

 

 まあそれはジョークですが、魚のウロコはキラキラしてて、けっこう綺麗だったりします。


 あなたが今度どこかで魚を見ることがあれば、
 そのウロコの「輝き(shine)」に注目してみてもいいかもしれません。

 新鮮なものはキラキラしている(shiny)という話もありますので、
 その意味でも、輝く魚(shiner)を探してみるのもいいかも?



 まあそんな感じで~。





◆用語集(※人名等、敬称略)
・輝き:
 関連用語:「ハイライト」*1、「マルガリン酸」*2、「マーガリン」
 関連記事:『輝きを表す外国語セブン』*3


・shiney(シャイニー)【英語】:  
 英語で、「輝く(かがやく)」、「光る(ひかる)」、「晴れた(はれた)」などの意味を持つ言葉。形容詞。


・shine(シャイン)【英語】:
 英語で、動詞(どうし)では「輝く」、名詞(めいし)では「光(ひかり)」、「輝き」などの意味を持つ言葉。
 ちなみに「-ing」をつけた「shining(シャイニング)」という言葉もある。


・shiner(シャイナー)【英語】:
 英語で、「輝くもの」、「光るもの」などの意味を持つ言葉。
 また本文で紹介したように、「shiner(シャイナー)」という名前のコイ科の魚がいたり、「サバ(鯖)」類の魚をこの「shiner」と呼んだりもするらしい。


・shining(シャイニング)【英語】:
 英語で、「光る」、「輝く」、すぐれた」などの意味を持つ言葉。
 …なのだが、ホラー映画の『シャイニング』をつい思い出してしまう言葉でもある。
 RPG『クロノ・トリガー』では魔法名として出てきたりした。
 またゲーム名にもよく使われる印象。『シャイニングフォース』や『シャイニングレゾナンス』など。
 そしてアニメ『機動武闘伝Gガンダム』には「シャイニングガンダム」という兵器も登場したりする。
 あと昔のスーパーファミコンのゲームでは『ミニ四駆シャイニングスコーピオン レッツ&ゴー!!』というものもあった。
 関連用語:「輝くトラペゾヘドロン(Shining Trapezohedron)」*4


・『シャイニング』(The Shining)【映画】:
 Wikipediaによれば、1980年に制作されたホラー映画。
 「スティーヴン・キング」氏原作の同名小説を、「スタンリー・キューブリック」氏が映画化したものらしい。
 だが映画版は小説版とはけっこう展開が違うようだ。


・「スティーヴン・キング」【人物】:


・「スタンリー・キューブリック」【人物】:


・『アイドルマスター シャイニーカラーズ』【ゲーム】:




benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com

benkyoumemo.hatenablog.com